2019年9月第1週|日々のトレード結果|閑散相場から脱却への道はいずこ

この記事は約5分で読めます。

夏ともお別れ。

秋相場が始まり2019年の第二章が始まります。

秋は暴落の季節でもあり要注意。

しかし値動きの中にチャンスあり。

悲観と楽観は背中合わせです。

マーケットの隙を見つけ的確にインし、利益を叩き出すこと。

それこそが成功への道なのかも知れません。


スポンサーリンク



2019年9月6日(金)のトレード

収支結果

デイトレ
建代金
買建なし
売建なし
デイトレ
収支
損益なし
買建銘柄なし
売建銘柄なし
スイング収支-3.3万円
スイング新規買建新興株1銘柄
含み-5.7万円
当日損益合計-3.3万円
月次損益合計-2.1万円

(金額は概算です。税引き後、多少変動することがあります。)

デイトレード雑感

まず最初に言わせてください。

「オワタ!」と。

昨日からの持ち越し株を何とか売りさばき-3.3万円。

「まあ、このくらい、いいんじゃないの?」

そんな気持ちもつかの間。

直後にとっつかまりました。

何にとっつかまったのか?

それは言えません。

内緒です。

しかしこれだけは言えます。

ほんの一瞬の気の緩み。

これでヤラレました。

とんでもない下方硬直性の圧力。

ある意味、逆説的なまでの底堅さ。

究極の底堅さの中で、ひたすら悶え苦しむ状況。

何を言いたいか、おわかりでしょうか?

今はそれしか言えません。

語りたくありません。

そして、一言だけ。

これだけを言いたい。

「生きたい…」と。

「人生、相場に関わらず、とりあえず生き残らせてください」と。


広告

2019年9月5日(木)のトレード

収支結果

デイトレ
建代金
買建70万円
売建なし
デイトレ
収支
損益+0.4万円
買建銘柄3840パス、4241アテクト、6029アトラ
売建銘柄なし
スイング新規買建新興株×1銘柄
含み損-5万円
当日損益合計+0.4万円
月次損益合計+1.3万円

デイトレード雑感

少々相場から目を離した隙にチャンスを逃しました。

頑張ればこの倍は儲けられタラレバ。

結局のところ、ワンショット金額も全く増やせていません。

永遠の30万暴威です。

このままではコスパが悪すぎる。

打開策を練っているところです。

錬ってるだけで終わりそうですが。

そんな余裕をブッコいた事を思いながら、気づけばなんと。

含み損買い持越ししていました。

オワタ!

2019年9月4日(水)のトレード

収支結果

デイトレ
建代金
買建15万円
売建なし
デイトレ
収支
損益+0.1万円
買建銘柄9978文教堂グループホールディングス
売建銘柄なし
当日損益合計+0.1万円
月次損益合計+0.9万円

(金額は概算です。税引き後、多少変動することがあります。)

デイトレード雑感

一日中モニター監視。

チャンス見つからず。

このままではマズイと思いつつ、ほとんどやることなし。

こんなことってあるのでしょうか?

ええ、あります。

デイトレやってたら、しょっちゅうです。

ここで下手に動くと大損です。

経験則。

観念して地蔵のように耐えました。

明日以降に期待するしかありません。


広告

2019年9月3日(火)のトレード

収支結果

デイトレ
建代金
買建130万円
売建なし
デイトレ
収支
損益+0.6万円
買建銘柄3196ホットランド、7829サマンサタバサジャパンリミテッド
売建銘柄なし
当日損益合計+0.6万円
月次損益合計+0.9万円

デイトレード雑感

相場への集中力が散漫に。

自分の側の問題なので、自分で何とかするしかありませんが。

新興市場の出来高はやや持ち直してきたのでしょうか。

値動きはあまり良くないような。

相場が良くないのか、集中力がないせいでチャンスが見つけられないのか、わかりません。

そんな中、損もしなくて済んでいるので喜ぶべきなのでしょう。

とりあえず明日以降です。

気分転換したいと思います。

2019年9月2日(月)のトレード

収支結果

デイトレ
建代金
買建150万円
売建なし
デイトレ
収支
損益+0.4万円
買建銘柄3747インタートレード、9419ワイヤレスゲート
売建銘柄なし
当日損益合計+0.4万円
月次損益合計+0.4万円

デイトレード雑感

出来高が少ないと思ったら、本日、日本時間の夜半、米国市場が休場とのこと。

やはり取引所休場の影響は計り知れません。

いつだったか、確かブラックマンデーの時、あるいはアジア通貨危機の時だったかと思いますが、米国で取引所をクローズするか否か悩んだ末、苦渋の決断で開き、後で考えるとそれが正解だったと言う話を聞きました。

もし閉めていたら、暴落が止まらなかっただろうと言うような内容。

日本市場は祝日が多い影響で、取引所がやっていないことが多いです。

実はこれ、あまり良いこととは思えません。

もしアクシデントがあったら…。

そうは言っても一般の小市民にはどうすることもできないことです。

あきらめるしかないのかも知れません。

本日は損が出なかっただけでOK。

結局相場はそんなものなのでしょう。


広告