トレード結果

毎日のトレード収支と月間成績。日々の売買雑感。

トレード結果

2019年12月第2週|日々のトレード結果 ジリ貧ぎり勝ち顔面蒼白

損切りしては微妙に勝つ。この繰り返しで神経が擦り減る。デイトレの嫌なところです。大きく勝てればそんなこともないのですが。勝てる時に利幅を大きく取る。この難しさを痛感します。原因は人間の心理状態なのか?何をどうやってもこのまま?今や値動きノイローゼ状態です。
トレード結果

2019年12月第1週|日々のトレード結果 アルゴにコテンパンKO

買ったらすぐ一直線で下げ。買わなければ上がり続ける。これアルゴでしょ。たとえ自分が下手なだけだとしてもアルゴのせいにしたい。これが株のよくある負けパターン。なぜ負けたのか、どうすれば勝てるのか。それを見つけたい。脱出口はどこ?これが相場の迷宮です。
2019.12.10
トレード結果

2019年11月 月間損益|損切りに次ぐ損切りで振り返れば利益どこ

損切りが基本。そんなお題目にだまされて。1カ月過ぎて見れば途方もない建て代金総額。しかしとんでもない微益。こんな利益は誤差に過ぎません。手応えも今一つ。このままでは本当に退場待ったなし。一泊二日のスイングも不調。株やめたい。ブログも閉鎖したい。
2019.12.10
トレード結果

2019年11月第5週|日々のトレード結果 勝ちへ忍耐で損切り反復

デイトレ勝利への忍耐。それは損切りの反復を意味します。含み損に耐えるよりいくらかマシ?とにかく速いカットを目標に。果たしてこれで上手く行くのでしょうか。知らないよそんなこと。思わず投げやりになる筆者の行く末やいかに。たまには勝たせてほしいのですが。
2019.12.10
トレード結果

2019年11月第4週|日々のトレード結果 瞬トレ押ボタン競争開始

買いたい時は一瞬。クリックボタン早押し競争。何度も発注指し負け、見逃し多発。やはりスピードでは個人はかないません。それでもこのやり方、参戦頻度が上がるため、損切りに躊躇がなくなるメリットもあります。ただしカットが遅れたらアウト。集中力大事です。
2019.12.10
トレード結果

2019年11月第3週|日々のトレード結果|損切り連続への忍耐力

損切り連続に耐えて利幅を取る戦法を試し中です。コツコツ取ってドカンとやられるか、はたまたコツコツやられてある程度の利幅を取るか?いろいろやってみるしかありません。このままだとかなりヤバイです。利幅を狙う週になるか?さもなくばブログも閉鎖になるかも。
2019.12.10
トレード結果

2019年10月月間損益|デイトレ下手クソ 元の木阿弥すってんてん

月間損益大幅マイナス。デイトレが下手だとこうまでスッキリ負けられます。すってんてんです。資産30万→60万→30万。こんな事を何回繰り返せば進歩するのでしょうか。再び30万割れとなれば退場確定。一進一退、ギリギリの株トレードが続きます。やってられないよ。
2019.12.10
トレード結果

2019年11月第2週|日々のトレード結果|高値更新追っかけたい

米国株史上最高値更新。ホールドしていれば大儲けのダウ平均。日経も仕方なくと言う感じで追随。中長期投資の圧倒的有利を感じつつ。短期トレードは難しいままです。開眼しては大損繰り返しのデイトレ。果たして壁を突破する鍵はどこに?検証を続けるしかありません。
2019.12.10
トレード結果

2019年10月第5週~11月第1週|日々のトレード結果|勝つで!

さすがの私もそろそろ勝てる。そんな予感がして来ました。問題は大きく負けてとことんやられる癖。それさえ修正できれば何とかなると。大損する場合は何か他のことに気を取られていることも多いです。要は集中力で乗り越えるしかない。能力は上がりません。気合いです。
2019.12.10
トレード結果

2019年10月第4週|日々のトレード結果|不屈の精神投げ捨て?

不屈の精神を投げ捨てるか、はたまたトレードを続けるのか?退場の瀬戸際で一歩進んでは二歩下がる状況。デイトレは難しい。わかってはいるものの解決の糸口もつかめません。新たな手法が発注速度という壁に阻まれ効果無し。この苦境にどう対処するべきなのでしょうか。
2019.12.10