寄り付き注文、直後の揉み合いで奈落の底|ここまでやられるかよオイ

10本目チャートまで作成したチャート

株はタイミングが命。

1日1回のスイング、寄り付き直後のデイトレ、全てタイミングです。

ブレイクに乗るのも急騰に乗るのもそれ。

実践あるのみの練習でつかめるのでしょうか。

投資とは常に迷いの中で判断を求められます。

この状況を何とかブレイクしたい。

切なる願いです。



スイングはともかくデイで寄り付き直後から垂直降下

寄り付き後まもなく2銘柄で爆下げを食らいました。

いきなり-6.8万円の損切り。

インした2銘柄がいきなり垂直下落。

損切り前に粘ってもロクなことないので、素直に切りました。

切り方も下手クソの底切り。

それにしても今日は朝から新興株が激ヨワで、軒並み値下がり銘柄ばかり。

私の実力では負けても仕方ないとは思いましたが…。

米国株が下げていたからとは言え、日経先物の値下がりはそんなに大したことなかったのに、新興株が弱すぎました。

とりあえず、入れる銘柄には全て入り、チマチマ取り返して行きましたが、持越株のプラスがあったので助かりました。

それがなかったら完全大負け真っ暗闇。

寄り付き後しばらくは取引しまくり少し取り返す

新興株全体が徐々にリバウンドしていましたので、適当に数銘柄買い持ちの状態で前引け。

難しいなぁ。

特にデイが難しい。

とにかく強い銘柄に入らなければ全くダメと言うのが今さらわかってきましたので、監視銘柄のセレクトは先月までとは違います。
銘柄選定のコツ!デイトレ2日連続勝ち、手法改善?偶然の微益の中に希望

1ティック抜きのコツ|私の銘柄選びとチャートの見方、損切りの方法

しかし今日のように寄り付き直後から大きくやられてしまうとダメージが大きすぎる。

前引け時点でデイで1.8万円取り返していましたが…。

一回のデイトレで3,000円ずつ取り返して行くと10回インして3万円取り返せる訳ですが、そもそも強い銘柄が10銘柄と少ししかなく、そういう銘柄はなかなか押さないのでそこまで何回もインできません。

今日のようにちょっとした急落を食らったら、やはりデイで取り返せないのかよ…と、頭を抱えてしまいました。

1日1回の買いタイミングも判断つかずスイングに不安

米国株の日足もひどい状態なので、とてもじゃないが自信を持ってスイングできるような雰囲気ではないし、原則、とにかく場中で降りないと危険っぽい。

そう思って、ビビり買いでチマチマ買い増し・早降りを繰り返しました。

新興株が弱い半面、東証1部の小型株で値上りしている銘柄が多くて、ちょっといつもと雰囲気が違うかなと。

東証1部銘柄はあまり動かないのと、腕力売りがバンバン入って強引に下げるイメージがあって、あまり好きではありません。

反面、不二越のような優良株が爆下げしていて、やはり全体的に雰囲気はよろしくないと思いました。

後場にタイミング悪く手が出て損を広げる

後場のC-OKの値上りに思わず手が出て、またもやいきなりドン下げを食らい爆損寸前で真っ青になって粘った挙句、何とか戻りで損切り逃げ。

胸をなでおろしました。

慌てて数銘柄の他の持ち株も処理していき、微益を確定していきましたが、それで北の達人の爆下げを回避することができました。

粘っていたら着実にやられていました。

やっぱり東証1部の小型のほうがヘンテコな動きをすると思いました。

新興株は全体的にリバウンドしていましたから。

最後にダメ押しの空振り・ワンパン食らって終了

止めとけばいいのに、そこでヘタクソが留まることはありませんでした。

あと少し、もうちょっと取り返そう、そう思ったのが運のつき。

大引け間際に北の達人を軽く空売ってみたら、思い切り担がれて損切り。

前場に取り返した分が後場でかなり目減りしました。

やはりデイトレにかなりの難がある。

やっぱり先月と比べあまり成長してないか…。

でも、デイで爆損してから1万円程度は取り返せたので、まあいいか。

持越株はいつものクソ株持越し一日一回の一泊二日。

打ちのめされて始まった4月第2週となりました。


広告

本日のトレード結果

【デイ新規建代金合計】買建500万円、売建40万円(概算)
【デイ売買銘柄】2338ファステップス、2795プリメックス、2930北の達人、3744サイオス、3784ヴィンクス、3808C-OK、4570免疫生物研、6469放電精密、8698マネックス、9272ブディックス、9519レノバ
【デイ損益合計】-5.7万円
【持越決済】+2.0万円
【本日のトータル結果】-3.7万円
【今月の損益】+7.2万円
【持越ポジション】2銘柄(新興株×2)
【含み益】0
【225オプション】ポジションなし


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 3本の陽線上昇のチャート

    特売り株から逃げる方法は運?デイトレードのやり方コレ大丈夫なのかよ

  2. 東証取引時間の妙|前場損益プラスも調子に乗ったトレードで退場の危機

  3. 滝壺へ落下の曲線グラフ

    株売買、失敗の元は信用全力二階建て?絶望の城を出て欲望の沼にハマる

  4. 白目となる表情を見せる著者

    デイトレーダーのブログ生活|負け記事8選“何コレひどい”追体験で損スキップへ

  5. 6本の足の作成が完了したチャート

    デイトレブログ1月取引損益|どう切り抜ける?今後の展開どうする?

  6. 10本目チャートまで作成したチャート

    デイトレーダーも株初心者も10時停止を遵守できない?習慣リスクに注意

  7. コツコツドカンを図示すると…

    株ブログランキング№1の八方塞がり|善後策不明!退場間近トレード危機

  8. 売り・買い交換ボタンシステム

    デイトレード手法は買いと売りの交換が必要?株の迷宮、出口はどこ?

  9. 3本の陽線上昇のチャート

    投資初心者が大損しがちなトレードとは?逆張りの儲けを後場に帳消し

  10. 12本目の足まで完成したチャート

    株大損デイトレ退場?ブログタイトル変更を検討、トレード後に引けず

  11. トレードの結果の分類図

    株手法デイトレ10銘柄同時売買?値動き100%読んでもやられ何コレ恐い

  12. 2本の陽線上昇のチャート

    株の売買と時間|前場の寄り付き30分、後場手出し無用?大引け前の負け

  13. 4本目の足が下落しているチャート

    デイトレード・シミュレーション10%下げ!パテに血を見て益を出す

  14. 急騰してから下落する分足チャート

    株のデイトレーダー生活を始める前に読むべき3分読了トンデモ5選

  15. 7本目の足を作成中のチャート

    株大損失敗が月末最終営業日に来た!連休前にして心へし折られしぼんぬ

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. ジリ上げ後に急落するチャート形状

    2019年9月第3週|日々のトレード結果 “女心と秋の空” …

  2. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年9月第2週|日々のトレード結果|台風一過コツドカ急先鋒

  3. トレードの結果の分類図

    2019年9月第1週|日々のトレード結果|閑散相場から脱却への道はい…

  4. デイトレの休日|無の空間から帰還できず涙する 2019年8月月間損益

  5. 2019年8月第5週|日々のトレード結果|S安助けてデイトレつれー!

  6. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年8月第4週|日々のトレード結果|ブランク明けビビり売買発動

  7. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    全米オープンテニス 2019 大坂なおみ 錦織圭【ハイライト動画】

  8. 1分足チャートの出来高が薄いパターン

    2019年8月第2週~第3週|日々のトレード結果|損切り2発KO

  9. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    2019年8月第1週|日々のトレード結果|つれない相場の女神に頼みたい

  10. 値がそれほど詰まっていない板状況

    株の出来高の見方に注意し大損をのがれた結果 2019年7月月間損益

広告
広告