手法

私が往復ビンタを食らってから

往復ビンタを避ける方法とは、買いに専念することであります。 浮気をするからボコされる。 ボコされるとは、踏んだり蹴ったりにされること。 仮に相場が下がろうとも、それでも上がる株をホールドすれば良いのです。 上がる株を...
手法

振り落とされない方法

買い銘柄を手にする時、よくある失敗。 それが振り落とされること。 上がる銘柄に限って、グイグイ来たかと思うと、いきなり急落します。 いきなり厚めの含み損となりますので、切ろうかどうか、かなり迷うことになります。 持っ...
手法

材料を買わない理由

当方、値動きを買う派であります。 材料を買うことはほとんどありません。 その理由は以下。 個人的感想のため、参考にはなりません。 あくまで備忘録の一つであります。 すでに上がっている 材料が出ている株は、たいてい...
株一般

エバーグランデって何?

エバーグランデと聞いて、女優かと思っておりました。 確か映画、見たことある、と。 美人だったような。 いやいや、そうではありませんでした。 エヴァグリーンと間違えた。 (フランスの女優。) 今話題のエバー...
株一般

日経ぶち上げをどう判断するか

結論は買い。 ただし、売りの判断もあり得る。 はぁ? どっちだかわからない状態。 この状態を人はアンビバレントと呼ぶ。 日経の高値をどう判断するか? その答えは、相反する二つの心象風景を同時に持つこと。 ...
手法

踏まされる相場

相場が急に良くなる時。 ここは注意が必要です。 なぜなら、踏まされてしまうから。 望むと望まざるとに関わらず、自ら踏んでしまう。 それが踏まされる相場です。 みずから踏んだのだから、責任は本人にあります。 ...
手法

相場を当てる話

当方、専門家の話を聞かない訳ではありません。 一応は聞く。 しかし、こと相場に限っては聞きません。 一切です。 その理由は、専門家に相場の話を聞いて、勝った試しがない。 一例をあげましょう。 専門家さんの相場...
手法

クソ株の優位性

クソ株とは、スラング系相場用語。 どうにもならない小型株などを指します。 定義はさだかではありません。 当方の場合、長期で持つにはなかなか抵抗のある小型株、あるいは、財務データがアレなヤバい株などを総称しております。 ...
手法

1000円の利益を100万円にする方法

相場がなぜつらいのか。 少しばかり儲けても、それで全てが終わらないからです。 儲け続けなければアウト。 そのうち負けがこんで、やられてしまいます。 勝ち続けてこそ、利益が積み増しされるし、1000円の利益が100万円...
手法

強いところに乗る方法

相場とは強いところに乗っかる。 これが全てであります。 弱いところに乗っても良いことはありません。 苦労ばっかりです。 ところが、つえーのを掴んだら、王様。 皆が仕えてくれて、何から何までお膳立てをしてくれます...