株の変動はなぜ起こる?値動きの不条理への2つの対抗策に効果あり?

激しい値動きと単純なローソク足

値動きが不条理過ぎて株から逃避。

それが何の偶然かデイトレードの結果に寄与。

にわかに新たな野望が噴出。

今までの損失を取り返せるか、はたまた相場の露と消えるのか。

株式投資と複利のはかない夢。

データと格闘する日々。

そしてその集計の手筈などをまとめました。



株の変動はなぜ起こる?

株価の変動とは不思議なもので、いつの間にか値動きは大きくなり、ある時には大暴落。

またある時には大暴騰。

常に予測のつかない動きをします。

そもそも、なぜ株価が変動をするのでしょうか?

よく目にする解説が以下。

株の需給要因

「買いたい人が多ければ株価は上がり、売りたい人が多ければ株価は下がる」と。

当初、私もその説を信じていました。

株の需給が値動きの大きな原因であると。

しかし、考えてみれば、株を高く買いたい人はおらず、安く売りたい人も世の中にはいません。

その上、株の売買と言うものは、100株の買いに対しては必ず100株の売りが存在します。

買いと売りが1:1のワンセットになって初めて、売買が成立。

これらの原則は、いついかなる時にも成り立っています。

需給は本当に存在するか

結局のところ、株価に対する潜在的な買い・売りの需要は、いついかなる時も大差がないのではないか?

需給なんてものは後付けの説明。

勝手に株価が動いていて、そこをめがけて買いを入れたり売りを入れているだけなのではないか…?

そんな懸念を抱くようになりました。

相場の不条理に直面し過ぎると、あらゆる値動きが信じられなくなってきます。

株価に対する疑心暗鬼が、頭を駆け巡るのです。
サラリーマンが株をやる時の注意|行きつく先が2択だったら恐すぎる

1.相場の不条理にどう対抗する?

株の需給要因を読むことはとても難しいです。

そもそもが需給自体、株価に関係があるのか否かすらあやしいと…。

勝手に不規則に値が動いているだけなのでは…?

その値動きは、誰も読むことができない“相場のエントロピー” に依存しているのではないか?

相場のエントロピーとは、値動きを規定する謎の量。
デイトレードのコツはエントロピー?短期筋駆逐で狙う5つの要点

こんな風変りな考えにとらわれ始めたら、相場はもはや立ち向かうものではなくて、逃げ出したい対象。

「もう株イヤだ、株やめる。

おカネ返して!」

そして程なくデイトレードの手を控え始めました。
スルースキルがデイトレ生き残りを左右する3つの理由|これマジかよ?

2.デイトレードの勝率と複利

皮肉なことに相場から逃げ出しつつ、おっかなびっくりやっているとデイトレの勝率が微妙に上昇。

株中毒とはおそろしいものです。

逃げ出してもデータは取っていますから。

勝率アップを受けて、すぐさまおかしな夢が頭をもたげてきました。

株をやる多くの人がこれを夢見ては破れ、相場のしかばねと消えて来ました。

それが何を隠そう、究極の皮算用、複利です。

複利のことばかり言う人のことを、“複利厨”(ふくりちゅう)と呼ぶ場合があります。

机上の空論に取りつかれた中学生、あるいは中毒と言う意味です。

デイトレードの勝率と“複利厨” の夢は、リンクしているのです。
複利30万円運用|幾何級数グラフで相場を切る男がとんでもない目に

短期売買の壁との格闘

立ち向かえば空しく破れ、逃げ出せばまた新たな相場の魔物に取りつかれる。

これが株にハマった男の行く末なのかも知れません。

にわかにもたげて来た複利の夢を果たすべく、ジリ貧の壁に立ち向かう方法。

今度はそれを探し始めました。

上からフタのように覆いかぶさる勝率の壁。

それを文字通りブレークする方法。
株はゼロサムゲームか?ジリ貧の壁をブレークする唯一の方法マジ?

最も合理的なデイトレーダーとは

あらゆる値動きをとらえて積み上げて行けば、結果、長期投資など比べものにならない程の効率的な売買が可能になります。

もちろん、全ての値動きを取ることは不可能です。

しかし、ピンポイントで狙いを定め、部分的な“ノイズ” を寄せ集めるだけでも、トータルでは相応の利益になります。

それが最も合理的なデイトレーダー。

スイングトレードはほとんど封印しました。
ローソク足の見方|最も合理的なトレーダーとは?相場の雑音こそが鍵?

デイトレ手法開発の方法

データを集計し、数字の残骸に埋もれながら、相場の悪夢から脱出を目指す日々。

果たしてこの悪戦苦闘がいつまで続くのでしょうか。

その答えは、相場だけが知っています。

以下の記事では、私が毎日取り組んでいる相場脱出のルーティーンをまとめました。
デイトレードのやり方を覚える6段階の手順|これで10年もったら凄い

利益がどんどん出るようになるか、はたまた相場の肥やしとしてデリートされるのか?

その答えは、このブログを読み続けて頂ければ判明する手筈になっています。


広告

4月1日のトレード結果

主力の大型株が猛烈に上がり出し、新興株は若干弱い印象。

しかし、某バイオ銘柄は場中にとんでもないギャップアップとギャップダウン。

こんなに動かなければならない理由がわかりません。

これが需給なのでしょうか。

三角波(さんかくなみ)と言うのを思い出しました。

三角波は、海で様々な波形が重なり合い、とんでもない高波になるものです。

この波を食らうと、頑丈な船でも真っ二つに折れる程の影響を受けることがあります。

そして、その三角波がいつどこで起こるかは、誰にも予測がつかないとされています。

【デイトレード売買銘柄】
(買建)3710ジョルダン、4588オンコリスバイオファーマ、7851カワセコンピュータサプライ、7919野崎印刷紙業
(売建)なし

デイトレード新規建売買代金(買建) 概算120万円
デイトレード新規建売買代金(売建) なし
デイトレード損益 +1.0万円
スイングトレード損益 なし
本日のトータル結果 +1.0万円
今月の損益 +1.0万円
持越ポジション(新規買建) なし
持越ポジション(新規売建) なし
含み益 なし
225オプション なし

広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 買いで値が上がり売りで値が下がる図

    デイトレードのコツはエントロピー?短期筋0?駆逐で狙う5つの要点

  2. 7238曙ブレーキ工業 分足概略図

    ポジションサイジングとは?失敗に保険を賭ける|投資向き不向きの恐怖

  3. 株の予想に期待を含める事の危険性|アベノミクス恩恵値がさ銘柄も海の藻屑

  4. 停滞し動かないチャート形状

    デイトレのコツ私見最新版|今さら結論6選|これでお金が減りました

  5. ジリ上げ後に急落するチャート形状

    株の本おすすめ|デイトレ対策ポイント6選|千本ノックで倒れない法

  6. 6本の足の作成が完了したチャート

    株売買のコツはバケツリレー|デイトレードは運で脱するマジこれすごい

  7. 歩み値データの例

    歩み値の見方と分足チャート復元2つの鍵!過去データ活用法がヤバい

  8. 7本目の足を作成中のチャート

    株の値幅はギャップアップ|デイトレ見送り月末わびさびを感じる展開に

  9. デイトレードと言う名の砂漠

    株情報をツイッターで集める方法5選|私の理想的タイムライン作成法

  10. フィルターを設定したエクセルの表

    エクセルのフィルターでトレードルールを探す方法|分析はこれが便利

  11. 値動きとローソク足の比較図

    株ツールのランキング|15年前の情報を調べたらエラい事に気づいた

  12. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    株の短期売買のコツ|値動きをめぐる5つの探求|私には無理でした

  13. 波間で溺れる人の図

    株で儲かる人儲からない人のまとめ|9割退場残り1割が儲ける理由

  14. 日経平均月足チャート60年分

    株で稼ぐ方法基礎|見逃せないポイント1点!なめたらアカン鬼ごっこ

  15. 夢に出て来る謎の男の顔

    株のアルゴリズムの仕組みと個人の対策|ピコピコが生き馬の目を抜く?

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 順張りにおけるイン・アウトのポイント

    2019年11月第4週|日々のトレード結果 瞬トレ押ボタン競争開始

  2. 値動きがないまま下げる値動き

    最も危険な手法|12のデイトレまとめ|これで儲からにゃ3日で退場

  3. 900円→1000円の値動きを示すチャート

    2019年11月第3週|日々のトレード結果|損切り連続への忍耐力

  4. 最も合理的な買い・売りポイント

    2019年10月月間損益|デイトレ下手クソ 元の木阿弥すってんてん

  5. 難易度の低い上昇トレンドのチャート形状

    2019年11月第2週|日々のトレード結果|高値更新追っかけたい

  6. ピボット値、高値、安値の関係

    2019年10月第5週~11月第1週|日々のトレード結果|勝つで!

  7. 価格差と現実の利益

    2019年10月第4週|日々のトレード結果|不屈の精神投げ捨て?

  8. 2019年10月第3週|日々のトレード結果|閑散相場つれーつれー

  9. デイトレに適したボトムスの選び方|崖っぷちのパンツに合理性ありか

  10. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年9月月間損益|デイトレード年間損益マイナスが見えて来た

広告
広告