トレード成績【12月月次・2018年年次】と2019年 当ブログ今後の見込み

この記事は約5分で読めます。

2018年12月の結果、一年間の株取引を振り返ってのまとめ。

相場はなかなかに厳しい。

今後の対策はあくまで継続的な利益。

小額と言えども安定感があれば問題ありません。

そこさえクリアできれば全てが解決します。

日に一万円ゲットを目指す30万暴威の軌跡です。


スポンサーリンク



12月【月次集計】成績表

取引当日の個別記事では、複数口座合算による税引前収支を記載しており、下記一覧表と数値に違いがあることがあります。

日時をクリック → 詳細ページへ(単位:万円)

持越デイ
12月1日(土曜)(土曜)
12月2日(日曜)(日曜)
12月3日00
12月4日00.5
12月5日-1.31.2
12月6日-0.50.6
12月7日0.8-3.2
12月8日(土曜)(土曜)
12月9日(日曜)(日曜)
12月10日0-1.5
12月11日0.6-1.0
12月12日0.10.3
12月13日00.7
12月14日01.3
12月15日(土曜)(土曜)
12月16日(日曜)(日曜)
12月17日0-0.6
12月18日0.30.8
12月19日1.41.7
12月20日-2.91.7
12月21日-0.1-3.4
12月22日(土曜)(土曜)
12月23日(日曜)(日曜)
12月24日(祝日)(祝日)
12月25日-5.0-1.2
12月26日0.90.7
12月27日01.1
12月28日0-4.6
12月29日(土曜)(土曜)
12月30日(日曜)(日曜)
12月31日(休場)(休場)
合計-5.7-4.9
-10.6

2018年【年次集計】成績表

持越デイ
1月14.7-43.2
2月2.1-4.9
3月-4.4-22.0
4月13.13.1
5月13.1-7.9
6月-9.01.7
7月-3.30.3
8月6.58.2
9月-12.2-6.8
10月-0.7-10.8
11月-7.05.6
12月-5.7-4.9
合計7.2-81.6
-74.4

広告


2018年デイトレード株ブログまとめ

30万暴威が語るデイトレ

30万円で回す限りにおいては、日に1万円の利益で十分。

1万円儲ける裏には、瞬時に1万円の損失、あるいはそれ以上の大損リスクがあります。

0を増やして考えれば、デイトレで100万円儲ける裏には、瞬時に100万円を損するリスクがあります。

リスクコントロールは金額の多寡(たか)ではありません。

つまり、1万円を着実に儲けられないと、永遠にデイトレで100万円の儲けはあり得ません。

レバ、その内なる目標

小額で云々(うんぬん)、何を言っているのかとお思いでしょう。

しかし、売買代金の大きい銘柄で日にいくばくかの利益を出すこと。

それが出来“れば”、後に0を2つ大きくすることも、3つ大きくすることも不可能ではありません。

(元手があれば…。)

あくまで“れば”。

タラレバ30万暴威です。

今後の目標は1年前と同じく、まずはデイトレードで日に小額の利益。

ブログ閉鎖危機の連続だった2018年

とにかく、ある程度売買代金の多い銘柄でデイトレード。

今後も小額利益を追求したいと思います。

板がスカスカの銘柄でトレードしていたのでは、ワンショット金額を増やすことはできません。

幾度となくくじけそうになりましたが、まだこのブログは閉鎖されていません。

我ながらしぶといです。

2019年前半はデイトレ退場正念場

2019年は何とか自分のデイトレードをまとめ上げ、週単位での負けを廃する年にしたいです。

今のところ、旗色(はたいろ)は良くないですが…。

2018年で試したり、覚えたことを使いつつ、トレードを続ける他ありません。

デイトレをやめても良いのですが、このブログのテーマですので…。

注目記事

東京オリンピックのホテル予約はいつから?どこに泊まる?2つのコツ

東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

椅子のギシギシ音の直し方!10分解決潤滑油プシュ!オフィスチェア異音

大晦日2018→2019カウントダウン渋谷の歩行者天国がヤバ過ぎる

東京オリンピック日程|チケット入手方法|いつからID登録?購入まだ?


広告