オカルト板読み同値降り2つの方法|引け後に出た一言がとんでもない

飛行機から急落下する人の図

①同値で降りるとはどうやるのか

私の場合、同値で降りると言っても、うまく行けば良いほうです。

買い値の価格に売り指値をおろして、後はそこまで戻るのを待つだけ。

そもそも同値で降りようと思う時点で、株価が上がっておらず、利益確定できない水準にある訳です。

同値の価格より下の価格帯まで落ちている場合も多いです。

仕方がないので、指値注文を出して頭を抱えているイメージ。

適切な銘柄に適切なタイミングでインしていれば、「これ、あかん!」と思ってから後でも、意味のわからない吹き上げ買いで助かることが多いです。

この1カ月はそのやり方で同値降りしています。

たまたま運が良いだけかも知れませんが…。

②明確な急落に巻き込まれたら…

「これは本当にあかんヤツ!」と言う、まずい急落に巻き込まれたら、早目に観念するしかありません。

経験上、耐えて助かったほうが少ないですから。

こんな感じの分足チャートです。

急騰後急落する1分足チャートの拡大イメージ図

一般的によく言われていることでもありますが、なかなか素直に損切りすることができません。

少しでもこのような急落を食らわないように、インのタイミングを気をつけつつ、食らったら即刻あきらめると言う感じ。

これが得意な人はあまりいないと思います。

「オレ、損切り得意なんだ、まかせて!」と言う人。

「逆境が好きだから、逆境まかせて!」と言う人がいたら、それは特異体質としか思えません。

12月5日のトレード結果

銘柄選びだけしっかりやれば、念力投資法のスキャルピングでいける気がしてきました。

気のせい…?

念力投資法とは

インしてからひたすら上がるように念じると言う、お祈り的投資法の一種。

一歩間違えると、株ノイローゼ。

本日も低位株の同値降りを駆使しつつ、1ティックずつ利幅を取るトレード。

前場までは良かったのですが、途中から売買代金を集めていた某銘柄が急落し、出来高もヘタリ気味になってしまいました。

ちょっと残念、低位株。

急落に巻き込まれなかっただけでもOKか…。

図のa、b、c、d のところで上手く利幅が取れました。

分足チャートのどこで利幅を取るか

昔から同じようなトレードはしていましたが、板情報を凝視し、“念を入れる” 点が最近の新手法。

超能力投資法。

(私、月刊ムーとかの読者ではありません。)

大型薬品株でスキャ

ディフェンシブセクターの雄、武田薬品にも試しにスキャでインしてみました。

超大型株で板読みスキャルピングは、ほとんどしたことがありません。

動かない薬品株でも、今回の武田は意味不明の出来高が入って来ていたのでイケるのではないかと…。

異様な食い上がりと言うのでしょうか。

こういう大型の銘柄は空売りの玉もたくさん入っていますから、それの買戻しなのか、はたまた誰かの買い…?

それはわかりませんが、とにかく上がっていく時に板読み的にインしたら利益が出ました。

天井のところで数回イン。

感覚的なものなので…

板読みと言っても、私の場合、論理的なものではありません。

だいたいの感じでイン。

小学生が横断歩道の白いところだけ、踏んで渡る時のステップ的な。

「この白いところだけを踏んで行けば、今日、良いことがあるぞ!」と、子供の頃、やっていたのを思い出しました。

足元ばかり見ていたら、危険なのに…。

AIアルゴに勝てる?

今日の武田は、狭い値幅(4000円台の10円~15円くらい)の間をかなり勢いよく動き回ります。

アルゴなのかどうか、わかりませんが…。

実は億トレーダーのおじさんが必死にマウスを握りしめているのかも知りません。

今回は車にひかれることもなく、無事に横断歩道を脱出できました。

以前、こういう超大型の銘柄で、寄りで爆下げしたところで、買い・空売りメチャクチャにインしてのスキャ、何度かやったことがあります。

板読みとかではなくて、瞬間移動する値動きを見て、つられてやっていただけでしたが…。

たいてい、途中でいきなり大きく動いて負け。

それに懲りてやらないようにしていましたが…。


広告

今日も引け後の一言がひどい…

大型株でのスキャができるようになると、強いです。

ある程度勝算があるなら、ロットを上げる余地ができます。

信用全力二階建てスキャ。

デイトレード、うまくなったかと思いきや。

振り返ると今日もトータル損益が…。

引け後の一言。

「なんやねん!」

【デイトレード新規建売買代金合計】
(買建)概算370万円
(売建)なし
【デイトレード売買銘柄】
(買建)4502武田薬品工業、4576デ・ウエスタン・セラピテクス研究所、6736サン電子、7859アルメディオ
(売建)なし
【デイトレード損益】+1.2万円
【スイングトレード損益】-1.6万円
【本日のトータル結果】-0.3万円
【今月の損益】+0.1万円
【持越ポジション】新規買建1銘柄(新興株)
新規売建なし
【含み益】なし
【225オプション】ポジションなし

注目記事:
山手線品川新駅の場所はどこ?再開発工事リニア計画でマンション買い?【駅名決定】

大晦日2018→2019カウントダウン渋谷の歩行者天国がヤバ過ぎる

東京オリンピック日程|チケット入手方法|いつからID登録?購入まだ?


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 4本目の足が下落しているチャート

    デイトレ銘柄の株売買データを30万資金で取る|下手なら実践あるのみ

  2. トレードの結果の分類図

    節約ブログは生活保護寸前|資金30万円で日給-10万円のデイトレーダー

  3. 4本目の足が下落しているチャート

    スキャルピングの手法|初心者向けコツとは?10分5億円銘柄当て株売買

  4. 相場の森と言う名の生態系

    お金を稼ぐ株式投資と言う名の相場の森|木の枝わしづかみで助かる方法

  5. デイトレードのスタート・ゴールと分かれ道

    PTSの株価ランキングでスキャルピングできたら?株式投資熱中症の恐怖

  6. 複利で逆転するか、それとも退場するか

    株ブログのリアルタイムツイッター|スキャルピングで複利逆転 or 退場?

  7. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    マザーズ VS 日経平均の戦い|群がるトレーダーの動向を追う方法

  8. スイングトレードでの銘柄選定のためのベン図

    投資で失敗しない?短期売買で記憶障害|過去記事5選途方もない決断へ

  9. ティック足チャートの拡大図

    株価のリアルタイム|チャートは無料のトレードアプリ|5・1・0の法則

  10. 川で流れから離脱する方法

    地震予知・予測と株デイトレードの共通点|生体防御と機会損失に悲鳴を上げる

  11. コツコツドカンを図示すると…

    少額資金でデイトレード|12連続勝ち株式投資の蜜の味その手の内は

  12. さくらんぼ計算の図

    ライザップ株価にデイトレーダー行列のできるスキャルピング開眼か?

  13. 損切りと大損の包含関係

    投資失敗の包含関係|3つのトレードコントロールで勝ちまくる方法論

  14. 売り・買い交換ボタンシステム

    株と欲とツイッターの日々|思わず手が出てブログ絶筆!何コレ恐い

  15. 値がそれほど詰まっていない板状況

    在宅副業?株価チャートを見ずに板だけでデイトレード12営業日目

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 価格上昇の不確実性

    2019年7月第3週|日々のトレード結果|日常茶飯事誤発注で血の気引く

  2. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  3. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  4. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  5. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  6. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  7. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  8. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  9. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  10. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

広告
広告