デイトレ中にマウスポインタが消えた!経験則で乗り切る5つのポイント

マウスポインタの形状

数年前の話です。

パソコンの不調でえらい目に合いました。

デイトレ中にマウスが消えたのです。

そんな経験、初めて。

ブチ切れながら叫び声を上げました。

しかもその状況から復旧するには数日を要しました。

忘れ得ぬ経験。

皆さんと共有したい経験則の1つでもあります。



1.消えたマウスポインタを追え!

マウスポインタの形状
マウス・ポインタが突如消える症状。

これに見舞われたら、デイトレではアウト。

原因不明。

叫びを上げ、慌ててポインタを探しまくるものの。

株価が下がるとともに、血の気が引いて為すすべなし。

直ったか?と思ったら

1時間に1回、30分に1回と消えていたものが、徐々に消える頻度が増してきました。

そして、消えたが最後、何もできません。

「なんだコレはー!」

さすがの私も声を荒げました。

どの部品が壊れているのかもわからず。

スマホ経由でネット情報を調べても、コレと言う原因が見つかりません。

マウスを3~4個持っていたので、順に取り換えて見ましたが、状況は変わらず。

ブチ切れついでに、大損をこきました。
株を始めるなら必読|注意点とおすすめのやり方|失敗を糧にする方法

2.故障は同じ時期に頻発する

途方に暮れ、どうして良いかわからぬまま数日間、そのまま耐えていました。

変なところで我慢強い男。

仕方なしに新品のマウスを買ったら…。

マウス・ポインタ病、よくよく調べてみたら、配線コードに原因が…。

有線マウスの断線です。

断線と言っても、接触が悪い程度の中途半端な場合、原因ははっきりわかりません。

まさか3~4個のマウスが同時に断線、接触不良になるとは、思ってもいませんでした。

考えてみれば、飛行機事故も、同じ時期に同じ機種で頻発する傾向があるらしいです。

それが物理的な劣化であり、自然現象です。

複数のパソコンが同時に壊れる

2台のPC(デスクトップ)を使っていて、電源ユニットがダメになった時期も、ほぼ同じ頃でした。

電源ユニットは、PC部品の中で壊れる頻度が高いものの1つ。

ダメになるといきなりPCの電源が落ちます。

そして、その頻度がどんどん上がり、あっという間に全く動かなくなります。

デイトレーダーにとっては、とんでもない症状。

以後、予備の部品を各種、準備することにしました。

結局、パソコン環境もトレードも経験則。

そして、経験則は、ネットや本で調べても出ていないことが多いです。

(あるいは、出ているのかも知れませんが、的確に引き出しを探すことが難しいのかも。)
トレード環境構築のチャンス?10連休にハワイ脱出への布石がヤバい

3.パソコンの不調は忘れた頃にやって来る

株を始めた当初、気になるのがPCシステムの問題。

確かに、反応が遅いと、そのおかげで負けてしまう場合もあります。

超短期売買の場合には特に。

反応が鈍いパソコンで、デイトレしていた時期もありました。

しかし、今思えばシステムが遅くて負けることよりも、単にトレードが下手で負けたことのほうが圧倒的に多いです。

パソコンはスムーズに動いていても、いくらでも負けられるのが株の不思議。

ですから、PC環境について言えば、性能の追求よりも故障した時にすぐ復旧できることが大事。

PC部品の交換やメンテナンスをいかにスムーズにできるか。

それが私のトレード環境をめぐる経験則。
トレード環境モニター最安の設置方法!5画面1PC1グラボで低発熱・低騒音

4.経験則は外側からは見えない

株の経験則で言えば、誰かのトレードを外側から見ていただけでは、なかなかポイントが見えて来ないことも多いです。

たとえ、どこでその銘柄を買い、どこで売ったかがわかっても、それだけでは“キモ” になる部分がわかりません。

やっている本人の目の付け所は、他の人が気づかない、隠れた部分であることも少なくありません。

いわゆるコロンブスの卵。

マウスが故障したくらいで困り果ててしまう、そのレベルでは、新しいコロンブスの卵を発掘するのは難しいのかも…。

短期売買で有名なBNFのトレード、いちおう研究してみましたが…。
BNFの手法を調べてトレードした結果|5つの恐るべき結論がヤバ過ぎる

5.トレードの経験則

トレードにおいて、私個人の経験則では、非効率なことでもやり続けざるを得ないと言う結論があります。

たとえば、デイトレで全勝を目指すこと。

これ、あまり賢いやり方ではありません。

勝率に依存するやり方、これはダメ。

勝率が多少低くても、ときおりある厚めの利幅でリカバリーした方が合理的です。

しかし、それができない以上、致し方ありません。

トレード能力の限界。

限界を感じつつ、その中でいくらかマシなやり方を探す日々。

これが私のトレード経験則です。
デイトレーダーが注意すべき4つの盲点|私のスキャ経験則を明らかに


広告

4月10日のトレード結果

本日のデイトレは全勝。

ここのところ、ほとんど全勝と言っても良い状態。

しかし、勝って当然。

なぜなら、月に一度の大負けで全部儲けが消えてしまうから。

利幅が薄すぎて、喜べたものではありません。

その上、ワンショット30万円以下ですから。

微妙に憂鬱な勝ちが続きます。

【デイトレード売買銘柄】
(買建)2351ASJ、9969ショクブン
(売建)なし

デイトレード新規建売買代金(買建) 概算110万円
デイトレード新規建売買代金(売建) なし
デイトレード損益 +0.6万円
スイングトレード損益 なし
本日のトータル結果 +0.6万円
今月の損益 +4.9万円
持越ポジション(新規買建) なし
持越ポジション(新規売建) なし
含み益 なし
225オプション なし

広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 値が詰まっている銘柄の板状況

    トレード環境構築のチャンス?10連休にハワイ脱出への布石がヤバい

  2. テンキーの文字配列

    テンキーの左手ポジションを覚える方法|入力速度でチャンスをつかむ?

  3. 逝って来いで下げにお付き合い

    節約生活術レシピ速報|料理もデイトレのうち|高効率ダイエット必勝法

  4. 2本の陽線上昇のチャート

    急落?ツイッターでニュース!買いポジ余裕?経済学者に株式投資を説く?

  5. 11本目の足まで作成終了のチャート

    株取引用パソコン静音化に5つの理由!ハイスペック自作PC組み立て・故障対策

  6. 2本の陽線上昇のチャート

    トレード環境モニター最安の設置方法!5画面1PC1グラボで低発熱・低騒音

  7. NYダウ、半導体指数、日経平均を見て相場の森を闇雲に歩きまわる

    花粉症対策|マスクの使い方|原因をもとから断つ手法?マジこれ凄い

  8. 12本目の足まで完成したチャート

    複数グラボ!電源ユニットの豆知識!PCのマルチモニター環境を快適・効率化

  9. カフェの看板を見上げた空の図

    2019ゴールデンウィーク10連休は何する?株中毒のそこまでやるか?

  10. 急騰する1分足チャートの拡大イメージ図

    パソコン周辺機器大事な2点デイトレ向け|これがダメだと勝てないかも

  11. 4本目の足が下落しているチャート

    椅子のギシギシ音の直し方!10分解決潤滑油プシュ!オフィスチェア異音

  12. ネットプレーヤーがコートカバーをする範囲

    換気扇交換で室内環境向上!5分で済んで費用4500円のエア対策がスゴい

  13. サイトの階層構造

    オフィスチェアおすすめは高級?2万円?役立つ椅子を漏らさず選ぶ方法

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. テンキーの文字配列

    テンキーの左手ポジションを覚える方法|入力速度でチャンスをつか…

  2. フィルターを設定したエクセルの表

    エクセルのフィルターでトレードルールを探す方法|分析はこれが便利

  3. 筆者自筆によるフリーメーソン的な図柄

    トレードルールの作り方|メカニカルトレーダーになる5つの手順とは

  4. 急落を食らい真っ逆さまの図

    デッドキャットバウンスから脱出する方法|天国をめぐる3つの攻防

  5. 激しい値動きと単純なローソク足

    デイトレード スイング2019年5月下旬【当日収支】毎日15時更新

  6. 自動車依存度の棒グラフ【高い】

    株の買い方 パスする方法|私の2つの手数省略術|これで大損こきま…

  7. ローソク足(陽線)の始値・高値・安値・終値

    “夏北海道 冬沖縄生活” を実現する前に聞いてみたい5つの質問が切…

  8. 波間で溺れる人の図

    株のサイト|私が日常的に使っている6選|これだけでデイトレかよ!

  9. つなぎ合わせグラフの後、急落の図

    株で儲ける最も確実な方法とは?トンデモ結論と4つの理由これマジ…

  10. 湘南の混雑する地域

    関東の花火大会2019【時系列】一覧表で目的地3分決定!準備OK

広告
広告