トレード環境

PCのマルチモニター環境を快適化するグラボ・電源ユニットの豆知識

グラボや電源ユニットを慎重に選んでも、ある日ハードディスクが起動しない。 PCの故障は突然に来ます。 パソコンの性能だけでなく、故障する事を念頭に入れ、熱やホコリへの対策、電源ユニットとパソコンケースの組合せにも注意して、相場に...
株一般

ストップ安後のデイトレで岩礁にあたり夢見て海底探索に入った経験則

某証券会社の一日信用で強制持越となった昨日。煮え湯を飲まされたような一夜を過ごし、やっと明けた本日寄り付き。寄り付くまでS安気配からジリジリと上がる売り気配。どれだけ辛い思いをすれば良いんだ。これがストップ安張り付けの刑です。これがトレードです。
株一般

寄りから特別売り気配を食らうデイトレ風情の起死回生を求める戦術談

デイトレで波乗り株トレードに失敗し、岩礁に叩きつけられ。海底から浮上できず水面を見上げながら、絶望とともに意識が遠のいていきます。それが特別売り気配。取引が成立しないまま時々刻々と気配を下げていく、世にも怖ろしい状態です。
手法

相場の皮算用的な算術計算|行動パターンの自己研究はデイトレ御用達

皮算用はしてみるものの、なかなか計画通りにはいかないのが相場の常。デイトレードとスイングトレードのウエイトを考えました。誰しも得意・不得意はあるもので、それに合わせて行動パターンを少し変えてみようと。と言うよりも、その位しか対策が思いつきません。
株一般

株の誤発注でハシゴから真っ逆さまに落下を食らい退場する失敗の考察

株で損は慣れたもの。ガッツリやられてさすがの私も凹みました。原因は、誤発注。しかもその誤発注に気づいていない。これ、たまにあります。投げたと思ったのに一部が残っていてそのままと言う現象。意味不明のままBackDropを食らった状況です。
株一般

誘われ損習慣が板についてしまう事の危険性|株取引の勝てない仕組み

資生堂の空売りで全勝。“勝てない勝負はしない”がデイトレ常勝の掟ですが、本日はそれ以外では良いところなし。勝てない仕組みに見事にはまりつつあります。日経平均の動向とデイトレで勝てるかどうかは、あまり関係ありません。こういう時こそ“休むも相場”なのかも…。
株一般

ギャップダウン飯マズの損失に慣れ静かなお地蔵さん生活に耐える日々

株と言うゲームでこんな週末。 株は土日はなしですから、こんな灰色の休日は、株をやっていたら度々あることです。 持ち越し株は損切り、デイでも損切り、合わせて思い切り大損と言う、私には良くある静かな週末となりました。 お地蔵さ...
株一般

信用全力二階建てと言う名の絶望の城を出て欲望の沼にハマる私の取引

追い込まれて起死回生を狙う。ナンピンして逆転を狙う。初心者にありがちな失敗トレードです。その他、最も危険なトレードの1つに“信用全力2階建て”があります。信用で“絶望の城”と言う名の2階建てをし、欲望の沼にはまる訳です。そんな経験、ありますか?
株一般

ナノ秒アルゴを追いかけ株の損切りで1日が終わる男のアドバイスとは

株を始める初心者の方には、このような株損失ブログが参考になるかどうか、わかりません。株と言うのはおそらく9割の人がこんな雰囲気で、残りの1割が大儲けしている、その可能性は結構あるかも知れません。実態をよくお調べになることは悪くないことだと思います。
株一般

マーケットが食事をさせず10%下げを食らいパテに血を見て益を出す

デイトレをしていたら暴落を食らって食欲不振になったり、マーケットから目が離せず昼食抜きになることなどザラです。昼食を抜いてからやっとありついたおいしくもない食パン、水。利益が出れば、それで構いません。非情な市場で血と汗と涙のパンを食した本日です。