株一般

誘われ損習慣が板についてしまう事の危険性|株取引の勝てない仕組み

資生堂の空売りで全勝。“勝てない勝負はしない”がデイトレ常勝の掟ですが、本日はそれ以外では良いところなし。勝てない仕組みに見事にはまりつつあります。日経平均の動向とデイトレで勝てるかどうかは、あまり関係ありません。こういう時こそ“休むも相場”なのかも…。
株一般

ギャップダウン飯マズの損失に慣れ静かなお地蔵さん生活に耐える日々

株と言うゲームでこんな週末。 株は土日はなしですから、こんな灰色の休日は、株をやっていたら度々あることです。 持ち越し株は損切り、デイでも損切り、合わせて思い切り大損と言う、私には良くある静かな週末となりました。 お地蔵さ...
株一般

信用全力二階建てと言う名の絶望の城を出て欲望の沼にハマる私の取引

追い込まれて起死回生を狙う。ナンピンして逆転を狙う。初心者にありがちな失敗トレードです。その他、最も危険なトレードの1つに“信用全力2階建て”があります。信用で“絶望の城”と言う名の2階建てをし、欲望の沼にはまる訳です。そんな経験、ありますか?
株一般

ナノ秒アルゴを追いかけ株の損切りで1日が終わる男のアドバイスとは

株を始める初心者の方には、このような株損失ブログが参考になるかどうか、わかりません。株と言うのはおそらく9割の人がこんな雰囲気で、残りの1割が大儲けしている、その可能性は結構あるかも知れません。実態をよくお調べになることは悪くないことだと思います。
株一般

マーケットが食事をさせず10%下げを食らいパテに血を見て益を出す

デイトレをしていたら暴落を食らって食欲不振になったり、マーケットから目が離せず昼食抜きになることなどザラです。昼食を抜いてからやっとありついたおいしくもない食パン、水。利益が出れば、それで構いません。非情な市場で血と汗と涙のパンを食した本日です。
スキャルピング

殿様イナゴへの対抗スキャでどのくらい儲かるのかを検証してみた結果

仮想通貨界隈でも株のデイトレでも、イナゴの群れに翻弄されるのは同じ。ツイッター上に殿様イナゴが出現しても、こちとら必死にスキャルピングするだけ。とてもじゃないが余裕はありません。今日も1コインスキャの銘柄を求め、手汗足汗をかいて一日迷走しました。
手法

スイング銘柄の抽出法9選!短期売買の絞り込みスクリーニングを追う

チャートを記憶するのは何のためなのか。チャート上の情報の何を利用するのか。またその銘柄の周辺情報をどこまで覚えておくべきか。おすすめの条件は?抽出すべき必要最小限の情報を有効活用する必要があるかも知れません。自分の売買の手順の細部を書き出せますか?
株一般

株でよくある典型的な負のパターン

株の買い方で注意すべきなのが、特に初心者の場合、何かと逆張りになりがちな点。買い方にとっては、安い株への買いが心理的抵抗が少ないからです。しかし、安い株、下げた株にはそれなりの理由があり、デイトレ銘柄として適しているかどうかは別の問題です。
手法

寄り付き直後のデイトレでいつも頭に思い浮かんでいること

株を買う時間帯。 寄り付き直後にチャンスはあります。 今日も朝の30分、チャンスを求めさまよいました。 寄り付き直後の独り言 デイトレはやらなくていいんだ。 やらなければプラマイゼロだ。 強い銘柄にだけ入れば...
手法

データから聖杯を探すのが難しい理由

デイトレは蜃気楼の真ん中で、オアシスを求めて彷徨う旅。 株取引の聖杯。 それに巡り合えるまで、手法探索の旅は続きます。 聖杯って何? 100%勝ちのポイントを見つける。 それがどれだけ難しいか。 そもそも答え...