ローソク足の見方|最も合理的なトレーダーとは?相場の雑音こそが鍵?

値動きとローソク足の比較図

確かに値動きをほとんど気にしない古来の長期投資は王道。

しかし最も合理的な投資法とは、あらゆる値幅をかき集める方法に他なりません。

時間軸の短いデイトレードやスイングトレード。

そこでどのように値幅を集め利益率を高めれば良いのでしょうか。

その鍵についてまとめます。



チャートの落とし穴

値動きの曲線とそれに対応するローソク足

値動きとローソク足の比較図

【左】正確な値動きの曲線。【右】それをローソク足にしたもの。

実は、ローソク足だけを見ていると、正確な値動きはわかりません。

理想的な買い・売りポイント

最も合理的な買い・売りポイント

値動きに即応した理想的な買い・売りポイントは、図では2回あります。

にも関わらず、ローソク足だけを見ていては、それに気づけないことがあります。

株式投資のローソクをめぐる思い違い

激しい値動きと単純なローソク足

実は、いつもローソク足ばかりに頼っていると、このような激しい値動きを軽視してしまうことがあります。

これが株式投資におけるローソク足をめぐる思い違い。

ローソク足の影に、値幅を取るチャンスが落ちています。

ティック足(ティックチャート)活用法

1分足のローソクに含まれる細かい値動き。

それを見るには、ティック足を使います。

ティック足は、全ての約定についてドット単位で表したもの。

大引け後に改めて細かい値動きを調べる時には、これを活用するのが良いです。

ザラバで分足・ティック足を変更する?

デイトレードの場合、秒を競うトレードをします。

ですので、トレード中に分足・ティック足を交互に変えるのは面倒です。

(やっている人もいるかも知れませんが…。)

値動きを復元できるか

値動きとは、ただでさえ複雑怪奇な動きをするものです。

その上に、上記のような事情で思わぬチャンスの見落としが発生します。

場中に見た値動き、思い出せます?

縦軸に株価、横軸に時間。

そこに鉛筆でさらさらと1日の値動きを書くことは、結構難しいです。

はっきり言って私にはできません。

うろ覚えですから。

10回トレードして、そのうち2~3回なら何となく思い出せる程度。

人の記憶とは、思いのほかいい加減なものです。

個人差はあるのでしょうが…。

ノイズを拾う男

ローソク足の影に隠れたチャンス。

実はデイトレーダーだけに限ったことではありません。

スイングトレーダー・中長期投資においても、同じことが言えます。

もちろん、細かい値動きを気にしない投資法を押し通すのであれば、それはそれでOK。

むしろそれが本当の長期投資なのかも知れません。

ですが、時間軸が短くなればなるほど、細かい値動きは無視できません。

取れる値動きは全て取ったほうが効率的です。

最も合理的な投資家はノイズトレーダー?

ディスり用語(見下げる言葉)として、「ノイズトレーダー」と言う言葉があります。

何とこの語、学術用語です。

雑音の一つ一つを拾うトレード方法。

しかし、細かい値動きを取れるなら、それに越したことはありません。

それが値動きの謎を読み解く鍵でもあります。

最も効率的に儲ける合理的な投資家。

その正体は、実はノイズトレーダーそのものなのかも知れません。

関連記事

株価チャートと株初心者のローソク足|直感的に見る3つのリスクとは?

株の下ひげ陽線とは?底値か高値圏か?株5つの注意点|ローソク足勉強法

株用語を本だけで覚えるとヤバイ?3つの理由と“アレ認定” 何これまずい

株の初心者が直感による売買を避ける方法|時間を味方につけて果実を得る

デイトレーダー消滅のフローチャート|短期筋駆逐で相場はエライ事に?


広告

3月22日のトレード結果

引け間際、バイオ株を牽引するかの如く上昇し続けていた銘柄が急落。

直近の値段から数分間で2割以上下げ、多少のリバウンドはあったものの、特別売り気配に…。

そのまま大引けをむかえてしまいました。

こんな急落に巻き込まれたら、ひとたまりもありません。

そもそも含み益を2割以上得ること自体、なかなか難しいことです。

その分を数分間で抹消とは…。

つくづく株の恐さを思い知らされた大引けでした。

デイトレードだけで月間プラスに

今月はスイングトレード(一泊二日)を一回もしていません。

デイトレだけで月次トータルプラス推移。

月末まで維持できれば、私の2004年くらいからの株人生でおそらく初です。

そのくらいデイトレが下手でしたから。

そして、これがブログを開始した2018年1月から目指していた状態。

1年3カ月目にして目標達成(月次でデイトレプラス)まで、あと1週間。

大引け間際、1ケ月ぶりに新興株を買い持ちしました。

月末に今の利益を吐き出さないよう、注意したいところです。

【デイトレード売買銘柄】
(買建)4563アンジェス、4596窪田製薬ホールディングス、7060ギークス
(売建)なし

デイトレード新規建売買代金(買建) 概算150万円
デイトレード新規建売買代金(売建) なし
デイトレード損益 +1.5万円
スイングトレード損益 なし
本日のトータル結果 +1.5万円
今月の損益 +8.3万円
持越ポジション(新規買建) 1銘柄(新興株)
持越ポジション(新規売建) なし
含み益 なし
225オプション なし

広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 価格差と現実の利益

    デイトレ手法検証|“ぶっこめる” 投資法1年の軌跡|薄利11連勝何これエモい

  2. 滝壺へ落下の曲線グラフ

    デイトレードのコツ|株の銘柄選定の方法を変え2日連続勝ち手法改善?

  3. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    株の暴落に耐えうる最低限の知識3選|迷える子羊の黄金の城はいずこ

  4. 10本目チャートまで作成したチャート

    株の儲かる確率に100%神頼み?成績復調傾向!爆下げ待ちの持ち株なし

  5. 枝分かれの数がフィボナッチ数列になっている例

    株に確率は関係ない?相場と格闘するための8選|トンデモ論法現る

  6. 7238曙ブレーキ工、前場分足概略図

    儲かる動意株の意味とは?持ち越し2時間20分!これが市場のセンサー機能?

  7. つなぎ合わせグラフの後、急落の図

    株はゼロサムゲームか?ジリ貧の壁をブレークする唯一の方法マジか?

  8. つなぎ合わせグラフの後、急落の図

    株で儲ける最も確実な方法とは?トンデモ結論と4つの理由これマジか?

  9. 3次元の空間

    確証バイアスとは?反証を調べ聖杯をつかむ4つの認知的手法が凄い

  10. 過去の酷い爆下げ・連続ストップ安の日足チャート

    株暴落ランキング上位?S安4連8割下げからのデイトレードがヤバ過ぎる

  11. BNFの順張り売買ポイント

    デイトレの成績悪化を防ぐ方法|5つの小問クリアで1人前|何コレ恐い

  12. 平面に閉じ込められた人間が考える立方体

    株の手法検証|3次元空間から脱出する方法|戻れなければ即アウト

  13. 騰落レシオの見方|逆張りスイング1ケ月|これで地団駄踏みました

  14. ティック足チャートの拡大図

    株の危険な次なる戦略|ロットを巡る5つの冒険|3歩進んで50歩下がる?

  15. 枝分かれの数がフィボナッチ数列になっている例

    フィボナッチリトレースメントと黄金比で株取引のドヤ顔5つのヒント

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. ジリ上げ後に急落するチャート形状

    2019年9月第3週|日々のトレード結果 “女心と秋の空” …

  2. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年9月第2週|日々のトレード結果|台風一過コツドカ急先鋒

  3. トレードの結果の分類図

    2019年9月第1週|日々のトレード結果|閑散相場から脱却への道はい…

  4. デイトレの休日|無の空間から帰還できず涙する 2019年8月月間損益

  5. 2019年8月第5週|日々のトレード結果|S安助けてデイトレつれー!

  6. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年8月第4週|日々のトレード結果|ブランク明けビビり売買発動

  7. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    全米オープンテニス 2019 大坂なおみ 錦織圭【ハイライト動画】

  8. 1分足チャートの出来高が薄いパターン

    2019年8月第2週~第3週|日々のトレード結果|損切り2発KO

  9. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    2019年8月第1週|日々のトレード結果|つれない相場の女神に頼みたい

  10. 値がそれほど詰まっていない板状況

    株の出来高の見方に注意し大損をのがれた結果 2019年7月月間損益

広告
広告