令和元年皇居のイベント|一般参賀で盛り上がる5つの場所とは?

この記事は約8分で読めます。

皇居の一般参賀、見学、周辺スポット等についてまとめました。

令和元年へのカウントダウンはイベント的な雰囲気に。

2019年のゴールデンウィーク、10連休は新元号への改元とともに到来。

その後も一年を通じて、様々な皇居探訪の機会があることをご存じでしょうか。



皇居の一般参賀(令和元年5月4日)とは

宮内庁ホームページ ホーム>参賀・参観・申込>一般参賀>御即位一般参賀要領

詳細は宮内庁のホームページをご覧ください。

皇居の見学はどうすればいい?

こちらも宮内庁のホームページを見れば全てがわかります。

宮内庁ホームページ ホーム>参賀・参観・申込>参観案内(参観申込ほか)

皇居見学の概要

  • 皇居は休止日を除く毎日参観可能。
  • 休止日は宮内庁ホームページに記載(日曜、月曜、祝祭日など)。
  • 参観には申込手続きが必要(事前申請、当日受付などあり)。
  • 申込には証明書等が必要(ご本人が確認できるものなど)。
  • 通常の参観以外にも
    • 一般参賀(新年、天皇誕生日)
    • 皇居乾通り一般公開(通常春と秋の限定された期間)
    • 皇居東御苑の公開(月曜・金曜など指定日を除いた日)
    • などがあります。

1.皇居東御苑(こうきょひがしぎょえん)は普段から参観できる?

皇居東御苑は、皇居に隣接した庭園です。

見学予約なしでもOK

皇居東御苑の入園に関する概要
皇居東御苑の写真

宮内庁のホームページでは、皇居東御苑内の写真が公開されています。
宮内庁ホームページ ホーム>参賀・参観・申込>皇居東御苑>皇居東御苑の写真


広告

2.皇居外苑

皇居外苑とは

皇居外苑とは、厳密には北の丸公園、皇居前広場、皇居のお堀に沿った外周を総称したもの。

北の丸公園は皇居の北側、皇居前広場は南側に位置します。

北の丸公園、皇居前広場の位置関係

北の丸公園、皇居前広場の位置関係については 環境省ホームページ 国民公園及び千鳥ヶ淵戦没者墓苑>皇居外苑>利用ガイド>皇居外苑(全域)の案内図をご参照ください。

この地図のように、皇居外苑とは皇居前広場をそのものを指す(つまり北の丸公園は含まない)と捉える場合も少なくありません。

皇居外苑の概要