デイトレード損失の恐怖で“びびり”連発!静かなキレ方がヤバすぎる

デイトレはびびりと迷いの連続。

儲けを瞬時に飛ばして静かにキレる。

そんなことは日常茶飯事の静かな生活。

デイトレードの損失とスイングトレードの損失を比べたら、私の場合はデイトレの損失のほうが多いくらい。

正直、難しさではデイトレのほうが上だと思います。



デイトレード、損失への恐怖

寄り付き直後、持越株は動きなく同値。

活況と思われたエムアップ、パルマ、SAMURAIがまず目につき、チャンスを見てイン。

値がさのパルマは板が飛び飛び、少し嫌な感じがしましたが、値動きは軽い。

上手く立ち回れば利益が出そうに思われました。

やはり怖くて、インするタイミングを再三逃しましたが、何とか2回割り込むようにインして1.4万円頂くことができました。

その後は「デイトレ・タイム」終了に伴い、様子見。

もっと積極的に入ればパルマだけで2倍以上の利益が出たと思いましたが…。

1~2万円程度の利益なんて、1回の損切りで消し飛んでしまう訳で、相当ビビりながら売買。

かなりの機会を見逃してしまいました。

とにかく損切りがコワくて仕方ない。

特売りに巻き込まれるかも知れない。

後で分足を見返したら、やはりビビらずにインすればもっと利益が出たのは間違いないです。

利益を飛ばして静かにキレる

自分の最小単位の買い、たった100株が、実はコンピューター・プログラムにはしっかり捕捉されていて、機械は絶対にそれを忘れない。

そんな話が頭を離れません。

実際の話、偶然にしてはタイミングが良すぎると思われる板の動きを頻繁に経験しています。

自分の1枚(100株)の発注をきっかけにした、自分にとって不利な動きです。

おっかなびっくりやっていたら、大き目の損切りが出て、寄り付き直後の利益を全て飛ばしました。

慣れているとは言え、非常なストレスを感じました。

淡々と損切り、必死に取り返しましたが損の上塗りもあり得る、非常に危ない紙一重のデイトレ。

前場は何とか様子見に持ち込めた

前場の利益は、ほとんどパルマでの利益。

意味不明の買いがどんどん入っていて、自分がポジった時だけ下落と言ういつものダメパターンがなかったのが救い。

買ったらすぐ上がりました。

やはり、強い銘柄にインすると言うことが大事。

意味不明の強さについて行くしかないんだと。

新興株の指数がプラス圏ながらも強いとは言えない雰囲気がありましたので、パルマを中心にやっていなかったら、大負けしていたような気がします。

前引け間際にSAMURAI、パルマ、エムアップ、マネックスなど弱含む銘柄が多かったので、強い銘柄でしっかり取ってすぐ様子見に入れて良かったです。

エムアップとマネックスを間違える

後場、前場以上にエムアップの売買代金が上がってきているのに気づき、細かくスキャりながら(100円ずつ利確しながら)押し目でさらにインして行きました。

と言っても、1枚100株トレードの連続に過ぎませんが…。

最初、エムアップを買ったつもりが、なぜだかマネックスを買っていて、何やってんだゴラ(自分を罵倒)。

慌てて損切り。

改めてエムアップにインとか、無駄なトレードばかりやっています。

エムアップもマネックスも、文字数5文字のカタカナと言う理由だけで誤発注していました。

ガチホスイングで+10%取りたい

エムアップは後場から上に行くと言う無理矢理な確信(思い込み)のもと、ガチホ態勢。

前場で利益が出ていたので強気になれたのだと思います。

って言うか、前回のマネックスもそうですが、こういう異常な売買高の銘柄で取れないと、永遠に大きく儲けるのは出来なさそうな感じがします。

感じがするだけで、実際のところは解かりませんが…。

とりあえずエムアップの最小単位、100株を後場一杯持越すつもりで耐えていました。

プラス10%取ってやろうと。

底から目標値は1,900円と定めてひたすら忍耐。

こういう株って平気で20%くらい上がりますので、長めの時間軸なら+10%くらいは取りたいです。

極小ロットで耐えればビビらない

マネックスの売買代金がその時点で400億円超えくらいで任天堂、日経レバに次いで3位、エムアップが400億円割れくらいでその次だったのですが、売買の入り具合(板のピコピコ具合)を見るとエムアップが追い越しそう。

これは耐えるしかないなと思いました。

1,900円までとにかく耐えろと。

1枚ポジ。

正直こういう株ってこういうやり方しか思いつきません。

厚く建玉を持てば下がった時のリスクが大き過ぎる。

結局、玉が小さくないと博打はできません。

13時過ぎ頃、底から持ち越していたエムアップが揉んでいて、ヘタったら降りようと思ってにらめっこ。

で、やっぱり下に崩れたので売ったら、その後、バイーンと買いが入って上に行きました。

やっぱり難しい。

上下に振られると持ちこたえるなんてできません。

結局たいして取れなくて、底から+3%くらい。

+10%は夢と消えました。

エムアップの分足で考える

その後、悔しいのでもう一度インしましたが、含み損になってしまいダメでした。

何とか同値で降りましたけど。

分足が1~3本分、いきなりバイーンと伸びるタイミングがあるんですが、率にして+1~2%くらいでしょうか。

そこで取れないと揉んでしまってダメです。

その伸びるタイミングの直前になぜかガクンと下がることが結構ありますので、そこでインして耐えて+1~2%取ると言うのがよいのかなと、今日思いました。

その後、エムアップは何度か急落しましたのでリスクは高い。

他銘柄はやはりチャンスが見つからない感じで、小僧寿しもインしようと思って監視していましたが、気づいたらS高張付きで傍観。

ストップ高狙いはデイトレーダーの永遠のテーマですね。

私はまったくついていけていませんが。
持越手法は握力勝負のスイング?S高狙い安値売り?ガラで損切り狼狽売り

まだまだビビり過ぎ、利益が足りない

14時以降に大きくやられることが結構ありますので、以降は売買を控え、本日のトレード終了。

今日はデイだけで思いの他、上手く行きました。パルマが値がさでワンショットがいつもの倍以上だったので、早降りでも利益が出ました。

値がさのおかげで売買代金も結構増えました。

常に早売りの最小ポジでのトレードでしたので、ポジを倍にして利を伸ばせば、この2~3倍イケたと思いました。

まあ、実際は無理ですけど。

今月最終週。

デイは今日も紙一重だったので、明日以降も相当気をつけないとヤバそう。

博打で薄くエムアップを持越してみました。

今月は何とかプラスで終えて、しかも+30万円以上にしたいです。

やるべき損切りを淡々としつつ乗り越えたいと思います。


広告

本日のトレード結果

【デイ新規建代金合計】買建530万円(概算)
【デイ売買銘柄】3461パルマ、3661エムアップ、3696セレス、4764SAMURAI、6193バーチヤレクス、8698マネックス
【デイ損益合計】+3.3万円
【持越決済】0万円(東証1部×1、同値降り)
【本日のトータル結果】+3.3万円
【今月の損益】+20.7万円
【持越ポジション】買建1銘柄(3661エムアップ)
【含み益】0万円
【225オプション】ポジションなし

注目記事:
在宅副業?株価チャートを見ずに板だけでデイトレード12営業日目

株ブログ|スキャルピング10勝1敗直近データを公開|その手法とは…


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. トレードの結果の分類図

    節約ブログは生活保護寸前|資金30万円で日給-10万円のデイトレーダー

  2. 2本の陽線上昇のチャート

    仮想通貨のスキャルピングに対抗!ツイッターに臆せず殿様イナゴに対抗

  3. 値が詰まっている銘柄の板状況

    デイトレードしやすい板状況の考察|2つの具体的かつ視覚的条件とは

  4. デイトレーダー生活|億りたい?無理無理!一日の必須の最重要項目とは?

  5. 4本目の足が下落しているチャート

    スキャルピングの手法|初心者向けコツとは?10分5億円銘柄当て株売買

  6. 損切りと大損の包含関係

    投資失敗の包含関係|3つのトレードコントロールで勝ちまくる方法論

  7. 順張りスキャルピング

    スキャルピング手法成功への布石|直近22営業日に試した2つの手法とは?

  8. 仕事の物理学的定義

    デイトレーダーの利益率はどのくらい必要?資金30万円特定口座でOK?

  9. 急騰する1分足チャートの拡大イメージ図

    株のスキャルピング手法で注意すべき症状|100勝10敗でとんでもない目に

  10. 特別売り気配と資金拘束の時間

    低位株のデイトレで一撃退場を食らわない方法|40分特売りがコワい

  11. 空中を逆さで泳ぐ人の図

    スキャルピングのトレードを繰り返した結果|恐ろしい短期売買の病理

  12. 日経平均株価とトヨタ自動車の20年間のチャート比較

    株を副業としておすすめできない7つの諸事情【実体験版】がエモい

  13. 売り・買い交換ボタンシステム

    株と欲とツイッターの日々|思わず手が出てブログ絶筆!何コレ恐い

  14. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    短期売買 “休むも相場” をどう決める?資金の流れを見て手を引く賢い方法

  15. ホコリは下からは侵入しにくい

    米国株でデイトレのメリット|24時間株?手数料下げのチャンスを狙う

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. ジリ上げ後に急落するチャート形状

    2019年9月第3週|日々のトレード結果 “女心と秋の空” …

  2. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年9月第2週|日々のトレード結果|台風一過コツドカ急先鋒

  3. トレードの結果の分類図

    2019年9月第1週|日々のトレード結果|閑散相場から脱却への道はい…

  4. デイトレの休日|無の空間から帰還できず涙する 2019年8月月間損益

  5. 2019年8月第5週|日々のトレード結果|S安助けてデイトレつれー!

  6. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年8月第4週|日々のトレード結果|ブランク明けビビり売買発動

  7. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    全米オープンテニス 2019 大坂なおみ 錦織圭【ハイライト動画】

  8. 1分足チャートの出来高が薄いパターン

    2019年8月第2週~第3週|日々のトレード結果|損切り2発KO

  9. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    2019年8月第1週|日々のトレード結果|つれない相場の女神に頼みたい

  10. 値がそれほど詰まっていない板状況

    株の出来高の見方に注意し大損をのがれた結果 2019年7月月間損益

広告
広告