株用語”損切り”のやり方|1日を忍耐で乗り切るリスク調整|連敗回避

デイトレ連敗の確率は低くはありません。

値幅が小さければ勝率が高い必要があります。

結果、統計的に9割が負けるとの説があります。

トレードルールを徹底し、寄り付き直後の30分に集中するなどの対策を取り、やっとのことで大損を防いでいる状況。

一寸先は闇です。



デイトレ銘柄選定、相場は下がったほうが良い?

何とかプラスで終えたものの、何度か損切りもあり、含み損にも何度もなり、一日耐えまくった日。

特に前場寄り付き直後の1時間。

イマイチ新興株に売買代金が来ておらず、焦りまくりでした。

と言うよりも、マザーズ指数が上がってますから資金は来ているのでしょう。

しかし、全体が上がったからと言って、デイトレーダーにとってはやり易くはなりません。

むしろ下がったほうが良い場合も多いですから。

下がったら、中心になる銘柄が絞られますから、ずっと同じ銘柄で一日トレードできたりします。

トレードの手順が一段階減る訳で、ずいずん楽な印象になります。

銘柄選定はデイトレードにおいて、重要な手順です。

損切りと忍耐の繰り返しで難解な相場

銘柄をよく選んでインしたつもりが、入った途端一直線下げを食らったり、とんでもなく難しく感じました。

楽に利益確定できた銘柄がないです。

毎回、難しいのは難しいのですが、本日は特にやりづらいと感じました。

このままじゃまずいと言う焦りで一日が終わりました。

これだけやってこの利益。

負ける時はこの3倍くらいすぐやられますから。

もっと楽に勝たせてほしいものだと思いました。

取引ツールの進化に救われギリギリで損切り

正直、前場寄り付き前なんて、ここのところトレードをしたくない気持ちで待機しています。

もうイヤだ。

もうやめたい。

そんな感じです。

もう、トレードのためのツール、各証券会社の分を立ち上げるのがわずらわしくて仕方ないですから。

でも、自動返済売りのシステムに何度も助けられました。

待機の指値(下のほうに出しておく買い指値)を仮に出してぼーっとしてたら、ヘンな急落を食らって「ヤベッ、何だこの下げは!」と思った瞬間、瞬時に買えてしまい、直後にタッチの差で返済売りが出来ていることが何度もありました。

上がったところで完全にワザとデカい玉をブン投げているような、そんな下げでした。

いいんでしょうかね、あんなの。

昔だったら(7~8年前とか)完全にドン下げを食らって含み損になって、そのまま延々苦しい展開になったと思います。

ですので、これでもまだ、助かってるほうかも知れません。

自動損切りのおかげで。

ツールの進化に助けられる損切りは諸刃の剣

ツールの進化のおかげで助かることもありますが、その真逆の現象も少なくはありません。

ツールや発注方法が便利になるからこそ、皆の行動パターンが似通ってきて、一つのパイの取り合いになることもあり得ますので。

その一例が以下の記事であり、やはり一寸先は闇。

バックミラーで一寸後ろの闇も再確認と言う、気づいたらシャレにならない状況。
寄り付き指値を使った1%利益確定手法が3年で稼げなくなったので公開

皆が-5%で自動損切りの設定をしていたら、5%下がった瞬間に”ガラ”が来ます。

“ガラ”とは、泣く子も黙る株用語で、ナイアガラの滝のような下落を指します。

手動で損切りをしてもらったほうが、皆でモタモタしながら損切りをする感じになり、急落にはなりにくいのではないかと思います。

あくまで、推定ですが…。

これがツールの進化による”諸刃の剣”です。

便利さの影に静かに近寄るナイアガラ。

それは、フラッシュクラッシュなどと呼ばれる、自動ナノ秒取引のアルゴリズムによる爆下げにも言えることです。
フラッシュクラッシュ!アルゴリズムは超高速!利益逃し運だけでカバー

前に進むも闇、後ろに戻るも闇。

一旦投資と言う名の魔界に迷い込んだら、抜け出すことも困難になります。
スキャルピング投資のつもりが?利食い1損切り10絶望のデッドヒート

株購入、誤発注で損切り拡大!梯子に上りバックドロップ食らい退場か?

株ゲームはギャップダウン損切りで週末が来た!損慣れ飯マズ静かな生活

辛く厳しいデイトレ稼業に休息はない

結構、クタクタです。明日以降もこんな展開、続くのでしょうか…。

文句ばかり言っても仕方ないですが、正直、難しすぎてちょっと嫌だと言うのが正直なところ。

1日デイトレして儲けがこれですから。

前引け段階ではもうちょっと利益があったんです。

とりあえず、持越株はなし、225オプションも持ってません、引けの段階では。

デイでこれしか儲かってないので、とても持越す気にはなりません。

このままだとブログも途絶える可能性高いです…マジで。

でも、こうして利益が出ると、少しは投稿する気にもなりますので、まだいいのかも知れません。

皆さんはいかがでしたか?

とりあえず、本日もおつかれさまでした。


広告

本日のトレード結果

【新規建代金】買建約2,000万円
【デイ】+0.7万円

【売買銘柄】
2338ファステップス
3323レカム
3660アイスタイル
3758アエリア
3807フィスコ
4120スガイ化学工業
6176ブランジスタ
6193バーチヤレクス・ホールディングス
6633C&Gシステムズ
7810クロスフォー
9133東栄リーファーライン


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. カフェの看板を見上げた空の図

    株初心者が1日でデイトレーダーになるコツ5選がとんでもなさ過ぎる

  2. 2割の計算方法図解

    株シュミレーションにおすすめのやり方5選|1ショット極小脳内ハンター

  3. 滝壺へ落下の曲線グラフ

    ロスカットの株式投資|原始時代からの脱却|“耐えて期待”は用無し!

  4. 2本の陽線上昇のチャート

    株損切り、デイトレ利益大半飛ばす|指数上昇のツツモタセ感が凄い

  5. 25日移動平均線上方・下方乖離5%のバンド

    株式入門|手数料、株主優待、税金等のまとめ|逃げる相場に勝つ方法

  6. 6本の足の作成が完了したチャート

    食後の眠気は株屋さんも襲われる魔の時間帯!BGM女子に救われ益

  7. 経験則をどう身に付けるか

    投資の勉強を株主優待で大損なく進める5つの方法|合理的に準備OK

  8. 0.00秒で損切りする方法

    スイングトレードの損切り目安は?私の超速0コンマ00秒ブン投げ手法

  9. 4本目の足が下落しているチャート

    株日記ブログの書き方参考例|1人で損切る男のあえぎ声がワロえない

  10. 11本目の足まで作成中のチャート

    株デイトレ寄り付きの買い方!30分朝だけ前場で今月の食費を稼ぐ生活?

  11. 地中海に位置するイビサ島

    株用語を本だけで覚えるとヤバイ?3つの理由と“アレ認定” 何これまずい

  12. 7本目の足を作成中のチャート

    スイングトレード株手法2週間保有?損切り後2銘柄追加とんでも売買継続

  13. 株のギャップアップ狙いで失敗|損切り遅れ見事炸裂!なにコレまずい

  14. 株手法探し|スイングトレードの迷宮で息絶える?爆下げ損切り含み損!

  15. 急騰する1分足チャートの拡大イメージ図

    低位株デイトレ100株でコスパを上げる4選|短期売買増強手法?

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. デイトレに適したボトムスの選び方|崖っぷちのパンツに合理性ありか

  2. 2019年10月第3週|日々のトレード結果|閑散相場つれーつれー

  3. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年9月月間損益|デイトレード年間損益マイナスが見えて来た

  4. コツコツドカンを図示すると…

    2019年10月第2週|日々のトレード結果|退場秒読み御開帳相場

  5. 波間で溺れる人の図

    2019年10月第1週|日々のトレード結果|オレまだやるの相場乙

  6. 同心円を追加した図

    2019年9月第4・5週|日々のトレード結果|月末プラ転お祈り相場

  7. ジリ上げ後に急落するチャート形状

    2019年9月第3週|日々のトレード結果 “女心と秋の空” …

  8. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年9月第2週|日々のトレード結果|台風一過コツドカ急先鋒

  9. トレードの結果の分類図

    2019年9月第1週|日々のトレード結果|閑散相場から脱却への道はい…

  10. デイトレの休日|無の空間から帰還できず涙する 2019年8月月間損益

広告
広告