株式入門|手数料、株主優待、税金等のまとめ|逃げる相場に勝つ方法

25日移動平均線上方・下方乖離5%のバンド

私が証券会社の口座を初めて開いたのは2004年頃です。

誰にも相談せず、自分でネットや書物で情報を調べながらやっていました。

当初不安に思っていたことは、今となってはわかりきったようなことも少なくありませんでした。

それらに対する回答を書いておきたいと思います。



株の口座って大丈夫なの?

世の中、どんなことでも万一と言うことはありますので、絶対にこうだとは言えません。

しかし、概ね日本国内にある証券会社であれば大丈夫と言えるのではないでしょうか。

その理由は、原則的に株の口座では、“分別管理(ぶんべつかんり)” が行われているからです。

証券会社は、自分の資産を顧客のお金と分別して管理することが法律で決められています。

これは、万が一証券会社が破たんしても、お金を返してもらえるための仕組みです。

ただし、これは私の考えですが、万一そのような状況になってお金を返してもらうことになっても、“すぐ” と言う訳にはいかないと思います。

事が事だけに、手続き等でいろいろと時間がかかるかも知れません。

ですので、自分の持ち金すべてを一つの証券会社だけに預けると言うのは、どうかと思っています。

そこはやはり個人のリスク管理と言うことになります。

株の口座を開くだけでお金はかかる?

証券会社に株の口座を開くのには、原則としてお金はかかりません。

現在私が持っている口座は、全てネット経由で株の売買ができる証券会社です。

証券会社の数にして、5~10くらいあります。

正確な数は忘れてしまいました。

半分以上が休眠状態です。

そのいずれの口座も、口座を持っているだけでは費用はかかっていません。

株の手数料はどこからかかる?

当初、全くの株初心者だった私がわからなかったことの一つとして、株を買うために注文を出しただけで(約定していない場合)手数料がかかるのか、かからないのか、と言うことでした。

常識みたいな話ですが、株を始めたばかりの時にはそれがわからず、誰も教えてくれないので不安になりました。

もちろん、その答えは、「手数料はかからない」です。

正確に言うと、「かからない場合が多い」と言うことになります。

手数料と言うのは、証券会社ごとに料金体系が違いますので、例外はあるかも知れません。

ですが、概ね、株の注文が通って初めて手数料がかかるとの認識で問題ないと思います。

(最終的にはそれぞれの証券会社のホームページで確認が必要です。)

そして、株を買ったらそこで手数料がかかるし、その株を売った時にもかかる、と言うのが普通です。

私、株を始めた頃、手数料が片道だけで済むと思い込んでいたことがありましたから。

証券会社によっては、片道無料と言って、反対売買(売る時など)にはかからないと言うシステムがありますが…。

株の手数料体系の代表例

大まかに言うと、代表的な手数料体系としては

1.一回ごとの売買につき、売買代金に応じて手数料が決まる方式(現物取引、信用取引)
2.一日の売買代金総額に対し手数料が決まる方式(現物取引、信用取引)
3.一日のうちに手仕舞いすることを条件に手数料がかからない方式(信用取引)

などの3パターンがあげられます。

私はそういう理解ですが、もちろん証券会社ごとに変わりますので、一概に絶対そうだとは言えません。

短期売買をメインにする人は、3のパターンの証券会社でトレードしている人が多いと思います。

1日のうちに手仕舞いをする訳なので、デイトレード専用の口座と言うことになります。

実はそれ以外にも、信用取引の口座で、持ち越す(翌日以降まで手仕舞いしない)場合にも手数料が無料である証券会社もあります。

金利はもちろんかかりますが…。

私はその証券会社にもスイングトレード用に口座を持っています。

株主優待を頻繁に取るための証券会社の選び方

株主優待のために株主権利を得るには、権利付き最終日に現物株を買い持ち越しする必要があります。

この時には権利落ちと言って、概ね配当の分だけ株価が下がります。

ですが、株主優待で人気の銘柄ですと、もの凄く下がる場合もあります(5~10%くらい?)。

その対処として、権利付き最終日に現物買いだけでなく、信用取引の空売りも同時にしておく方法があります(両建て)。

実は、この空売りの際には、株不足と言って現物株が足らない状態になり、逆日歩と言う費用がかかる場合があります。

この逆日歩、高額になる場合もあるため、軽く見る訳にはいきません。

ですので、もし株主優待のために空売りをする人であれば、一般信用で空売りができる銘柄がたくさんある証券会社を選ぶと良いと思います。

一般信用の空売りですと、逆日歩がかからないからです。

一般信用とは、証券会社ごとに設定されている信用取引で、証券会社によって空売りが出来ない場合と出来る場合があります。

空売りできる場合、空売り可能な銘柄の数も、証券会社によって異なります。

ですので、一般信用の空売りが可能かどうか、その対象銘柄の数はどのくらいあるかを調べておいて、その銘柄数が多い証券会社の口座を作っておくと言うのは一つの方法だと思います。

株の税金の計算、どうする?

短期売買がメインの場合には、売買の回数が多いので、確定申告をする際には、準備にとても手間がかかります。

ですので、証券会社の口座を作るときに、「特定口座(源泉徴収あり)」として申込みを済ませておくと便利です。

そうしておくと、株の税金の計算及び手続きは、証券会社がやってくれることになっているからです。

株の口座には特定口座と一般口座があり、特定口座の場合でも源泉徴収あり・なしの選択が可能になっています。

この「特定口座(源泉徴収あり)」を選ばない場合には、確定申告を自分でする必要があります。

それを知らないまま短期売買を繰り返して、慣れない確定申告をするのは結構大変な作業ですから。

以上、昔を思い出して、わからなくて困ったこと等を中心にまとめました。

何らかのお役に立てたなら幸いです。


広告

本日のトレード結果

【デイ新規建代金合計】(買建)概算90万円
(売建)なし
【デイ売買銘柄】(買建)3672オルトプラス、4388エーアイ、6658シライ電子工業
(売建)なし
【デイトレード損益】+0.4万円
【スイングトレード損益】+1.3万円
【本日のトータル結果】+1.7万円
【今月の損益】+11.6万円
【持越ポジション】なし
新規売建なし
【含み益】なし
【225オプション】ポジションなし

関連記事

100株いくら?安い株を買う分散投資の基本5選【ヤバい裏技あり】

株主優待2019年3月の安い銘柄ランキング|3つのおすすめ抽出手順【裏技あり】

株用語初心者が知って得する7選|アルファベット3文字全て知ってる?

東京オリンピック日程【チケット購入方法】いつからID登録?3分読了

損切りタイミングの目安|311震災当日全力買い持ちしていた男の体験談


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. カフェの看板を見上げた空の図

    投資の勉強何から学ぶ?5つの必須基礎事項を3分で理解“王道あるある”

  2. 4本目の足が下落しているチャート

    株日記ブログの書き方参考例|1人で損切る男のあえぎ声がワロえない

  3. 株手法探し|スイングトレードの迷宮で息絶える?爆下げ損切り含み損!

  4. 価格差と現実の利益

    株の勉強を始めるなら知っておくべき市場の掟5つの注意点|何これヤバい

  5. 20ヘクタールの広さ

    株初心者がお金を稼ぐレベルに到達する3つの方法|必要最小限の知識とは

  6. 3本の陽線上昇のチャート

    投資ブログ|株の損切りで1日が終わる男|ナノ秒アルゴを追いかけ

  7. 2割の計算方法図解

    株シュミレーションにおすすめのやり方5選|1ショット極小脳内ハンター

  8. 7本目の足を作成中のチャート

    スイングトレード株手法2週間保有?損切り後2銘柄追加とんでも売買継続

  9. 急騰後急落する1分足チャートの拡大イメージ図

    1ティック抜きのコツ|デイトレ株で秒スキャ1円5円抜き投資法とは

  10. 株式投資の始め方|勝利の法則、敗れる|デイトレ損切りとんでもないぞコレ

  11. スキャルピングで損切りをなぜ食らう?

    スキャルピング投資のつもりが?利食い1損切り10絶望のデッドヒート

  12. ローソク足(陽線)の始値・高値・安値・終値

    株初心者から脱するための2つのレバのコントロール|何これムズい!

  13. 運動場に上手く描けた白線のトラック

    株初心者がスイングトレードのコツを1日で身につける方法8選がヤバい

  14. 7本目の足を作成中のチャート

    株購入誤発注で損切り拡大!ハシゴから真っ逆さま食らい退場しぼんぬ

  15. 秋相場のアノマリー

    日経平均株価の推移から全体相場の動きを1日でマスターするまとめ4選

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 価格上昇の不確実性

    2019年7月第3週|日々のトレード結果|日常茶飯事誤発注で血の気引く

  2. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  3. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  4. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  5. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  6. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  7. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  8. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  9. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  10. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

広告
広告