仮想通貨初心者ついに口座開設か?プット薄利デイ資金0円どうする?

損切りと大損の包含関係

仮想通貨に目移りして口座開設について調べ始めました。

すぐ取引できると言う訳でもなく、株の口座と同じくそれなりの手続きをする必要があるようです。

初心者としてネット情報などを調べていますが、まだこれからの分野ですので慎重に行きたいと思います。



オプション薄利の利確は紙一重、仮想通貨に目移り

早朝の4時くらいに薄利でプットの利益確定をしたものの、頂点で売れたわけでもなく何の感動もなし。

前場寄り付きの時点では同じ価格のプットは値下がりしており、そこまで引っ張ったら利益は出ていませんでした。

オプション買いは利益確定できる時にさっさと利確しないと、何の保証もないです。

買いについては株の場合よりすぐ値下がりしてしまいます。

それが時間価値の減少です。

かと言って売りから入れば入ったで、とんでもなく担がれる可能性もあります。

値動きも普段はあまりないし、裸で売買するなら仮想通貨のほうがいいのかも…。

0円資金で個別株には手を出せず

今日もとりあえずマイナスにならなかっただけ良かったとしか言いようがありません。

デイに良さそうな銘柄も見当たらず気力も出なかったので、とりあえず本日のデイトレは打ち止め状態。

寄り付き直後、Remixやラクオリアが盛り上がっていそうだなと思いながらも、現在、0円ボーイの状態ですから。

一日信用の資金がありません。

屑オプション買いで1円抜き

後場、日経平均が適当にリバウンドしたところでプットを1枚買い、1円抜いて降りました。

正直、日経が上に行くのか下に行くのか、見当もつきません。

オプションと言えども、自分の1枚の注文が入った瞬間に100枚の板が消えたりします。

それが1回や2回じゃないですから。

こういうのは何とかならないのかものでしょうか。

いわゆるアルゴ?
日経平均先物チャートと225オプションの連動性!初心者が相場を考える

米国株下げニュースでプットオプション損切り!戦意喪失寸前どうする?

日経平均予想できずオプション買い遅れ!往復ビンタを逃れただけマシ

危うく仮想通貨の口座開設をしそうになる

全体相場的には、昨年末のようにヘンな膠着状態にならないことを祈ります。

ちょうどその頃、裏で仮想通貨が盛り上がっていたわけで、やはりいろいろな分野に目を配っておくことは大事だと思いました。

仮想通貨については、現在研究中。

よろしければ以下の記事をご覧ください。
株か仮想通貨か?値幅を考える!価格変動・推移を率で比較し一目瞭然

仮想通貨的リバウンド狙い!楽観バブル、タワー崩壊リスクに薄利降り

仮想通貨の口座を開くだけ開こうかと思って、ちょっと調べたら、マイナンバーの提出とか免許証とか必要とのことです。

考えてしまいました…。

株の口座と全く同じです。

値動き的には仕手株と同じですから、主力株とか値動きない銘柄だけ除いた株口座みたいな…。

それでいて、セキュリティのリスクも…。

おまけに100円台の銘柄の売買でスプレッドが1円以上…。

100万円分の1往復で1万円以上…。

これで日計りで儲けている人、すごいと思います。

きっと、今まではそれをも上回る値上りがあったのでしょう。

値動きが物凄く大きければ、スプレッドもあまり気になりませんので…。

スプレッドとは

買値と売値の価格差を意味します。

このスプレッドが小さいほうが利益は出しやすくなります。

スプレッドは証券会社によって変わります。

また、同じ銘柄でも時期によって変動することがあります。

仮想通貨にインするタイミング

やはり、仮想通貨のバブルの前に、中長期で仕込んでいた人が最強です。

スプレッドも中長期ならほとんど関係ないし、上昇率が異常でしたから。

少額でも100倍、200倍なら夢があります。

今となって参入するのでは、若干遅すぎる感は否めないですが…。

100倍、200倍なら先物オプションの買いも…

日経平均が大きく動く時には、225オプションの買いも100倍、200倍と上がる場合があります。

日経平均の動きを当てられる人なら大儲けのチャンスがあります。

しかし、オプションを買い持ちしたまま放置し、日経先物が大きく動くのを待つと言うのはできません。

オプション買いは、時間価値の減少により値下がりすることがほとんどですので。

つまり、ピンポイントで大きな値上がりを当てられるなら、大儲けができると言うことです。

かなり難しいことですが。

リスクとの戦い、それが先物オプション。

やはり、リスクは仮想通貨だけではありませんね…。


広告

本日のトレード結果

【デイ新規建代金合計】買建約20万円
【デイ売買銘柄】225オプション1803P17750
【デイ損益合計】0.1万円
【持越株】個別株-0.6万円(寄りで損切り) 225オプションPut +0.8万円(早朝に利確)
【本日のトータル結果】+0.3万円
【今月の損益】-2.7万円
【持越ポジション】なし
【225オプション】ポジションなし


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 12本目の足まで完成したチャート

    日経平均先物チャートと225オプションの連動性!初心者が相場を考える

  2. 12本目の足まで完成したチャート

    日経先物チャートを追いかけコールを買って売り長ヘッジ|起死回生

  3. 10本目チャートまで作成したチャート

    NYダウ平均爆下げ!225先物オプションも損切り|早朝の暴落に呆然

  4. 3本の陽線上昇のチャート

    損切りルール|プット損切りは深夜早朝のルーティン作業!難解相場へ

  5. 3本の陽線上昇のチャート

    半導体指数と米国株、日経平均のダーツ連続投げ膠着チャートを見よ!

  6. 10本目チャートまで作成したチャート

    米国株下げニュースでプットオプション損切り!戦意喪失寸前どうする?

  7. 下ひげ陽線の図

    株の取引より難しい?プットコール買いの腐り|早朝オプション利益確定

  8. ストップ高をつけた後にストップ安をつける分足チャート

    日経平均予想できずオプション買い遅れ!往復ビンタを逃れただけマシか

  9. プット売り大損?米国株が爆上げで日経も引っ張られ謎の値動き拡大傾向

  10. 4本目の足が下落しているチャート

    相場予想立たず|ヘッジのプット買い損切り!雲行き不明月次マイナス

  11. 11本目の足まで作成終了のチャート

    株価チャートは点か線か?逆張りで助かりプット買いヘッジ手法で備える

  12. 12本目の足まで完成したチャート

    屑プット買い!米国爆下げ日経膠着、先物夜間取引停止前にヘッジの連休

  13. 11本目の足まで作成中のチャート

    スイングトレード手法も灰と帰す|プットコール深夜に損切り連発で黒焦げ

  14. コツコツドカンを図示すると…

    株とオプション取引|私の戦略|一発逆転を夢見る男の素人手法が凄い

  15. 秋相場のアノマリー

    屑プットで大儲け?2週間スイング買い戦略再始動!日経下落も損失回避

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 900円→1000円の値動きを示すチャート

    2019年11月第3週|日々のトレード結果|損切り連続への忍耐力

  2. 難易度の低い上昇トレンドのチャート形状

    2019年11月第2週|日々のトレード結果|高値更新追っかけたい

  3. ピボット値、高値、安値の関係

    2019年10月第5週~11月第1週|日々のトレード結果|勝つで!

  4. 価格差と現実の利益

    2019年10月第4週|日々のトレード結果|不屈の精神投げ捨て?

  5. 2019年10月第3週|日々のトレード結果|閑散相場つれーつれー

  6. デイトレに適したボトムスの選び方|崖っぷちのパンツに合理性ありか

  7. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年9月月間損益|デイトレード年間損益マイナスが見えて来た

  8. コツコツドカンを図示すると…

    2019年10月第2週|日々のトレード結果|退場秒読み御開帳相場

  9. 波間で溺れる人の図

    2019年10月第1週|日々のトレード結果|オレまだやるの相場乙

  10. 同心円を追加した図

    2019年9月第4・5週|日々のトレード結果|月末プラ転お祈り相場

広告
広告