肺炎となる前にパルスオキシメーターを使い自分で状況を把握する方法

この記事は約3分で読めます。

パルスオキシメーターに関する情報をまとめました。

この装置は最初に日本で開発されたものです。

通販などで安い製品(主に外国製)ですと、3,000円くらいから販売されています。

日本製のものは数万円するものもあります。

病院で日常的に使われているものであり、品不足とならないよう、不要不急の購入は慎まなければなりません。

スポンサーリンク

パルスオキシメーターとは何か

指先をパルスオキシメーターにはさみ、動脈血酸素飽和度と脈拍数を測る装置です。

指先に光を当てることによりセンサーが働き、これらが割り出されます。

参考リンク:一般社団法人 日本呼吸器学会ホームページ HOME>市民のみなさまへ>呼吸器Q&A>パルスオキシメーターとはどのようなものですか?

パルスとは

脈拍を意味する英単語(pulse)です。

オキシとは

オキシジェン(oxygen)は酸素を意味する英単語で、オキシとはその接頭語部分です。

オキシメーター(oximeter)と言う語も英語圏において一般化されており、酸素を測定する装置を意味します。

新型コロナウイルスかどうかはパルスオキシメーターではわからない

パルスオキシメーターはあくまで血中の酸素と脈拍を測る装置です。

したがって、それだけでウイルスに感染しているかどうかはわかりません。

参考リンク:コニカミノルタ株式会社ホームページ ヘルスケア>パルスオキシメーター知恵袋>パルスオキシメーター知恵袋 基礎編

パルスオキシメーターでわかること

血液中の酸素飽和度を測ることにより、酸素がどのくらい取り込まれているかがわかります。

何らかの病気で酸素を取り込む力が下がった場合、パルスオキシメーターを使えばわかります。

血液の酸素飽和度(SpO2)

パルスオキシメーターでは、酸素飽和度(SpO2)が測定できます。

測定値の具体的な目安としては、正常値は97%~100%とされています。

SpO2とは経皮的動脈血酸素飽和度のことであり

  • SはSaturation (飽和)
  • PはPulse(脈拍)
  • O2はoxygen(酸素)の分子記号

を意味します。

脈拍

パルスオキシメーターでは脈拍数を測定することができます。

参考リンク:独立行政法人環境再生保全機構ホームページ ホーム>大気環境・ぜん息などの情報館>ぜん息などの情報館>慢性閉塞性肺疾患(COPD)基礎知識>COPD Q&A>Q8 パルスオキシメーターを使っていますが、じつは何を測っているのかよく知りません。わかりやすく教えてください

使い方

  • 電源は多くの場合、単4電池×2本を使う
  • 指先をパルスオキシメーターに挟む
  • 液晶画面に酸素飽和度と脈拍数が表示される

病院では、レントゲン、CTなどの検査と並びパルスオキシメータも頻繁に使っています。

肺あるいはその他の部位に問題がある場合には、パルスオキシメーターの数値に表れることが多いのです。

【動画】息を止めて測定した2つのパルスオキシメーターの実際例

この例のように、測定値は状況によって変化します。

息は止めず安静時に測るなどの注意が必要となります。