日ごとの新型コロナ患者数【時系列一覧】3分理解感染爆発の基礎知識

この記事は約12分で読めます。

厚労省のホームページには多くの数値がアップされています。

しかし、様々なデータが入り乱れているため、素人にはわかりにくい印象。

そのものズバリ、国内の当日の感染者数をまとめました。

今後、日本で感染爆発は起こるのか?

その答は、以下の数値に隠されていると言っても過言ではありません。

まだ予断を許さない状況には変わりありません。

しかし、世の中を煽る情報には踊らされず、リスクに対し細心の注意を払いたいところです。

(下記データは随時更新します。)

スポンサーリンク

日ごとの新型コロナウイルス感染者数【時系列一覧】

2020年3月1日以降の感染者数データを、最新の数値から順に一覧表にしました。

これらの数値は日本国内における累積の感染者数です。

数字をクリックすると出典元の厚生労働省ホームページに飛びます。

リンク先には数値の内訳その他、詳細なデータが記載されています。

日付当日時点での感染者数(単位:人)
8月8日45,439
8月7日43,815
8月6日42,263
8月5日41,129
8月4日39,858
8月3日38,687
8月2日36,689
8月1日35,836
7月31日34,372
7月30日33,049
7月29日31,901
7月28日30,961
7月27日29,989
7月26日29,382
7月25日28,786
7月24日27,956
7月23日27,029
7月22日26,303
7月21日25,726
7月20日25,096
7月19日24,642
7月18日24,132
7月17日23,473
7月16日22,890
7月15日22,508
7月14日22,220
7月13日21,868
7月12日21,502
7月11日21,129
7月10日20,719
7月9日20,371
7月8日20,174
7月7日19,981
7月6日19,775
7月5日19,522
7月4日19,282
7月3日19,068
7月2日18,874
7月1日18,723
6月30日18,593
6月29日18,476
6月28日18,390
6月27日18,297
6月26日18,197
6月25日18,110
6月24日18,024
6月23日17,968
6月22日17,916
6月21日17,864
6月20日17,799
6月19日17,740
6月18日17,668
6月17日17,628
6月16日17,587
6月15日17,502
6月14日17,429
6月13日17,382
6月12日17,332
6月11日17,292
6月10日17,251
6月9日17,210
6月8日17,174
6月7日17,141
6月6日17,103
6月5日17,064
6月4日17,018
6月3日16,986
6月2日16,930
6月1日16,884
5月31日16,851
5月30日16,804
5月29日16,719
5月28日16,683
5月27日16,651
5月26日16,623
5月25日16,581
5月24日16,550
5月23日16,536
5月22日16,513
5月21日16,424
5月20日16,385
5月19日16,365
5月18日16,305
5月17日16,285
5月16日16,237
5月15日16,193
5月14日16,079
5月13日16,024
5月12日15,874
5月11日15,798
5月10日15,747
5月9日15,649
5月8日15,547
5月7日15,463
5月6日15,354
5月5日15,231
5月4日15,057
5月3日14,839
5月2日14,544
5月1日14,281
4月30日14,088
4月29日13,852
4月28日13,576
4月27日13,385
4月26日13,182
4月25日12,829
4月24日12,388
4月23日11,919
4月22日11,496
4月21日11,119
4月20日10,751
4月19日10,361
4月18日9,795
4月17日9,167
4月16日8,582
4月15日8,100
4月14日7,645
4月13日7,255
4月12日6,748
4月11日6,005
4月10日5,347
4月9日4,768
4月8日4,257
4月7日3,906
4月6日3,654
4月5日3,271
4月4日2,935
4月3日2,617
4月2日2,381
4月1日2,178
3月31日1,953
3月30日1,866
3月29日1,693
3月28日1,499
3月27日1,387
3月26日1,292
3月25日1,193
3月24日1,128
3月23日1,089
3月22日1,046
3月21日996
3月20日943
3月19日907
3月18日868
3月17日824
3月16日809
3月15日777
3月14日714
3月13日674
3月12日619
3月11日568
3月10日514
3月9日488
3月8日455
3月7日408
3月6日349
3月5日318
3月4日284
3月3日268
3月2日254
3月1日239
スポンサーリンク

1日当たりの感染者の増加数

上表より

(当日の感染者数)-(前日の感染者数)

を計算し、それぞれの日に前日比で何人の感染者が増えたかを表にしました。

日付1日当たりの感染者増加数(単位:人)
8月8日1,624
8月7日1,552
8月6日1,134
8月5日1,271
8月4日1,171
8月3日1,998
8月2日853
8月1日1,464
7月31日1,323
7月30日1,148
7月29日940
7月28日972
7月27日607
7月26日596
7月25日830
7月24日927
7月23日726
7月22日577
7月21日630
7月20日454
7月19日510
7月18日659
7月17日583
7月16日382
7月15日288
7月14日352
7月13日366
7月12日373
7月11日410
7月10日348
7月9日197
7月8日193
7月7日206
7月6日253
7月5日240
7月4日214
7月3日194
7月2日151
7月1日130
6月30日117
6月29日86
6月28日93
6月27日100
6月26日87
6月25日86
6月24日56
6月23日52
6月22日52
6月21日65
6月20日59
6月19日72
6月18日40
6月17日41
6月16日85
6月15日73
6月14日47
6月13日50
6月12日40
6月11日41
6月10日41
6月9日36
6月8日33
6月7日38
6月6日39
6月5日46
6月4日32
6月3日56
6月2日46
6月1日33
5月31日47
5月30日85
5月29日36
5月28日32
5月27日28
5月26日42
5月25日31
5月24日14
5月23日23
5月22日89
5月21日39
5月20日20
5月19日60
5月18日20
5月17日48
5月16日44
5月15日114
5月14日55
5月13日150
5月12日76
5月11日51
5月10日98
5月9日102
5月8日84
5月7日109
5月6日123
5月5日174
5月4日218
5月3日295
5月2日263
5月1日193
4月30日236
4月29日276
4月28日191
4月27日203
4月26日353
4月25日441
4月24日469
4月23日423
4月22日377
4月21日368
4月20日532
4月19日424
4月18日628
4月17日585
4月16日482
4月15日455
4月14日390
4月13日507
4月12日743
4月11日658
4月10日579
4月9日511
4月8日351
4月7日252
4月6日383
4月5日336
4月4日318
4月3日236
4月2日203
4月1日225
3月31日87
3月30日173
3月29日194
3月28日112
3月27日95
3月26日99
3月25日65
3月24日39
3月23日43
3月22日50
3月21日53
3月20日36
3月19日39
3月18日44
3月17日15
3月16日32
3月15日63
3月14日40
3月13日55
3月12日51
3月11日54
3月10日26
3月9日33
3月8日47
3月7日59
3月6日31
3月5日34
3月4日16
3月3日14
3月2日15
スポンサーリンク

一人から何人に感染するか

感染者の累積数ばかり気にするのはあまり意味がありません。

なぜなら、多くの人はいずれ治っていくからです。

人から人へ感染する率が減れば、事態は収束します。

そう考えて上記の二番目の表を作ってみました。

日ごとの感染者増加数の推移をみれば、ウイルスが人から人へどのくらい広まっているかがわかります。

感染爆発が起きる場合には、一人から複数人に感染していきます。

もし一人から一人にしかうつらないのであれば、以後、爆発は起きません。

上記の一日当たりの増加数を見ると、2020年6月13日現在では頭打ちとなっているように見えます。

外出自粛の対策が効いているのか否か。

その結果は近々判明することでしょう。

グラフにだまされてはいけない

世の中には「パッと見」でわかりやすくするため、数多くのグラフと称する類いがあふれています。

しかしグラフは横軸と縦軸を「いじる」ことにより、印象を変えることもたやすいです。

例えば、以下の2つのグラフは全く別物ですが、同じグラフに見えます。

0→30まで上昇するグラフ

0から30まで上昇するグラフ

0→100まで上昇するグラフ

0から100まで上昇するグラフ

つまり、印象操作をするには好都合。

だまされないためには、グラフばかりではなく数値をしっかり見ていく必要があります。

そんなことを気にとめつつ、今後も油断せずコロナショックの時代を生き抜くしかありません。