地合い

地合い

株用語アルファベット3文字の7選|知って得する投資の御用達項目

最近の情勢として何でもかんでもアルファベットのイニシャル表記、短縮形にする傾向があります。株用語においてもそれは顕著。書物やネット上において最もよく使われる3文字の語を集めました。全て株用語としては、ほぼ常識となっている語です。知らない語、ありますか?
2019.12.14
地合い

相場の森で獲物を仕留める方法とは|デイトレは雪山で鹿を追う猟師?

相場の森には危険がいっぱい。デイトレは鹿追いの雪山猟?丸腰でさまよう流浪の民は、相場の魔物の餌食になるのみ。知識と経験を身につけつつ、万全の態勢で臨む必要があります。それが、熊に襲われることなく獲物をゲットし、森から離脱する唯一の方法なのかも知れません。
2019.12.14
地合い

株の失敗を防ぐやり方|手法改善の為の6選|気候と錯覚による先送り

株の失敗を防ぐやり方。気候と錯覚にまつわる6項目をまとめました。全体相場は実世界で言えば気候に相当します。この気候、記憶と密接に結び付き錯覚を起こすことも。印象に流されずに的確な投資を行うために自然の大きな流れを学ぶ事は有効であるかも知れません。
2019.12.14
地合い

令和と平成の換算法と元号・西暦300年早見表|これで簡単一発把握

平成と令和の年号換算法。その覚え方。わかりやすく単純な方法があります。これ令和時代の常識。元号と西暦早見表も掲載。平成・令和・西暦の300年比較対照表。江戸時代から現在までの主な出来事も付記しました。年号計算一発把握のみならず歴史の概観にお役立てを。
2019.10.18
地合い

株価動向の予測の仕方|株式あるある|投資家になるための2ポイント

投資家必須の知識はいろいろありますが大まかに言うと以下の2ポイントに絞られます。1.景気敏感セクターを注視すること、2.全体相場の指標を見ることです。これらを様々な角度から確認すれば相場の動向をある程度把握できます。その具体的内容とはどんなものでしょうか。
2019.09.06
地合い

消費増税延期の可否は?相場の方向性どうなる?2019年前半の大問題

2019年前半に控える日本経済、避けては通れぬ重要問題。それが消費税増税です。延期説あり国の借金問題あり、諸説入りまじっての大論争。どっちに転んでも、相場に影響がありそう。タイムリミットは目前に迫りつつあります。ひとえに今の相場が継続することを希望します。
2019.12.13
地合い

地合いとは?チャートで判断する?私の全体相場判定法と空売りのやり方

地合いとは短期売買をする者にとってはあまり重要ではありません。しかしトレードが上手な人は細かく観察し驚くべき洞察力を発揮します。買いと空売りを巧妙に組み合わせれば、儲けをダブルで得ることも不可能ではありません。トレード賢者のやり方を追いかけたいところです。
2019.12.13
地合い

株の買い時|10月に下がる?スイングトレード経験則|私の相場アノマリー

日経平均の高値・安値について過去のアノマリーを調べてみました。10月をめぐる特徴的な相場の動き。ここに利益を生み出す泉がわいているのでしょうか。データ・表によってその謎を解明するべく、数値を分類整理。経験則とボラティリティーの戦いこそが株式投資の本質なのかも知れません。
2019.12.13
地合い

トヨタの株価と日経平均の長期チャート30年を比較|相場推移見えたぞ

トヨタと言えば日本株の雄。日経平均代表格の主力大型株。頑強な値動きで相場を支えたとは言うものの。日本経済と言えばバブル崩壊から凋落の一途をたどりました。いかに有力な企業と言えども、相場には勝てません。トヨタ株と日経平均をテーマに直近30年の値動きを追います。
2019.12.13
地合い

株の仕組みと日経平均の見方|20年たったら儲かる?10代なら楽勝かよ?

株もお札も仕組みは似ています。どちらもチャートが存在します。超長期、つまり30年40年の視点で見る時、相場全体、つまり日経平均が上昇する確率は高いです。そう考えると株式投資に俄然希望が持てます。今10代20代の人であれば、その長期の波を乗りこなすことができるかも知れません。
2019.12.13