手法

手法

株の失敗を糧にする方法|9割の負け人から1割の勝ち人に移るやり方

コツコツドカンを避けながら利益を求める果てしない旅。 それが株の短期投資のあくなき戦い。 負けてもタダで立ち上がってはいけません。 何かを学び身につけながら失敗を糧にする。 その後にやっとのことで成功に行き着くことが...
手法

売買代金上位の銘柄を監視する理由|食らったらあなたもこうなるかも

損することへ恐怖。 その影響で状況が動いてから初めて動く習慣が身に着きます。 ある意味、受け身的で動きが遅い。 それに加えて、一撃で食らわないよう被害を少なくする方策。 究極の防御的な姿勢。 その重要性とは? ...
手法

株の理論武装で足元をすくわれないための4選|相場の罠に立ち向かえ

株では知識が大事で理論武装をしておけば何とかなる。 そんなまことしやかな一般論を信じますか? 投資のリスクはどんなことをしてもゼロにできません。 相場の罠に立ち向かいましょう。 そのための4つのヒントをご紹介します。...
手法

デイトレードの分散投資|短期投資のリスクを軽減する5つの考え方

デイトレで分散投資は可能? 同時に多数銘柄を売買? そんな器用なことはできないと言う方も多いです。 リスクを分散することは投資の基本。 短期売買でも同じ。 その考え方・手法。 私が過去に行っていて、今はお...
手法

大損を取返せるかも知れない危険なトレード方法|代表的なやり方3選

大損を取り返せるかも知れない危険なトレード方法。 代表的な3種のやり方をご紹介します。 リスク満載ですが大きな利益を得られる可能性。 気軽に手を出せる手法ではありませんが、頭に入れておいて損はありません。 知っておく...
手法

ライバル不在のマーケットを狙うかあえて飛び込むか|株の厳しい定め

競争を避け一番乗りになるか? それともライバルだらけの飽和市場で一旗あげるか? どちらのやり方を取るべきかは各個人の考え方次第。 デイトレードに関しては後者のパターン。 常に戦い勝ち続けない限り勝利の聖杯に酔うことは...
手法

ぶっこみ投資法とは何か?解説5選いつでも大口トレーダーOKマジ?

新興株からメガバンクのような売買代金上位株まで。 デイトレの対象は幅広い。 資金が増えれば増える程、受け皿の大きい銘柄に対応する必要があります。 出来高の薄い株でのトレードばかりしている訳にもいきません。 ゆくゆくは...
手法

デイトレで熊に食われず飯にありつく6つの方法|リアル生き残り戦法

いろいろ考えて行きつく先は一つ。 とにかく生き残る事。 生きていればそのうち風向きも変わるかも知れません。 しかし熊のエサとなり相場の肥やしになったら仕舞い。 それを避けるべく、あーでもない、こーでもない。 こ...
手法

市場は個人の選択の自由によって駆動するセンサー機能に支配される論

全体相場を意識しつつ、動意株で勝負する。デイトレードでは当然とは言え、二つの行動を同時にする事でもあり、言う程簡単ではありません。マーケットの中で個人の選択の自由と言う“ センサー機能” に基づいた売買。それが“急動意に乗る” 株のトレードです。
手法

相場の皮算用的な算術計算|行動パターンの自己研究はデイトレ御用達

皮算用はしてみるものの、なかなか計画通りにはいかないのが相場の常。デイトレードとスイングトレードのウエイトを考えました。誰しも得意・不得意はあるもので、それに合わせて行動パターンを少し変えてみようと。と言うよりも、その位しか対策が思いつきません。