はあちゅう結婚炎上に伴う女子にディスられた時の対処法に関する考察

この記事は約5分で読めます。

女子にディスられて腹が立つ、その気持ちわかります。

直接言われなくても、遠回しにわかりづらいディスりもあります。

そんなことに一々腹を立てていては時間の無駄。

他にやることはたくさんあります。

勝利への道をひた走る鉄板手法!

私のディスられ対処法を公開します。

スポンサーリンク

はあちゅう、誰?

一カ月前までの私の反応、これです。

「はあちゅう?誰よ?」

ハイチュウだったら30年前から知っていますが、はあちゅう…。

いくら私が20年前からテレビを持っていなくて、ツイッターもたまにしか見ない、2ちゃんねるも数年前から全く見なくなってしまった情弱(情報弱者)だとは言え。

一応、10年以上、ネットを閲覧している立場としては歯がゆいことです。

はあちゅうさん、初めて知りました。

(さんづけすると変ですかね…。)

はあちゅうの彼氏

私がはあちゅうさんを知るきっかけになった一報がこれ。

はあちゅう結婚を報じるニュース

ブログを始めた初心者としては気になった訳です。

スポンサーリンク

有名ブロガーを誰も知らない

ブログを始める時に、検索ワード「ブログ やり方」などで出た画面で、お名前はちらっと見かけたような気がしますが…。

たぶん、ガチでお菓子のハイチュウと混同し、気にもとめていなかったと思います。

それで、この今回結婚されたと言う彼氏。

やっぱりガタイの良い男性、人気あるのでしょうか。

私が学生の頃、とある女子に「ガッチリした人が好み」と面と向かって言われて、その時は気にしていなかったのです。

他人の評価には無頓着な人間でしたから。

しかし、当時は私、ひょろひょろのガリガリだったのもので、「あれ、ヒョロガリのオレに向かって、なめてんのかよ!」と遅ればせながら憤慨した思い出があります。

10年くらい後になってからですけど。

遅いっつーの。

それでジムに7~8年通い続けてプロテインを飲むような生活をしていたこともあります。

(今はやめました。)

当時、私の職場、ブラック系だったこともあり、同僚に「仕事終わってから筋トレ、ドMですか?」とまで言われたこともあります。

上司にはこう言われました。

「昔の松田優作の映画、あれも普段、体鍛えてるんだよな。

それでいきなりピストル持って暴れるんだ…。」

鼻でせせら笑いながら、そう言われました。

まあそれはどうでも良いのですが…。

はあちゅう、かわいい?

正直な話、ネット上の写真をお見受けする限りの第一印象、「かわいいじゃん…。」

ネット情報をちらっと見た限り、結構否定的なことが書いてあったり、容姿についてのいろいろな評価もお見受けしました。

しかし、世間一般のあれからすると、普通にかわいいのじゃないですかね。

まあ学生時代の同級生とか、バイトとか、その後の同僚とか、自分の周囲からそう思うだけですけど。

どうも、はあちゅうと言う人が童貞を見下すようなツイートをしていたので、それに対して反発的な意見があったようです。

そのあたりは私、ちょっと詳しく読んでいないのでわかりませんが…。

それと本人の外見、関係ないですから。

かわいい、かわいくないは相対的なもので、美女ばかりに囲まれて生活していれば、それは目も厳しくなるのでしょうが…。

しかし、実際は、本人が気にいらないから外見を貶めるような事を言うパターン、結構多いのではないでしょうか。

嫌いだとブスに見えてしまうと言う。

結局、好感度と言うか…。

スポンサーリンク

はあちゅう炎上をまとめると

どうもツイッターでの発言が問題になっていたようです。

軽く人を見下したような発言。

それも、モテない男性をちょっと見下すような言い方と言うか…。

私、学生時代、同級生女子に面と向かって「ヒョロガリ」的にディスられても、気づかなかったくらいの人間です。

ここまで炎上するかなぁ…と言う感じ。

炎上の内容、途中までは読んだのですが、読むのをやめてしまいました。

正直、興味がわかず…。

やはり、ディスられても気づかない鈍感さ、必要です。

気にしなければ良いんです。

世の中にはもっとひどいこと、たくさんありますから。

ディスってディスられて、それが世の中ですから。

もちろん、ディスるのを推奨するのではありません。

他人を簡単に見下すのはダメです。

はあちゅうのこと、嫌い?

他人を簡単に見下す人には特徴があります。

それは、自分が気に入った人に対しては、もの凄く多めに見てくれると言う傾向がある事です。

(女性に限らず。)

このはあちゅうさんがそうなのかどうかは分かりません。

ですが、買いかぶってフォローしてくれる、そのパターン、多いと思います。

それって、母性(父性?)的な感情にも関係があるのかな…と勝手に思っていますが…。

やはりディスられている立場にずっと留まっていてはダメです。

そういう意味では、今回のはあちゅうさんのお相手の方は勝者だと思います。

だから、“モテない君代表” として言わせてもらいますが、女性にディスられたら放っておけば良いし、モテない男性を簡単にディスりがちな女性を、逆に味方につけられる立場になる必要があるのだろうと。

勝利に向かって、ひた走る必要があるのだと。

そういう私もほうぼうでディスられ続けて何十年。

一体、今後、どうなるのでしょうか。

スポンサーリンク

本日のトレード結果

【デイ新規建代金合計】(買建)概算80万円
(売建)なし
【デイ売買銘柄】(買建)6625JALCOホールディングス、4334ユークス、6177AppBank、4563アンジェス
(売建)なし
【デイトレード損益】+0.4万円
【スイングトレード損益】+0.1万円
【本日のトータル結果】+0.5万円
【今月の損益】+9.5万円
【持越ポジション】新規買建なし
新規売建なし
【含み益】なし
【225オプション】ポジションなし