女性向け2ちゃんねるとの触れ込みのガルちゃんがとんでもなくやばい

この記事は約5分で読めます。

女性向けの2ちゃんねる?

どんな人が使い2ちゃんねるとはどこが違うのか。

匿名掲示板に良くあるやばい話に振り回されずに、上手にガルちゃんを楽しむ方法をまとめてみました。

スポンサーリンク

“ガルちゃん” に2ちゃんねるの威光

10年くらい前は2ちゃんねる、よく見ていました。

いつの間にかあまり見なくなりましたが…。

名前が5ちゃんねるに変わったと言う話ですが、その後、どうなったのでしょうか。

ガールズちゃんねる、そんな名前のサイトがいつの間にかできていました。

ご存じでしたか?

“ガルちゃん” と言う短縮用語までできているらしいです。

ガールズちゃんねるとは

匿名掲示板。

ガールズと言うくらいですから、“女子向け” がうたわれています。

使い方としては2ちゃんねるに似ています。

書き込みに対して「プラスマイナスボタン」と言うシステムで評価できるようになっています。

(「いいねボタン」のようなもの。)

その結果が棒グラフで示されるなどの機能もあります。

匿名電子掲示板のメリット

匿名だと書き込む人の肩書き・背景も関係なく、誰でも自由に書き込めると言うメリットがあります。

しかし、おかしなことを書いても大丈夫だと思う人が出て来ることもあります。

そこが匿名掲示板の面白さでもありますが、恐さでもある訳です。

書き込む人がどんな人であろうとも、書き込んだ内容だけで判断され、話が続いて行くと言うやり方。

日本では数少ない議論の進め方です。

議論と言うほどの内容がない場合もあるかも知れませんが…。

スポンサーリンク

内容だけで判断できない難しさ

例えば、現実の話のやり取りの場合には、特に日本では相手が目上か目下かの判断が必ず含まれます。

目上の人に対して言葉使いが悪かったら態度が悪いと批判を浴びますし、目下の人に強く出たらパワハラだと言われます。

不利な展開になったら、そこに話を持ち込み、話をすり替えようとする人もいるかも知れません。

ところが、匿名の掲示板であれば、目上か目下かは関係ない訳です。

立場の上での忖度は入り込む余地がありません。

様々な忖度が現実のやり取りでは必ず入り込んでいます。

匿名掲示板では、話の内容だけで判断すると言うシンプルかつ、分かりやすい考え方を取ることができます。

話を進めることの難しさ

年齢、職業、性別、学歴、学力があるかないか、経歴、その他の肩書き、空気を読むか読まないか。

人はそんな様々な情報が先に頭に入っているがために、余計な忖度が働くようになってしまいます。

この人は賢いのだから正しいのだろう、だからその賢い相手に口答えする相手は間違えているだろう…などのように。

偏見が生まれる場合もあります。

集団心理も加わって、正しい結論から遠ざかってしまう事もあります。

それを利用して有利に話を進めようとする人もいる訳です。

そういう意味で匿名の電子掲示板の登場は、画期的なことであったと言えるかも知れません。

ところが、そのような匿名掲示板のメリットからいつの間にか離れてしまい、何かと“荒れる” ようになったのを感じて、電子掲示板の恐さを目の当たりにすることが度々ありました。

そして、気づいてみると、匿名掲示板に近づく機会が減って行ったと言うのが、私の個人的な感想です。

スポンサーリンク

正しい結論に至ることの重要性

いろいろな忖度や、場合によっては偏見が入り込んで話が曲がってしまう。

本質とズレた言い合いになる。

そのようなことは、立場をやたらと重んじる日本ではありがちなのかも知れません。

そして、それは日本に限ったことでもありません。

世の中は理不尽な事だらけです。

立場を超えて、比較的率直かつ自由に話し合える雰囲気のある米国でさえ、そして、知的水準の高いであろう人でさえ、そのような適切でない議論に迷い込む可能性はあります。

例えば、数学者と一般人が数学についての議論をし、大モメにもめてからやっとのことで正しい結論にたどりついた、以下のような例があります。

株の売買の仕組み|素人の確率計算、数学者もお手上げの難解問題とは?

この時の話の結論は、数学者の主張が間違えていて、一般人のほうが正しかったのです。

しかし、そこには権威と言う名のおごり、それに対する忖度、さらには周囲の人々の集団心理が働いていたかも知れません。

なかなか結論が出ず、数学者側が相手を罵倒するような場面もあったとは言え、最終的には正しい結論が導き出されたと言う点では、さすがは米国です。

大ざっぱで単純思考、時には乱暴にさえ感じられる言い合い。

そんな中にも、強いほうが相手をねじ伏せてあやふやにしてお仕舞いと言うのではなく、ちゃんと正しい結論に至ること。

それは結構大事なのではないかと思います。

匿名のリスク

フェイクな話がどんどん出て、議論の本質から遠ざかってしまって、とんでもないメチャクチャな結論に至るとしたら、恐いと言うほかありません。

匿名で話を進める場合、話の内容だけで判断できるので、正しい結論に行きつく可能性が高いのでは…?

最初は思っていたのですが、事態は必ずしもそんなに単純ではありません。

注意深くしていないと、いろいろなことに誘導され、集団心理に流されてしまいます。

その結果、正しい結論から離れてしまうことにもなり兼ねない、それがネット情報の恐さです。

それらをしっかり分かった上で利用すれば、楽しく匿名掲示板を利用することができるのかも知れません。

スポンサーリンク

で、ガールズちゃんねるどうよ

試しにガールズちゃんねる、略して“ガルちゃん” を少しだけ見てみました。

書き込みの雰囲気としてはこんな感じです。

何の話題なのかは、ご想像にお任せします。

“ガルちゃん” 書き込みの雰囲気は…

  • 「オレのテクニック!」とか思ってるけど、演技ですから!
  • 男は◯◯!
  • 口が臭いと全てが台無し。

ネット民の反応

  • 8割がおっさん。
  • 茶番劇。
  • わいはガールズと信じとる。

参加者全員がガールズだと信じたい、そう思いました。

iPhone SEとPixel 4aの比較|どっちを買うべき私の結論
アイフォンSEとピクセル4aの比較表を作りました。 後者については発売前のリーク情報に基づいたものです。 同価格帯であり、なおかつ性能的にも競合し、発売時期も重なる2つのスマートフォン。 じっくり研究した上でどちらを買うべ...
トリバゴCMの女性|この人誰と思って調べたらヤバい動画見つけた?
トリバゴのCM、昔と変わったな。 そう思いつつあのトリバゴCMをふと思い出し、調べてみました。 あの時の女性、お名前はナタリーエモンズさん。 日本語を流暢に使いこなす米国の美女。 女優、歌手、ダンサーとマルチに活躍中...