手法

手法

相場の聖杯は実在するか?

おカネ儲けの分野では、闇のフィクサーが存在します。 闇のフィクサーは名声を捨て、人知れず巨万の富を手にし、ほくそ笑んでいます。 そのカラクリは以下。 聖杯への地図 どの経路をたどれば聖杯にたどりつくのか? しらみつぶし...
手法

ボロ株の方法

ボロ株とは通俗的相場用語。 どうにもならない銘柄を総称したものであります。 ク●株とも呼ばれます。 上がりゃしない、普段は誰にも相手にされない株。 これらの株に引っ掛かったら、万年ジリ下げもいいところ。 だいじ...
手法

チャートパターンの経験則

チャートパターンの結論 チャートパターンは頼れるか? 頼るのは難しい、そう答えざるを得ません。 もしパターンに頼るとするならば、それはある意味、綱渡りを意味するのであります。 はたして、綱渡りには信頼性があるのでしょうか...
手法

仕手株の手口

一見閑散、実はひそかに仕手株相場。 ときおりやって来る、この謎チャンス。 これを逃がしてはもったいない、そんな話であります。 もちろん、リスクは承知の上。 損したならさようなら。 覚悟とともに問いたい。 ...
手法

デイトレに適性のあるランキング参照法

どのようにランキングを使うべきか。 実は、デイトレに適性のある銘柄は、短期スイングにおいても有用な場合が多い。 すなわち、短期トレードの突破法、これはデイもスイングも共通することが多い。 すなわち応用範囲が広いのであります...
手法

ナンピン買いの手法|本日これにて卒倒

昨夜、やらかしました。 しかし、何とか逃げ切り。 その手法の実際とは? ナンピンの方法 結論を言いましょう。 ナンピン買いなしで勝つ、それがベストです。 しかし、ナンピン買いをやらざるを得ないことがあります。 ...
手法

テクニカルが示す相場の聖杯

テクニカル指標の効果 テクニカルが動けば、相場も上がる。 この界隈、そんなオカルト的言説が、そこかしこに行き交っています。 テクニカル指標は、そもそも役に立つのでしょうか? 株を始めた当初、当方はまず、MACDの魅力に取...
手法

負けないトレードでは勝てない理由

負けないトレードでは勝てません。 トータルでは、ほぼ確実に負けます。 その理由とは? 当方の思いは以下であります。 負けないことの意味 「負けない」とは、「負け」の補集合。 補集合とは、下図において、青色の部分。...
手法

私が往復ビンタを食らってから

往復ビンタとは、ダブルの負けを意味します。 1000円の損で済むところを、2000円やられたら、かなりまずいと言ってよろしい。 なぜなら、相場とは勝ちと負けのバランス。 けっして負けの方をダブルで増やしてはなりません。 ...
手法

バケツリレー上場廃止株の方法

当方、悪材料の株でトレードすることがよくあります。 好材料の株もグイグイ上がる場合がありますが、それはそれで難しい。 なぜなら、相場とは、知った時には時すでに遅し。 上がり切っている場合が多いのです。 ところが、悪材...