株一般

株よりブログをお薦めする理由|無趣味なつまらぬ男を演ずるメリット

職場によくいる競馬が副業だと言う人。 パチンコは仕事だと公言する人も…。 では株式投資はどうでしょう。 実はこれらは他言無用。 趣味がなくてつまらない男を演ずるほうが、後々スムーズに事が運びます。 あいつは冴え...
株一般

持ち合い相場で無理矢理買いポジションとなるいくつかの理由がやばい

株は地合いの判断が大事だと言われますが、最近の日本市場では儲からない地合いのほうが多いです。 三角持ち合いがなぜ続くか? それは参加者が集まらない、閑散としたイベント会場でお店を出すようなもの。 誰も買ってくれないので動か...
株一般

相場観の正体|ポジション調整は現状これで何とかやりくりしています

マーケットをくまなく観察し、常に個別の判断を下しながら最終的に全体的なイメージを頭に作る。 そのための具体的手順。 これは将来、天才的なトレーダーに話を聞いた時に、スムーズに理解する為の準備でもあります。 相場の大局観の重...
株一般

相場の悪魔は忍耐の使い道に失敗した時に現れる|原始的な損切り心理

様子を見て耐えるか、先回りをして損切りするか、この心理的葛藤は、古来からの動物本能と、現代人の計算し尽くされた論理、どちらを取るかの問題です。株式投資の場合、原始時代からの本能が素早いロスカットを邪魔します。それで相場の女神に嫌われてしまう訳です。
株一般

ナンピン買い下がりをしがちな最後尾ランナーの焦りから脱却する方法

ナンピンとは買い付け単価を下げつつ買い下がる手法。含み損を耐える方法ですので、おすすめできる投資法ではありません。買い単価が下がると言っても限度があり、最終的には大きな含み損となるケースが多いです。損切りするか、そのまま塩漬けかの二択に迫られます。
株一般

閑散相場でチャンスを待つ方法|連休祝祭日前の賢いマーケット対処法

閑散に買いなし。閑散相場に売りなし。良く聞く株の格言。株でノーポジ、休むも相場を実行することは意外と難しい。機会損失に焦りは禁物。売買代金ランキング上位の銘柄が減ったら要注意。チャンスは限定的であると肝に命じ、様子見に徹するのも1つの方法です。
株一般

相場の夏休みがいつから始まるのか|気候と人々の生活が決める不思議

夏休みがいつから始まるか?“休むも相場”に関わる重要問題。砂漠気候は乾燥し比較的快適であることから、休まずスタスタ歩いて昏倒する人が出ることがあります。湿度が全開の日本でも、いきなり倒れないよう夏枯れ相場、対策致しましょう。
株一般

日に3度行って来いのトレードに誘引される原因|相場の中の人の意図

スキャルピングのつもりが瞬時に含み損、儲けるつもりが"行って来い"。株のトレードは常に思惑とは裏腹になりがち。初心者でも株歴長くとも忍耐で相場に対抗しがちです。運を味方につけ、無駄なトレード減らすこと。その重要性を再認識せざるを得ません。
株一般

夏枯れ相場はいつから?2020年3つの休暇期間で注意するポイント

夏枯れ相場がいつから始まるか? 私の感触では中高生の夏休み期間と同時です。 そもそも一年を通し、膠着気味の相場のほうが、期間としては長いです。 そう思って警戒しておけば問題なし。 相場に勝っているなら、早目に降りて正...
話題のバケツリレー

インベスターZドラマ|早見あかり結婚で視聴率好調の株式投資群像劇

インベスターZ、漫画が原作。テレビドラマも好評のうちに終了。インベスターとは投資家。デイトレーダーも含まれます。主役のイケメンは清水尋也さん。早見あかりさん、柳美稀さん、工藤綾乃さん他が活躍。これで経済に興味を持つ中高生の層が厚くなったかも。