株式投資の始め方|勝利の法則、敗れる|デイトレ損切りとんでもないぞコレ

株式投資の始め方とは、損切りを知ることです。

柔道で言えば、受け身が第一歩。

私の場合、その一歩目でずっと止まったままですが…。

特に本日はとんでもない垂直下落を食らい、損切りで受け身を取ったとはいえ、軽く致命傷一歩手前。

これが株です。

これが株の始め方です。



デイトレ損切り、重いトレードを繰り返す

今の私には損切りの一つ一つが重く感じます。

先週からの持ち株、3銘柄ともに全然上がらず、その時点で敗北感強いのに、新規に入ったデイの銘柄も全てダメ。

ものすごい嫌な気持ちになりました。

経験則上、このへんまでは上がるであろうと言う価格帯で売り発注の準備をして身構えていても、以降に上がる気配がなく、上がるかなぁと思うとガラってくる。

「これ、ダメなパターンだ、弱い銘柄にインしてしまっている。当面、上がらないよ。」と。

握力以外にとりえなし

先週にインした銘柄と比べると明らかに弱い。

「週明けで寝ぼけてるんじゃね?銘柄選定、間違っているでしょ。」

そう気づいた頃には11時。

既にしっかりやられた後でした。

そこそこ強いであろう銘柄に剛力の握力ですがりついていましたが、ダメトレードは明らか。

売ろうとしている値段まで一瞬上がってもタッチの差で売れない。

「これまずいよ。そのうち急落するんじゃないか?」なんて迷いながらも握力。

ガラってはジワジワ上がるの繰り返しで、「やはり銘柄の選びが悪いんだ、反省しろよ!」と。

「結局、短期の株の売り買いなんて、売りと買いでワンセットで、価格の上下に対してフィフティ・フィフティなはずで、10下がったら10上がるはずなんだ、だから経験則でこのへんまで上がると思ったら、やはり上がるはずなんだ」、自分にそう言い聞かせて耐える。

そんな忍耐力、意味ないかも知れない訳で。

天候を祈る原始人みたいなものかも知れません。

マネックスで耐えに耐えて同値降り

マネックスGが前引け間際に急落してましたので買い。

「これ強いだろう?これ買っておけば、S高あるんじゃね?」的な。

S高行けば、今日の損失は取り返せますから。

いちおう夢見ておきました。

しかし、昼休み時間に5分足見ていたら、とてもじゃないけど下がりそうなチャートだと思って、後悔しました。

負けてる時は、やはりヘンなタイミングでインしてしまいます。

後場になったら微益で降りようと思いましたが、それにしてもヘタクソ過ぎます。

結局、後場で忍耐の後、同値降り。

後場、ずっと膠着していて、早目にあきらめて助かりました。

今日は新興株がヘタリまくり

とにかく強含んでいる銘柄を探そうと躍起になりましたが、遅まきながら新興株がすごく弱いことに気づきました。

マザーズ指数も前場、一直線で下げています。

これじゃ勝てないよ…。

その反面、東証1部の小型で意味も分からず爆上げしている銘柄が結構ありました。

仕方ないので、それらを監視銘柄に足しましたが…。

値下がり率ランキングを見たら、グノッシー、ヨシムラFH、Tokyoベースとか、異常に下げている銘柄が結構あり、「これダイジョブなのかよ…。また相場崩れるんじゃね…?」と不安になりましたが、どうすることもできません。

引けで逆張りで下がった株を買い持ちして、米国株の爆下げを食らったら、また今月の利益、飛ばしそうです。

もう勘弁してよ。

バブル期待の手出し無用相場

マネックスのコインチェック買収の話から、仮想通貨に行った資金が株に戻ってくるんじゃないかとか、勝手に妄想していただけに、この全体相場の弱さは何なんだと。

バブルの時に証券株が上がるとか、言うじゃないですか。

期待させておいて何なんだと。

辛くて泣きそうになりました。

結論から言うと、今日は特に新興株が弱含んでいたので、寄りで持越株を切って、そのまま何もしなければ良かったと思います。

判断が良くない。

とにかくいつも以上に強い株に絞ってやる必要があったのに…。

ダメ押しでオンキョーの垂直下落を食らう

いやぁ、参った。

何とオンキョーの下げにとっ捕まり、しかも底でカット!

成りで売ればいいのに、上に売り板を出していたらいつまでも売れなくて、底でブン投げた。

終わりました。

今日はいいところなし。

玉が小さ目だったので、このくらいの損で済みましたが、ナンピンしていたら10万以上やられていたと思います。

思えば、垂直下落を毎度食らっています。

もう勘弁してほしいのですが…。
デイトレロット極小!手法検証、勝ち寸前急落食らいマイナスも楽観継続

スイング手法探しの迷宮で息絶える?爆下げ損切り含み損で悶絶終了!

持越しは適当に下がったクソ株とマネックスG、合計5銘柄。結構厚めに持越しましたので、米国株次第によってはとんでもないことになるかも。

どうしよう…。


広告

本日のトレード結果

【デイ新規建代金合計】買建380万円(概算)
【デイ売買銘柄】2303ドーン、2743ピクセル、3194キリン堂、3791IGポート、3807フィスコ、5341アサヒ衛陶、6628オンキョー、7625グローバルダイニング、7725インターアクション、8698マネックスG、9270SOU、9836リーバイス
【デイ損益合計】-3.2万円
【持越決済】-1.0万円(新興株×3)
【本日のトータル結果】-4.2万円
【今月の損益】+10.9万円
【持越ポジション】買建5銘柄(8698マネックスG他、新興株×4銘柄)
【含み益】0万円
【225オプション】ポジションなし


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 運動場に上手く描けた白線のトラック

    株初心者がスイングトレードのコツを1日で身につける方法8選がヤバい

  2. 2割の計算方法図解

    株シュミレーションにおすすめのやり方5選|1ショット極小脳内ハンター

  3. 10分前値上がりランキングにはここで登場する

    リアルタイム株ランキング6種|初心者もスクリーニングOK|私の方法

  4. X2から等距離の2点を決める

    株損切り0回!会心のデイトレード?勝利の女神への顔色うかがいが凄い

  5. 株用語”損切り”のやり方|1日を忍耐で乗り切るリスク調整|連敗回避

  6. 7本目の足を作成中のチャート

    株購入誤発注で損切り拡大!ハシゴから真っ逆さま食らい退場しぼんぬ

  7. 0.00秒で損切りする方法

    スイングトレードの損切り目安は?私の超速0コンマ00秒ブン投げ手法

  8. 6本の足の作成が完了したチャート

    株価急落もデイトレ手法ロット極小、勝ち寸前マイナス陥落がヤバすぎる

  9. フィボナッチリトレースメントの例

    サラリーマンの株手法|トイレーダーの発注方法|これやっちゃダメ!

  10. 相場の森と言う名の生態系

    損切りタイミングの目安|311震災当日全力買い持ちしていた男の体験談

  11. 地中海に位置するイビサ島

    株用語を本だけで覚えるとヤバイ?3つの理由と“アレ認定” 何これまずい

  12. スキャルピングで損切りをなぜ食らう?

    スキャルピング投資のつもりが?利食い1損切り10絶望のデッドヒート

  13. 滝壺へ落下の曲線グラフ

    株ゲームはギャップダウン損切りで週末が来た!損慣れ飯マズ静かな生活

  14. 11本目の足まで作成中のチャート

    ストップ安後のデイトレ!3度の大波ウェイブで岩礁当たり夢見て海底探索

  15. 株価・出来高・時刻の3次元方向

    株はいくらの資金で始める?30万円でデイトレ可能?疑問解消のヒント

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  2. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  3. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  4. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  5. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  6. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  7. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  8. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  9. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

  10. アルゴらしき注文の入った板

    売買ルールの作り方|2つの私の方法|これで株のやまいになりました

広告
広告