株の手法検証|3次元空間から脱出する方法|戻れなければ即アウト

平面に閉じ込められた人間が考える立方体

株の手法には様々な種類があります。

参照すべきデータも多すぎます。

ところが人間は、3つくらいのことにしか注意力を回せません。

3次元空間に生きる宿命。

限られた能力をn次元に拡張し、株の聖杯に近づく方法をまとめました。

株の迷宮に幽閉されるリスクあり。

ご注意ください。



3つくらいしか理解できない?

私たちは、3つのことまでしか理解できなかったりします。

それ以上のことには、注意力が回らないことが多いです。

例えば信号。

赤、青、黄の3色。

信号の色が5色も7色もあったら、混乱するばかりでしょう。

実は、株も同じ。

利益剰余金、有利子負債、自己資本比率、営業キャッシュフロー、BPS、ROE、ROA、PER、PBR、騰落レシオ、各種テクニカル…。

いくらでも気にするデータがあふれています。

これらを全て理解し、総合的に結論を出すのは難しいです。

なぜ3つしか頭に入らないのか

実は、私たちが生活している場所は、3方向に広がる空間。

これを3次元空間と呼びます。

空間は3方向に広がる

3次元の空間

自然界は、この3次元空間に存在しています。

このため、3つ以上のことを同時に認識するのは難しい、そう言うことにもつながります。

認識できるのは3つまでなのか

3方向に広がる空間とは別の次元として、時間を1次元として数え、現実社会は4次元であると言う考え方もあります。

それ以外にも、次元を付け足し、n次元(nは任意の整数)を扱う数学の考え方もあります。

しかし、あくまで数学上のお話に過ぎず、その考え方が自然界に適用できるのか否か、実証されている訳ではありません。

3次元空間に住んでいる以上、n次元を直感的に理解することは、ほとんど不可能です。

サイコロ型をイメージできない人間

私たちは展開図を見て、組み立てられた形がサイコロ型(立方体)になることを直感的に理解できます。

サイコロ型(立方体)の展開図

サイコロ型(立方体)の展開図

3次元空間に住んでいるため、組み立てて完成した形状をイメージできるからです。

しかし、2次元(平面)に住んでいる人間がいるとしたら、サイコロ型(立方体)を認識することはできません。

平面に限られた中で、無理矢理に展開図の辺と辺をくっつけようとします。

その結果、展開図の組み立て予想図として、次のような架空の立方体を考え出すことになります。

2次元人間が考えるサイコロ型(立方体)

平面に閉じ込められた人間が考える立方体

展開図の辺と辺を、平面内で無理矢理にくっつけると、この図になります。

紙のサイコロ型を押しつぶして、上からのぞいた状態に近いです。

確かに、平面内に閉じ込められて生きていたら、立体的なサイコロ型をイメージすることは難しそうです。

株の聖杯の見つけ方

平面に閉じ込められた人と同じく、3次元空間に生きる私たちも、n次元の図形(n≧4)を認識することは難しいです。

このn次元(n≧4)の世界、何とか図示することはできないでしょうか。

あらゆる株のデータを総合的に組み合わせてn次元とし、n次元空間の点(ドット)として記録していく方法。

ドットを集積し、利益が出たポイントに色を塗っていきます。

コンピュータグラフィックスの得意な人に頼めばできるでしょう。

データが積みあがるにつれ、株の聖杯がどこにあるのかが明らかになります。

色が塗られたドットの集積として、株の聖杯の形状を明示することができるのです。

こんなふうに…。

株の聖杯が存在するポイント

n次元の迷宮で見えた株の聖杯

いかがでしょうか。

今、私はこの株の迷宮の中で、ひたすら株の聖杯を手にするべく、n次元への旅路を続けています。

注目記事

株と確率計算|数学者お手上げの投資難解問題に素人は黙ってろだと?

フィボナッチリトレースメントと黄金比で株取引のドヤ顔5つのヒント

株チャート・テクニカル入門!3つの変数で自分独自のやり方を確立する

東京オリンピック日程【チケット購入方法】いつからID登録?3分読了

ゴールデンウィーク2019イベント10連休!国内人出ランキング10選【動画】+1

GW2019旅行イベント穴場は?10連休関東でおすすめ4つの快適スポット

上野の美術館・博物館を体験し倒すための14選【動画】10連休もOK


広告

4月12日のトレード結果

本日も、手を出したデイトレは全勝。

しかし、利幅が薄い。

もっと利を伸ばすこともできました。

こんな状態では、一度の大負けで全てを失ってしまいます。

彼方に見え隠れする株の聖杯を追い求め、振り落とされないように必死にあがき続ける日々が続きます。

【デイトレード売買銘柄】
(買建)2351ASJ、3858ユビキタスAIコーポレーション、4575キャンバス
(売建)なし

デイトレード新規建売買代金(買建) 概算170万円
デイトレード新規建売買代金(売建) なし
デイトレード損益 +1.0万円
スイングトレード損益 なし
本日のトータル結果 +1.0万円
今月の損益 +6.6万円
持越ポジション(新規買建) 1銘柄(新興株)
持越ポジション(新規売建) なし
含み益 なし
225オプション なし

広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 3本の陽線上昇のチャート

    デイトレードコツ探しとデータ収集|日経平均と値動き、夢物語の関係

  2. 自動車依存度の棒グラフ【低い】

    株シュミレーション|分散投資とリスク・チャンスのデイトレード手法

  3. スイングトレード手法を改善?米国株上昇、日経平均寄り天の試行錯誤

  4. 下に凸の曲線グラフ

    株の期待値上げる新手法|スイングトレード6銘柄買持ち銘柄選定法とは?

  5. カフェの看板を見上げた空の図

    株デイトレ手法タイミング厳選1年|手動トレ駆逐の恐怖がわいらを襲う

  6. 7本目の足を作成中のチャート

    押し目買いタイミングは株式投資の本質|相場の女神に聞いたら凄いの何の

  7. 株の函数

    仮想通貨、株、どっち?上がる・上がらない、値幅・変動率比較で一目瞭然

  8. 停滞し動かないチャート形状

    株の上昇トレンド銘柄|注意するべき3つのポイント|KOされないコツ

  9. 7238曙ブレーキ工、前場分足概略図

    儲かる動意株の意味とは?持ち越し2時間20分!これが市場のセンサー機能?

  10. 自動車依存度の棒グラフ【高い】

    株の買い方 パスする方法|私の2つの手数省略術|これで大損こきました

  11. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    株の暴落に耐えうる最低限の知識3選|迷える子羊の黄金の城はいずこ

  12. 11本目の足まで作成終了のチャート

    デイトレーダーとは|株を始める資金は?信用余力マイナス発生どうなる?

  13. ギャップアップの日足

    株寄り付きギャップアップ狙いの手法とは?自分独自の“GU”方法論を探す

  14. 値動きとローソク足の比較図

    ローソク足の見方|最も合理的なトレーダーとは?相場の雑音こそが鍵?

  15. 12本目の足まで完成したチャート

    短期売買で9割負ける?初心者の注意すべきポイント8選!チャートは重要?

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 900円→1000円の値動きを示すチャート

    2019年11月第3週|日々のトレード結果|損切り連続への忍耐力

  2. 難易度の低い上昇トレンドのチャート形状

    2019年11月第2週|日々のトレード結果|高値更新追っかけたい

  3. ピボット値、高値、安値の関係

    2019年10月第5週~11月第1週|日々のトレード結果|勝つで!

  4. 価格差と現実の利益

    2019年10月第4週|日々のトレード結果|不屈の精神投げ捨て?

  5. 2019年10月第3週|日々のトレード結果|閑散相場つれーつれー

  6. デイトレに適したボトムスの選び方|崖っぷちのパンツに合理性ありか

  7. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年9月月間損益|デイトレード年間損益マイナスが見えて来た

  8. コツコツドカンを図示すると…

    2019年10月第2週|日々のトレード結果|退場秒読み御開帳相場

  9. 波間で溺れる人の図

    2019年10月第1週|日々のトレード結果|オレまだやるの相場乙

  10. 同心円を追加した図

    2019年9月第4・5週|日々のトレード結果|月末プラ転お祈り相場

広告
広告