2020年1月31日(金)S安逃避行!某ボウ株決死の火がボーボー

この記事は約2分で読めます。

朝一、某主力大型株の爆下げを見て、これはないだろと。

S安の翌日にS安など付ける訳はないと。

それで禁断の逆張り、下げ途中のイン。

ところが全くリバりません。

本日、この由緒正しい王道銘柄で退場寸前。

収支結果

デイトレ買建建代金合計925万円
銘柄2931ユーグレナ、3103ユニチカ、3111オーミケンシ、3125新内外綿、3202ダイトウボウ、4120スガイ化学工業、4347ブロードメディア、4364マナック、4644イマジニア、5216倉元、5410合同製鐵、6035IRジャパン、6080M&Aキャピタル、7702ジェイ・エム・エス、7735スクリーン、9969ショクブン
デイトレ売建建代金合計なし
銘柄なし
デイトレ総約定件数79件
デイトレ損益-2.3万円
スイング新規買建て東証1部×1銘柄1枚(含み0.4万円)
月次損益合計-4.4万円

デイトレード雑感

東1だろ?

大型株だろ?

ハイテクだろ?

ストップ安2連発かよ!

と思っていたら、みるみる内に張り付け。

ありえねえ。

ぜってーありえねえ。

何かとんでもない悪材料でもあるのか?

苦渋の形相、ギリでブン投げました。

その刹那(せつな)。

(何だよ刹那ってキモいなぁ。)

その刹那、損切った瞬間、モクモク盛り返し。

やられたと思いました。

やりやがったなと。

完全な敗北です。

ドSを取られたら負け。

あとはドMになるしかない。

慌てて再度インし、あっはんうっふん言いながら取り返しに行きましたが後の祭り。

大口さんが本気で売り込んで来たら、まず勝ち目はありません。

それがわかっていたのでナンピンだけはしませんでした。

結果的にナンピン忍耐していれば勝てましたが、そんなことをしていたら命がいくつあっても足りません。

やはり逆張りは危ない。

その後は全て順張りのショボロットにて、チマチマ取り返して行きました。

やれどもやれども追いつかず。

仕方ないので某ウィルス関連と思しき銘柄を1枚だけ買っておきました。

するとこの株、引けには爆上げ。

来週ストップ高くらい付けてよ。