スキャルピング

スキャルピング

スキャルピングのトレード回数は1日に何回必要か?試行錯誤してみた

スキャルピングのトレード回数についてまとめました。 売買頻度をどう計算すべきか、何を優先すべきか? 経験則から導き出された結論をご紹介します。 その鍵は安定性。 果たしてデイトレードでの成功は達成されるのか否か? ...
スキャルピング

ジリ貧の壁をブレークする唯一の方法がきつ過ぎる|デイトレスキャ論

ギリギリでほふく前進。その状態が維持できればまだ良し。疲弊しながら這って進んでいたら突如として崖下に転落。デイトレードによくあるパターン。それを防ぐに有効な手段はないものでしょうか。デイトレのマイナスサムゲームに打ち勝つ方法。これができればあなたも大勝?
スキャルピング

10勝1敗のデイトレ依存症とは

デイトレードにおける勝敗は、常に振り子のように左右に触れるヤジロベエ。 ヤジロベエもろとも落下する、とんでもない大敗もあるのであります。 それが世に言うデイトレ依存症の末路。 さあ対策を打ちましょう。 10勝1敗のやじろ...
スキャルピング

短期売買の試行錯誤で陥りがちな私の限りなくダメに近い投資法の要因

短期売買を繰り返していて陥りがちな問題についてまとめました。反復回数が多いと何かと記憶に残らない傾向は出てきます。経験則から最適なトレードを割り出す。そのためには記憶障害は厳禁。王道の長期投資に比べ、圧倒的に売買回数が多い短期投資。十分ご注意を。
スキャルピング

デイトレでやられないための5カ条|これだけ注意すれば生き残れる?

デイトレで大損しないためには何に気をつければいい? その質問に端的に答えるなら以下5ポイント。 とは言ってもこれらの内容を体で覚えるのは簡単ではありません。 相場は全てを実体験し感覚を身に着けるのみならず、データを集めて自...
スキャルピング

恐ろしい短期売買の病理|脳が筋肉化し無意識にトレードを繰返す結果

超短期売買、スキャの危険性。 利益を薄くはぎ取るトレードを繰り返し陥る病理。 単純かつ感覚的な売買を繰り返すが為に、思いもよらぬ結末に至ることがあります。 売買手法の改善ができなくなると言う怖ろしいこの現象。 ご存じ...
スキャルピング

損切りを同値降りで済ませる私のやり方|超能力投資法に勝機はあるか

誰しも損切りはしたくない。 カットするなら同値降り。 これデイトレーダーの合言葉。 しかし現実はそれほど甘くない。 気づいたら含み損が膨らんでいます。 どうしたら上手く同値降りできるのでしょうか? 私は常...
スキャルピング

デイトレーダーが注意すべき4つの盲点|私のスキャ経験則を明らかに

今まで超短期売買はいろいろと試して来ましたが、利幅を限界まで狭くした取引は意図的に避けてきました。 その理由はいろいろあるのですが、一言で言うと、スキャルピング的なトレードをどうやれば良いかが今一つわからなかったと言うのが大きいです。...
スキャルピング

短期売買で休むも相場をどう決める?資金の流れを見て手を引く方法論

どんな時に相場から手を引くべきか? 短期売買においては "休むも相場" を実行するタイミングは大事。 資金の流れを見て的確に撤退。 効率の良いトレードにはそれが必要。 マザーズ、ジャスダック、東証1部との対比からの賢...
スキャルピング

デイトレードしやすい板状況の考察|2つの具体的かつ視覚的条件とは

デイトレードしやすい板状況を一言で言うなら? 私が思う2つの条件。 具体的かつ視覚的に挙げるとするならば以下となります。 値動きから利益をはぎ取るためには、少なくとも常にモニターを観察し自分のやり方を構築する必要があります...