誤発注で飲まず食わずの来月が近づくデイトレ風情によくある脳の老化

この記事は約3分で読めます。

最近、売り切ってノーポジションだと思っていたら、買い持ちしたままだったと言う誤発注が数回。

一番頻度の高い誤発注です。

証券会社を複数使っていることもあるとは思いますが…。

全体相場の読みが見事に

【昨日】単なる上昇局面の押し目だ、買っておこう → 【本日】即下げギャップダウン、その後もジリ下げ

寄り付き直後、当然ながらいきなりの含み損、いつもなら寄りと同時に切ることが多いのですが、今日は違います。

上昇局面の押し目に過ぎない宣言、自分にしてますから。

持越株がラッキーで早戻し

不思議なことに持越した4銘柄ともに、寄りと同時にスルスルと上がりました。

助かった!

寄り付きでは含み損-2万円以上ありました。

分足1本目が陽線。

もちろん慌てて売りました。

早売り過ぎて、損を全て取り返すことは出来ませんでした。

9時05分までには全て売ってしまいましたが。

持越損益が微マイナスで済み、今日は本当に助かったとしか言いようがありません。

もっと長い時間、9時20分くらいまで持越していれば、しっかり利益が出ていたのですが、そこまでは持っていられません。

日経平均がどんどん下げていましたから。

急に押し過ぎの日経平均

押し目にしては日経平均の日足で3連続陰線と、ちょっと深いか…。

買い持ち株数を広げ始めた途端に陰線連続とは皮肉です。

でも、大損しなくて良かったです。

結構、今日は覚悟していましたから。

場中はデイに躊躇もなく手を出し、特にソルガムの逆張りで大幅含み損-2万円くらいに達しましたが、戻りで上手く降り、軽傷で済みました。

今日、一番ヤバくて、一番下手な取引でした。

このパターンは初心者の時からやっていて、トータルでは負け越しっぽいです。

最悪の場合、S安に張付けられますので、やらないほうが良かった代表のトレード。

誤発注は脳の老化?

デイでは損切りも度々あり、誤発注もあったので、トータル益±0まで持っていただけでもよし。

誤発注は、利益確定して澄ましていたら、300株売ったつもりが100株しか売れていない。

残り200株を1時間気づかないまま持っていました。

利確できたのに…。もちろん1時間後に損切り。

建玉照会を見てすらいない。

自分でも驚きました。

脳の老化?

誤発注、結構多いです。

とは言え、スイングの損をデイで取り返すと言うのは私の目標で、今日はそれが出来ている訳ですから、満足せざるを得ません。

たった数千円の取り返しですが。

なぜ食事内容が限定されるのか

持越株は新興株2銘柄で、いつものパターン。

上がってくれないと来月飲まず食わずになります。

玉も小さ目なので、期待は薄いですが。

月次損益はやっとプラスに転じ、今日も何とか持ちこたえましたので、残り5営業日で何とかプラス逃げ切りを図りたいです。

1日2万円×5で10万円、上乗せさせてほしいです。

今日の昼食は水のみ。