株のデイトレーダー生活を始める前に読むべき3分読了トンデモ5選

急騰してから下落する分足チャート

ブログ開始1年を振り返る

超短期売買、それは水泳で言うところの息継ぎのようなもの。

追い込まれれば追い込まれるほど、1回のブレスが抜き差しならない、切実かつ本能的な欲求にならざるを得ません。

「息させて!」

トレード中に何度そう思ったことでしょう。

着実に息が吸えて、巡航速度で泳ぎ続けられれば問題ないのですが、戦う相手は相場と言う名のモンスター。

ある程度消耗してきたところで、たった一度のブレスに失敗し水を飲んでしまった時のパニック感。

無我夢中で次の呼吸を求めつつ、ほとんど絶命するのではないかと言う苦しさの中で、次のチャンスを待たなければなりません。

もはやゴールまでたどり着けるのか、ぶざまに溺れるのか、そんな問題は二の次。

格好をつけている余裕はありません。

それが私の株。

結局のところ、追い込まれた時にどのくらい無駄のない適確な行動が取れるかです。

下記記事は、2018年の年初に始めたばかりの当ブログで、新年早々、犬かき状態で溺れた時の記録です。
株大損デイトレ退場?ブログタイトル変更を検討、トレード後に引けず

波間で溺れる人の図

マイ転、戦意喪失、起死回生

“マイ転” とは、株用語でその月の収支がマイナスに転じること。

何とか収支を“プラ転” させるべく、日々トレードを続けていても、時には戦意喪失状態に。

そんな時には無駄のないトレードどころか、起死回生の一発を狙ってしまうことがあります。

ナンピンしながら信用全力二階建てで買い持ち越し。

ダメ、絶対。

砂上の楼閣(さじょうのろうかく)が、一瞬にして絶望の城に代わる瞬間。

痛い思いを何度も経験して、やっとのことでそこから脱出。

こんな株式投資をしているのは私だけでしょうか。
株売買、失敗の元は信用全力二階建て?絶望の城を出て欲望の沼にハマる

逆張りは電気椅子の夢を見るか?

短期売買では、買った株がすぐ上がらなければ負け。

いったん下がってから上がったのでは、ほとんど負けです。

電気椅子にかけられながら、生還したら自由にしてやると言われても、意味がないじゃないですか。

ストップ安張り付けの刑。

それがまさにその状態。

思わず反発狙いで手が出て、そのまま電気椅子送りです。

思い出すだけでも怖ろしい。
ストップ安売れない!どうする翌日ガンジガラメ!株取引“退場” 張付け刑

空中を逆さで泳ぐ人の図

生還後のビビりトレードが凄すぎる

こうしてまだブログが続いているところを見ると、あの日のストップ安からは何とか生還した様子。

電気椅子からの生還。

口で言うのは簡単ですが、当日は目の前、真っ暗ですから。

デイトレード復調の兆しも…

株価が下げたところでのトレードはコワくて嫌だ、その思いがよっぽど強かったのでしょうか。

春から夏にかけ、順張りメインのデイトレードに舵を移し、いったん成績復調するかに見えた瞬間もありました。

しかし、今思えばそれも日経平均やドル円の安定が寄与した影響。

小型の新興株でのデイトレとは言え、相場の安定から来る上がりやすさ、地合いの良さのおかげで一瞬勝てただけ。

そのことに気づいたのは、夏も終わりかけの夏枯れ相場。

ともかくワンショットを極小に。

板の動きを凝視して、秒でのタイミングに無理矢理割り込む手法へと変更。

それが功を奏すかとも思えた秋。

ついこの間です。
投資少額デイトレード12連続勝ち|株初心者時代からの苦労を振り返り…

年末年始を控えバカンスに期待か

悲しいかな、この板読みスキャルピングの結果も今一つ。

どうも明確に突出した“ぶち上げ銘柄” が頻出でもしない限り、難しいとの結論へ…。

板読みスキャルピングのやり方は、次のアゲアゲ相場までチャンスを待ちたいと思います。

今後のこのブログ、どんな方向に向かうのでしょうか。

1年限りでブログ更新停止。

退場。

それも十分あり得ます。

果たして“株ブログ アゲサゲニュース” は年越しできるのか?

株をやっていたら、株から気持ちが離れられるのは5月の連休と、年末年始くらい。

以下の記事では、今年のお盆休み、束の間のバカンスの時の話が…。
デイトレーダー生活|億りたい?無理無理!一日の必須の最重要項目とは?

年末年始、今後どうするのか、株を続けるのかどうか、よ~く考えたいと思います。


広告

12月13日のトレード結果

やむなく、板読みスキャルピングは一時撤退。

本日、何をやったら良いのかわからず、トレードは開店休業状態。

以前に良くやっていた、上がるまでひたすら持つスタイルが復活してしまいました。

利益が出たので良かったようなものの。

当面、様子見しつつ、次のデイトレ手法を考えたいと思います。

【デイトレード新規建売買代金合計】
(買建)概算180万円
(売建)なし
【デイトレード売買銘柄】
(買建)4565そーせいグループ、7670オーウエル
(売建)なし
【デイトレード損益】+0.7万円
【スイングトレード損益】取引なし
【本日のトータル結果】+0.7万円
【今月の損益】-2.7万円
【持越ポジション】新規買建なし
新規売建なし
【含み益】なし
【225オプション】ポジションなし


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 自動車依存度の棒グラフ【やや低い】

    投資失敗の原因は?相場の歴史100年と原始時代|ブログ終了確定でしょ?

  2. 4本目の足が下落しているチャート

    株損切りスイングトレード分をデイトレで返す|プラスマイナス0ルール

  3. 6本の足の作成が完了したチャート

    デイトレブログ1月取引損益|どう切り抜ける?今後の展開どうする?

  4. 4本目の足が下落しているチャート

    デイトレード・シミュレーション10%下げ!パテに血を見て益を出す

  5. 東証取引時間の妙|前場損益プラスも調子に乗ったトレードで退場の危機

  6. 3本の陽線上昇のチャート

    投資初心者が大損しがちなトレードとは?逆張りの儲けを後場に帳消し

  7. 売り・買い交換ボタンシステム

    デイトレード手法は買いと売りの交換が必要?株の迷宮、出口はどこ?

  8. 7本目の足を作成中のチャート

    株ポジショントレード停止、スイングトレードマイナス、一泊二日に繋ぐ

  9. 10本目チャートまで作成したチャート

    デイトレーダーも株初心者も10時停止を遵守できない?習慣リスクに注意

  10. カイジ風の筆者びびり顔

    デイトレブログ|株で生活?初心者必見30万暴威のトンデモなく恐い日々

  11. トレードの結果の分類図

    株手法デイトレ10銘柄同時売買?値動き100%読んでもやられ何コレ恐い

  12. 7本目の足を作成中のチャート

    株大損失敗が月末最終営業日に来た!連休前にして心へし折られしぼんぬ

  13. 白目となる表情を見せる著者

    デイトレーダーのブログ生活|負け記事8選“何コレひどい”追体験で損スキップへ

  14. 3本の陽線上昇のチャート

    特売り株から逃げる方法は運?デイトレードのやり方コレ大丈夫なのかよ

  15. 10本目チャートまで作成したチャート

    寄り付き注文、直後の揉み合いで奈落の底|ここまでやられるかよオイ

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 価格上昇の不確実性

    2019年7月第3週|日々のトレード結果|日常茶飯事誤発注で血の気引く

  2. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  3. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  4. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  5. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  6. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  7. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  8. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  9. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  10. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

広告
広告