椅子のきしみ音の直し方|オフィスチェアは10分で全てを解決すべし

この記事は約7分で読めます。

新品の時から続いていたオフィスチェア・ゲーミングチェアの異音。

椅子のギシギシ・ガタガタ。

回転部分の部品か、それともガスシリンダーの音なのか?

キーキーうるさいきしみ音に耐えきれず、代わりの高級チェアを購入寸前に。

しかし一念発起。

出来る限りの対策をやってみました。

あらゆる接合部を目で確認。

正解は潤滑油。

単純明快、油差しで解決です。

スポンサーリンク

オフィスチェアの音がうるさい!異音・騒音、ギシギシ音!

安物だからと言ってあきらめていました。

買ってから数年、ギシギシときしみ音。

それだけではなく、油断していると可動椅子にありがちな、時折「ドッヒャン!」的な音。

とんでもないオフィスチェア。

強い力が加わった時に「ガタガタ」ではなくて「ドッヒャン!」。

「とんでも音」発生チェアの詳細

40,000円弱で買ったリクライニング可能、ヘッドレスト付きチェア。

ギシギシ音さえなければ、機能的には問題がありません。

むしろ、ガスシリンダーによる高さ調整、リクライニングが駆動するソフトな感じ、頑丈さやバランス。

性能については十分満足。

音以外に強いて問題を挙げるなら、多少、腰回りのフィッティングがイマイチな程度か。

激安だからダメ?オフィスチェアの不思議

他に買った「超安の椅子」もありました。

これはこれで腰回りのフィッティングが良いから不思議。

定価が7,000円程度で、ネット通販のポイントがたまり、割引で買ったOAチェア。

割引後の購入金額は確か3,500円程度?

その超安い椅子、サイズが小さ目でヘッドレストはありません。

頭を後ろに寄りかからせることはできませんが、腰回りのフィット感だけは良好。

腰が全く痛くなりません。

高いほうのオフィスチェアーの状態は

その5倍の価格で買った椅子のほうが、腰回りのフィット感が今ひとつ。

不思議な話ではあります。

しかし、異音を発生中のこの椅子も、実用上問題はありません。

リクライニングを倒して眠ったことも何度かあります。

価格からすれば十分満足できる範囲内。

ガタガタ音がうるさくて、ついに高級チェアの購入?

満足できる範囲内とは言えども、「ギシギシ・ドッヒャン」音。

これは結構キツイ。

音が鳴るからと言って実害がある訳ではありません。

しかし、微小なストレスが延々。

椅子を使う限り、半永久的に。

ゲーミングチェアとして使っている人であれば、ゲームに集中などできたものではありません。

それで、一時は20万円する高級チェアの購入を本気で考えました。

ついに買うか、高級椅子。

家具の買い替えの手間とは?

しかし、椅子を買い替えたら、今度は古いほうを捨てるなり、対処しなければなりません。

粗大ごみの手続きをして、回収の日に出すために早起き。

それとも、細かく分解してから普通ゴミとして出すか?

そもそも、そんな普通ゴミサイズまで小さく分解できるのでしょうか?

新しい椅子を買ったら、搬入・設置の手続きもあります。

考えていたら、「めんどくせー」となりました。

スポンサーリンク

高級椅子、ついに買うか?

皆さん、椅子だけは手を抜いてはいけません。

一旦買ったら結構長く使います。

少なくとも5~10年?

捨てるにも、分解するにも、配置換えをするにも手間が掛かります。

このため、なかなか交換しないことになります。

そして、先日の連休中、ついに一大決心。

Q:ついに20万円の椅子、買うのか!高級オフィスチェア、デビューか?

A:マジで?

壮絶なきしみ音に徹底対処

「マジで?」

とは答えたものの。

たかが椅子の音対策です。

まず、ギシギシ音を消す努力を最大限にしよう。

それでも音が消えなかったら、それから考えれば良い。

それで、連休中に「椅子のギシギシ音」についてググり、出来ることを徹底的にやってみました。

と言っても、やったことはこれだけ。

  1. 椅子をひっくり返す
  2. 可動部分(すき間)に潤滑油を吹き付ける
  3. 全てのナット・ネジ類を閉め直す

自転車整備用、ホコリまみれの缶に脚光

「これ、どんだけ昔に買ったヤツだよ?」と言う潤滑油の缶。

ホコリを被った工具袋から発見。

自転車のチェーン部分か何かに、油を注す時に買ったような。

買ったときだけ一回使って、その後はお蔵入りで未使用。

迷うくらいなら試してみる

骨董品的価値の風格すら見せる、ホコリまみれの潤滑油の缶。

捨てるかどうか迷った末、捨てるくらいなら何かに使ってみようと。

それで思い出しました。

「椅子のギシギシ音があるじゃん!」と。

椅子の重量に注意

椅子の重量が重い場合が少なくありません。

10~20kgくらい?

非力な方ですと、結構大変。

しかし、一旦ひっくり返してしまえば、たいした手間はかかりません。

あらゆる可動部と思われるスキマに、ガスシリンダーに、たっぷり吹き付け。

私の場合、椅子を火気に近づけることもありません。

多少多めに吹きつけすぎて、内部機構に油がたまってもいいや、と。

下に垂れて来たら拭き取ればいいだけだし。

スポンサーリンク

細長いノズルがガスシリンダー・細部への吹きつけにも役立つ

リクライニングの内部機構は分解できませんでした。

どんな仕組みになっているのかは目視できず。

ですので、とにかくいろいろなスキマからあらゆる方向へ吹きつけるつもりで、処理しました。

「別に壊れてもいいでしょ、その時点で買い替えればいいんだから」と。

あるゆるスキマと言うスキマに潤滑油を吹き付け。

多め、多めに。

細長い(直径数mm、長さ10cm程度の)ノズルが潤滑油の缶に付属していて重宝しました。

当日は多少異音、翌日以後、ギシギシ音消失

潤滑油を吹きつけてから椅子を逆さまにしたまま、しばらく保持しました。

10分くらい?

有効成分を十分にいきわたらせるために。

その後、椅子に座ってみたらどうでしょう。

まだ、多少ギシギシ言うような気がしました。

いくらかマシになったか?とその程度。

時間をおいて見たら…

不思議なことに、翌日になったらギシギシ音がほとんど失くなっていました。

おそらく、狭い部分に薬剤が入り込むのに時間がかかった?

動かしているうちに、可動部の奥に入り込む場合もありますし。

結局、翌日以降、体感97%程度のギシギシ音が消失。

「メンテナンス、やって良かったぁ!」

当面、今の椅子を使い続けることになりそうです。

スポンサーリンク

もっと早くにメンテナンスをしておくべきだった

直っていない残り3%とは何か?

直っていないのは、椅子に左右非対称な、強めの力が加わる時に出る音です。

例えば、椅子に座ったまま足を机の上に乗せ、リクライニングを倒して遠くのモノを手で取る。

そんな動作をする時、今までは「ドッヒャン!」と大きめの音が鳴っていました。

今は小さめに「ギッ」と音が鳴ります。

これは直っていません。

椅子のもともとの仕様でしょう。

費用対効果は十分

しかし、何せ、この値段ですから。

新しい椅子に交換しよう、この椅子は捨てようと思っていた位です。

その程度の音は全く気になりません。

普通に使っている分には一切、音は出なくなりましたから。

対処するのがちょっと遅すぎました。

このオフィスチェアー、買ってから3~4年経っていますが、見た目はほぼ新品同様。

その後、吹きつけた液が垂れてくることもなく、まだまだ10年くらいは使えそうです。

なぜそんなにギシギシ音がしていたか

新品の椅子を納入する時に油がたっぷり付着していると、それが垂れて汚れます。

苦情の原因になったりすることもあるので、新品の椅子には薄くしか油が塗られていない場合がある。

そういう話を聞きました。

本当は最初に組み立てる際に、潤滑油を補充したほうが良いとの説もあります。

潤滑油が不足した状態で何年も使っていて、ギシギシ言っていたのでしょう。

20万円の椅子はまた次回と言うことで、購入見送り。

ちょっと残念ですが、今の椅子に愛着もわいてきましたし、これはこれで良かったかも知れません。

ただし、次回、別の椅子を購入する場合に備え、もれなく椅子を探す方法は準備済みです。

その後の静音効果は持続したか?

潤滑油を吹きつけてから3週間以上経ちますが、音は静かなままです。

メンテナンスの効果はバッチリ。

なお、吹きつける部分の素材によっては、石油系溶剤を含む潤滑油の場合に、ゴムやプラスチック・塗装などを傷める場合も有り得ます。

あくまで十分ご注意の上、自己責任でのご対応をお願いいたします。

ピクセル4a発売日はいつ?アイフォンSEとの比較最新リーク砲
アイフォンSEとピクセル4aの比較表を作りました。 後者については発売前のリーク情報に基づいたものです。 同価格帯であり、なおかつ性能的にも競合し、発売時期も重なる2つのスマートフォン。 当初ピクセル4aは2020年5月あ...
持続化給付金のサイトにログインできない?3分理解申請手続き対処法
持続化給付金は、一律10万円の給付と並び、注目される政府の施策です。 2020年5月1日、持続化給付金の申請用ホームページが開設されました。 しかしアクセスが集中したおかげか、ログインまでたどり着けない例が後を絶たず。 メ...