日経平均チャート10年|長期の記憶をさかのぼり傍観?スイング持越なし

4本目の足が下落しているチャート

過去10年のみならず日経平均のチャートを振返ると、過去には4万円近くをつけた平成のバブルはもとより、ITバブル、小泉郵政相場、リーマンショック、アベノミクスと盛りだくさんのアゲサゲが…。

日本は上下動が激しすぎます。

今後どちらに向かうのか目を離すことができません。



予期していた通りのやりにくい相場

今日は朝から傍観状態。

何しろデイトレ用の資金がないです。

あればラクオリア製薬などの銘柄をやっていたでしょう。

値動きが結構ありましたから。

しかも前場、大崩れもなかったのでそこそこ儲けられていたのではないでしょうか。

そんなものです。

やってない時に限ってチャンスと言う…。

新興株を含め通常通り全体相場を見ていて、スイングで買い持ちしたい銘柄も全くない状態。

これは珍しいことです。

たいてい少なくとも1銘柄程度は「これ持越したら上がるんじゃないだろうか」と言う銘柄があるものですので。

日経平均もリバウンド後のヨコヨコ状態に入り、やっぱり予想通りです。

一番やりにくい状態。

場中に日経の上下はありましたが、ピンポイントで日経の場中だけの上下で儲けると言うのは、結構難しいと私は思っています。
世界の株価リアルタイム|チャートで判断する?私の全体相場判定法

株で大損しない全体相場“地合い”の見方|決算データから確率計算?

日経平均株価、下がりそう…?

日経のチャートだけで考えると、下に行くような印象ですが、はたしてどうなのでしょうか。

とは言え、プットを買い持つほど確証はありません。

オプション買いはすぐ動いてくれないと利益にならないです。

時間的価値の減少でじわじわ下がりますから。

ここから日経が下げると、スイングトレーダーにとっては結構チャンスだと思いますが、上がってしまうと難しくなります。

銘柄が全体的に上がってしまい、持越す銘柄が絞りづらくなるからです。

上がった場合と下がった場合では、銘柄を絞りづらいのは上がった場合ですから。

スイングトレードについては、下記の記事をご覧ください。

僭越ながら私なりのやり方を書きました。
スイングトレードの損切り目安は?私の超速0コンマ00秒ブン投げ手法

私のトレード手法|1泊2日スイング|カイジ流一か八か手法は捨てる?

株の買い時|10月に下がる?スイングトレード経験則、魔の相場アノマリー

私がスイングトレードをする場合は、短期の買い持ちがほとんどで、空売りはたまにしかやりません。

買い持ちのやり方は、具体的には大まかに、順張りと逆張りの2種類を使い分けています。

原則的には日足チャートとその出来高から判断します。

誰でもそうかも知れませんが…。

短期スイングの順張り

順張りの場合には、異常な買いが入った銘柄に買いを入れます。

異常な買いが入ったと判断するのは、日足チャートの値上がり具合と、売買代金の推移から判断します。

これもまさに誰でもそうだと思いますが…。

短期スイングの逆張り

逆張りの場合には、異常に値段が下がったと判断した銘柄を探します。

たいていの場合、売買代金も急増しています。

判断の仕方はいろいろあると思います。

そして、デイトレードよりは短期のスイングトレードのほうが簡単だと私は考えています。

と言うより、デイトレードのやり方がわかりません。

あくまで研究中です。

トレードの幅を広げて、ある種の投資機会の分散を計るために、デイトレードも研究していると言う訳です。

まあ、スイングトレードも同じようなものですが…。

日経が上がると難しくなる?

日経が上がった場合に一番有利なのは中長期の人なのではないかと思います。

短期のスイングトレードの場合には、たいていの場合、日経平均が下がってくれたほうがやりやすいことが多いです。

逆張りをするにしても、順張りをするにしても、ターゲットの銘柄が絞り易くなるからです。

下げ相場のほうが、急激に上がる銘柄がはっきりと目立ち、順張りをしやすくなります。

爆下げをする銘柄も相場の下落が後押しし、さらに下げてくれるので、リバウンドを狙いやすくなります。

中長期でトレードをしている人は、2013年以降それなりに儲かっていると思いますので、そろそろ下げ相場が来るのではと思っていますが…。

このへんで大損をしておいたほうが、ブログとしては面白いかなとは思いましたが、何もなくてすいません…。

別に面白くするためにブログを書いている訳ではありませんが…。

とりあえず、明日以降も見逃せない相場が続きます。

ついて行くしかありません。


広告

本日のトレード結果

【デイ新規建代金合計】0万円
【デイ売買銘柄】なし
【デイ損益合計】0万円
【持越株】個別株 0万円 225オプション 0万円
【本日のトータル結果】0万円
【今月の損益】-2.7万円
【持越ポジション】なし
【225オプション】ポジションなし


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 日経平均月足チャート30年分

    令和と平成の換算法と元号・西暦300年早見表|これで簡単一発把握

  2. 日経平均株価とトヨタ自動車の20年間のチャート比較

    トヨタの株価と日経平均の長期チャート30年を比較|相場推移見えたぞ

  3. 4本目の足が下落しているチャート

    日経平均先物リアルタイムチャートを追え!これが世に言う売り仕掛け?

  4. 米国株チャートを見上げデイトレード停止!持越株薄利で堅調相場に涙目

  5. 4本目の足が下落しているチャート

    夏休みはいつから?2019年株式投資、休むも相場態勢に入らざるを得ず!

  6. 25日移動平均線上方・下方乖離5%のバンド

    日経平均過去チャート30年分の日足を振返り買いポイントを分析してみた

  7. 11本目の足まで作成中のチャート

    株初心者損切りタイミングは寄付?後場リバウンドチャンス逃し阿鼻叫喚

  8. 3本の陽線上昇のチャート

    株式相場見通しは“閑散に買いなし”|出来高なしのノーポジ投資法!

  9. 8月上旬~中旬のトヨタ株のイメージ図

    地合いとは?チャートで判断する?私の全体相場判定法と空売りのやり方

  10. 秋相場のアノマリー

    株の買い時|10月に下がる?スイングトレード経験則|私の相場アノマリー

  11. 2本の陽線上昇のチャート

    株で大損しない全体相場“地合い”の見方|決算データから確率計算?

  12. 11本目の足まで作成終了のチャート

    米国株見通し楽観後、下落|ぬか喜びの睡眠後、奈落の底|情報に踊る

  13. 6本の足の作成が完了したチャート

    日経平均チャート|トレンドの読み方|リアルタイム主力大型トリオ株

  14. 急騰する1分足チャートの拡大イメージ図

    株の仕組みと日経平均の見方|20年たったら儲かる?10代なら楽勝かよ?

  15. 7本目の足を作成中のチャート

    日経平均推移見通し不透明!仮想通貨見送り、取引も様子見、現在静観中

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 900円→1000円の値動きを示すチャート

    2019年11月第3週|日々のトレード結果|損切り連続への忍耐力

  2. 難易度の低い上昇トレンドのチャート形状

    2019年11月第2週|日々のトレード結果|高値更新追っかけたい

  3. ピボット値、高値、安値の関係

    2019年10月第5週~11月第1週|日々のトレード結果|勝つで!

  4. 価格差と現実の利益

    2019年10月第4週|日々のトレード結果|不屈の精神投げ捨て?

  5. 2019年10月第3週|日々のトレード結果|閑散相場つれーつれー

  6. デイトレに適したボトムスの選び方|崖っぷちのパンツに合理性ありか

  7. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年9月月間損益|デイトレード年間損益マイナスが見えて来た

  8. コツコツドカンを図示すると…

    2019年10月第2週|日々のトレード結果|退場秒読み御開帳相場

  9. 波間で溺れる人の図

    2019年10月第1週|日々のトレード結果|オレまだやるの相場乙

  10. 同心円を追加した図

    2019年9月第4・5週|日々のトレード結果|月末プラ転お祈り相場

広告
広告