株のコツ|株式投資で誰もが通る5つの道とトレード迷宮脱出の第1歩

価格上昇の不確実性

株歴もそこそこ長ければ大損した経験も一度や二度ではありません。

どうすれば株のコツを掴めるのでしょうか。

リーマンショックで揉みくちゃにされ、トンデモない目に合い、その後も長きに渡り悩み抜いて得られた結論。

その一部を公開します。

信じる信じないはあなた次第です。



1.データを保存し手法を開発

株式投資と言えば、短期・中長期、どのような時間軸で取引するにせよ、利益が出なければ意味がありません。

そして結局のところ、利益がでるかどうかは確率論。

確率の高い行動を取らない限り、有利にはなりません。

自分のトレードの確率。

これについて、ある程度の目測を立てる必要があります。

私のトレード実例

例えば、最近私がやっているデイトレードでは、利益が出る確率がだいたい8割~9割くらい。

「8割~9割って凄くね?」

いいえ、そんなことはありません。

実情は…。

1割~2割くらいの負け。

この時大きくやられることが多いです。

それでトータル大負けになってしまいます。

それを食らわないよう、全力の注意をもって損切り。

必死です。

勝率が高い場合には利幅が薄くなり、損切り幅が広くなる傾向にあります。

勝率と利幅は表裏一体。

それらはデータを集積し分析すれば明らかです。
リスクリワード比率最適化による勝率計算!利食い9勝1敗=1勝9敗?

勝率と値幅はどう見込めば良いのか

トレードが上手だと言われる人は、意外と勝率が低い反面、大きい値幅で勝つものだ、などと言われます。

そのやり方をいくら私が挑戦しても上手くいかないので、逆にそれらは本当のことなのでしょう。

ですので、私の場合、その大きい値幅のトレードはあきらめて、細かく取るやり方にならざるを得ません。

出来ないものは仕方ありませんので…。

データの集め方や分析方法の例については、以下の記事にまとめてあります。
サバイブお金!30万円からデイトレ雪だるま式5つの方法|何これヤバイ

2.ネット情報をサクッととらえる

トレードの方法論とは別に、相場とは相場の事情で動くもの。

ザラバの値動きを追いかけていると、急激に雰囲気が変わり、「何が起こったんだ?」と思う場面も1ケ月に1回くらいはあります。

リーマンショックで遭難の連続

リーマンショックの一番下げている頃、つまり2011年の10月頃には、毎日が遭難状態でした。

日経平均自体がとんでもない値動きで上下しているのに、先物が全然動かなくなったこともあります。

「何だコレは?」と思ってネット掲示板を見たら、「サーキットブレーカー」と言う言葉が乱舞していました。

サーキットブレーカーとは

指数先物取引などにおいて、変動幅が基準を超えた場合に取引を一時的に停止する措置のこと。

個別株で言えばストップ安のようなものです。

「リーマンショックのお知らせ」など来る訳もない

◯◯ショックに直面したら、それを告知するお知らせは来ません。

サーキットブレーカーが入ったとしても、メールで知らせてくれる訳でもありません。

自分でネット情報その他を見て、「そうなんだ」と判断するしかありません。

このように、不慮の思いがけない相場に直面した時、結局のところ頼りになるのはネット情報と自分の判断。

最近では速報性において言えば、ツイッターもとても便利です。

ネット情報の使い方については、以下の記事をご参照ください。
株の掲示板5選|おすすめ使い方まとめ|ツイッター恐るべし情報収集

3.大きめのイベントを頭に入れておく

最近よく聞くイベント投資法。

何らかの出来事を追いかけつつ、期日に向け株を仕込む方法論。

例えば、東証の上場市場の区分け変更。

これを契機に個別株が大きく動く可能性もないとは言えません。

とりあえず、当面のイベント投資法にもなり得る出来事と言えます。

ここは情報を掘り下げたいところ。

東証としては、マーケットにインパクトを与えないよう、時間をかけて事を進める可能性もあります。

いったいどのように株を仕込めば良いのでしょうか。

東証の情報その他を手みじかにまとめた記事が以下です。
東証の上場市場再編のニュース|4→3分野に移行?どうなるわいらの株

4.自作アルゴで戦う

どんなに準備万端でトレードに臨んでも、ネット情報を自在に取り込もうとも、AIの繰り出すハイ・フリークエンシー・トレードのスピードにはかないません。

ハイ・フリークエンシー・トレードとは

超高速で超高頻度、目に見えないトレードで弱小個人を打ち負かしていくスーパーシステム。

それがこのハイ・フリークエンシー・トレーディングです。

頭文字を取ってHFTとも言われます。

そもそもトレードの速さでは、人間がコンピュータにかなう筈もありません。

私のHFT対処法

私個人の対処法としては、あえてトレードをゆっくりやること。

遅い発注を当然の事として、自分は自分のアルゴリズム、つまりトレード手順に従い機械的にトレードします。

向こうがミリ秒単位のアルゴなら、こちらは数分単位の超遅アルゴ。

自作アルゴのやり方については、以下の記事に記述しました。
株のアルゴリズムの仕組みと個人の対策|ピコピコが生き馬の目を抜く?

5.分散投資・究極のやり方

どんなやり方を取るにせよ、1つのカゴに卵を盛る方法はリスクがあります。

別々に盛られた卵。

それが分散投資のメリットです。

まとめて全ての資金をパーにすることは避けなければなりません。

それが株をやる上で、最も大事な点と言っても過言ではありません。

弱小資金をどう分散する?

資金が少なければ、おのずと分散はしにくいことになります。

そこで裏技。

分散投資についても、あまり知られていない、裏技とも呼べる方法があります。

以下の記事では、小資金を無理矢理に分散する方法を詳述しました。
100株いくら?安い株を買う分散投資の基本5選【ヤバい裏技あり】


広告

3月18日のトレード結果

「デイトレがそこそこ機能している、これ、イケるのでは…?」

なかなかたどり着けなかった、デイトレード迷宮からの出口が見えてきました。

「もう少しでデイトレ克服できるか?」

だんだん調子に乗って来たような…。

そろそろドカンが来るのでしょうか?

明日以降が正念場です。

【デイトレード売買銘柄】
(買建)4274細谷火工、6208石川製作所、7709クボテック、9517イーレックス、9820エムティジェネックス
(売建)なし

デイトレード新規建売買代金(買建) 概算160万円
デイトレード新規建売買代金(売建) なし
デイトレード損益 +1.6万円
スイングトレード損益 なし
本日のトータル結果 +1.6万円
今月の損益 +4.9万円
持越ポジション(新規買建) なし
持越ポジション(新規売建) なし
含み益 なし
225オプション なし

広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 秋相場のアノマリー

    土日に株の何を調べるか|私のトレード研究法|これで涙をふきました

  2. 順張りにおけるイン・アウトのポイント

    サバイブお金!30万円からデイトレ雪だるま式5つの方法|何これヤバイ

  3. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりました

  4. 12本目の足まで完成したチャート

    株の出来高売買代金|ランキング上位100銘柄と日経平均から相場を見る

  5. 価格下落の不確実性

    株式投資の初心者が心に留めるべき値動きに関する事象|価格ラグとは

  6. 波間で溺れる人の図

    株のサイト|私が日常的に使っている6選|これだけでデイトレかよ!

  7. カイジ風の筆者びびり顔

    株の勝ち方|私のデータ洪水5つの脱出法|勝敗2択迫られた顔が凄い

  8. ザラ場を図示すると…

    株売り時のルール!買5銘柄・売2銘柄、両建て主力株売りの手法を公開

  9. 急騰してから下落する分足チャート

    デイトレードと出来高・損切りの関係|ブン回してこの結果!何コレ痛い

  10. デイトレ失敗!株がうまくいかない!無傷で生還する5つのポイントとは

  11. 4カ所の点を結んで長方形が完成する

    株の初心者が直感による売買を避ける方法|時間を味方につけて果実を得る

  12. デイトレードと言う名の砂漠

    株情報をツイッターで集める方法5選|私の理想的タイムライン作成法

  13. 激しい値動きと単純なローソク足

    株の変動はなぜ起こる?値動きの不条理への2つの対抗策に効果あり?

  14. 下ひげ陽線の図

    株の下ひげ陽線とは?底値か高値圏か?株5つの注意点|ローソク足勉強法

  15. 7本目の足を作成中のチャート

    株の値幅はギャップアップ|デイトレ見送り月末わびさびを感じる展開に

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  2. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  3. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  4. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  5. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  6. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  7. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  8. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  9. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

  10. アルゴらしき注文の入った板

    売買ルールの作り方|2つの私の方法|これで株のやまいになりました

広告
広告