超短期売買の命取り行為

この記事は約4分で読めます。

デイトレ再開しました。

スキャ気味のトレードでやられまくり、いくらやっても負け。

その煽りを食らい、スイングまでやられる始末。

紆余曲折を経て本日デイを再開してみたところ…

スポンサーリンク

ツールの不具合・通信障害

今朝、某証券会社のツールを立ち上げようとすると

「利用条件を満たしていないためログインできません」的な表示。

昨日まで普通にできてたのになんやこれ、と。

ウェブからログインして何度も確認していました、自分の登録情報を。

あわてて証券会社のチャットで質問をしようとしたら、不具合があった旨の告知が掲示されていました。

その後、もう一度ツールの立ち上げをしてやっと立ち上がり。

6~7回くらいやり直したかな、今朝。

最近多いんじゃないですかね、こういうの。

ザラ場が始まっていなかったから良かったものの、始まってたら確実に損したっぽい。

超短期売買の場合、中長期に比べ、ツールの不具合や通信障害の影響が大きいです。

値動きの大きい所を選んでインしますから。

そして、値動きの大きい所で最も恐ろしいこと、それは一発大陰線です。

誤発注・一発大陰線

とある銘柄で銘柄コードを打ち間違えました。

いわゆる誤発注。

全然違う銘柄の閑散なやつにインし、そのまま気づかずにらめっこ。

動きゃしません。

直後に一発大陰線で2,000円やられ。

利益トータル5,000円のうちの2,000円はデカい。

デカすぎる。

利益の4割を失ってる訳ですから。

これがいつものやつ。

買いで入って直後に一発大陰線を食らったら、どんなことをしても逃げることはできません。

誤発注は着実な陰線にてしっかり損することが多い上に時間を取られ、その時点でのチャンスを着実に逃してしまいます。

機会損失になって二重に損をしていることにもなるのです。

クリックが決まらない

最近、思った場所にすんなりとクリックが合わせられません。

マウスポインタが思ったところに行かないし、クリックしても一発で入らない。

相当モタモタしました。

マウスは通販で買った510円くらいの(有線)やつに変えましたので、そのせいかな?

わかりませんが。

以前よりもさらに秒を争うような発注をしていますので、めちゃくちゃ焦りました。

そんな状況で良くもまあ、最安マウス使ってるよ。

8,000円以上するやつを使っていたことがありましたが普通に連敗。

やはり1万円以上するゲーマー仕様のマウスがいいのかな?

マウスパッドについては、3,000円くらい(もっとしたかな?)のゲーマー用のものを使ってます。

ヌルヌルに滑ってこれが使いにくい。

ハードタイプ使ってますが、布のほうがいいのかな。

良かったら詳しい方、そのあたりのこと教えてくれませんか?

いいマウスを是非おしえてください。

ツイッターのリプか何かで。

何卒よろしくお願い致します。

想定通りであることの重要性

本日のデイトレ、ほぼ全勝でした。

トータル利益は3,000円。

インした銘柄は13銘柄、建て代金合計180万円程度。

ワンショットが3万円とか5万円など。

おっかなびっくりの極小ロットですので、利益は少ない。

それなりにリサーチしていたので、まあこんなもんかとは思います。

データを同じやり方で集めて並べてみて、ここでインすれば大体勝てるだろうと言う位置を無理矢理抽出。

もう後がないので無理矢理です。

これカーブフィッティングにならないかなぁ。

ザラ場で同じ位置・タイミングのデータを取り直し、何度も繰り返してみたのですが。

誤発注の1件以外は本日、問題なし。

自分の中では本日のトータルプラス3,000円は大きいです。

利確も早過ぎるし、全部のチャンスに入れていませんので、しばらく試してみないと何とも言えませんが。

新手法の本当の結果はそれからです。

大画面モニターも全然使いこなせていませんので。

地合いに助けられている面もあります。

想定通りの結果であることが大事ですので、その意味では良かったです。