確証バイアスとは?反証を調べ聖杯をつかむ4つの認知的手法が凄い

3次元の空間

確証バイアスとは?

社会心理学などで用いられる学術用語。

トレードの聖杯に近づくための検証の方法。

手抜きは御法度。

自分の都合のように解釈してはならない。

そういった人生の教訓めいた話も関係あり。

認知の偏りとトレードにおける具体例をまとめました。



確証バイアスとは

反証を確認しない傾向。

これを学術用語で、確証バイアスと呼びます。

もともとバイアス(Bias)とは、「先入観、偏り、偏見」を意味する英単語。

確証バイアスにより、トレードの検証がおざなりになるとすれば問題です。

確証バイアスの例

【仮説】A → B (AならばB)が成り立つ

これが本当にそうなのかを調べるためには、反例を調べる必要があります。

反例の調べ方の実際

【仮説】日経平均が上がるならば、持ち株が上がる。
【反例】日経平均が上がったのに、大損をぶっこいた。

反例により、この仮説「AならばB」は、眉唾(まゆつば)と言うことになります。

トレードの検証は、まわりくどいもの。

逆も調べる

「A → B」の逆、すなわち「B → A」も調べておく、このマメな態度。

これ重要。

【仮説】持ち株が上がるならば、日経平均が上がる。
【反例】持ち株が上がったが、日経平均は下がった。

以上により、

A → B
B → A

いずれも成り立たないことが判ります。

持ち株と日経平均は、少なくとも短期的には相関性がありません。

当たり前と言えばその通りですが、これが検証の大変さ。

分解して考える必要性。

これ、無駄手間じゃない?

そんなこと言わないでください。

1.トレードにおける確証バイアスとは

高確率で利益が出るであろうトレード手法。

検証するためには、あえて反例となり得る事象を調べる必要があります。

仮説を補助する情報ばかり集めてはダメです。

それが合理的な検証の態度。

しらみつぶし的な精査が面倒 → 検証をサボる

怠惰な姿勢は命取り。

結果、確証バイアスによって、自分に都合の良い情報ばかり見るようになります。

2.思考の怠惰(たいだ)と偏見

確証バイアスは心理学用語。

心理学でノーベル賞を取った学者、過去に1人くらいはいたと記憶します。

確かノーベル経済学賞で。

ノーベル賞受賞者が何百人いて、1人はないだろうと。

心理学を差別する訳ではありませんが、まだまだこれからの分野。

おっと、これも確証バイアスに飲み込まれた態度。

思考の怠惰が生み出す偏見。

3.トレード検証の確証バイアス排除がつらい

とにかく、何をやっても気づけばバイアス。

これを防ぐためには、検証マシーンになる必要があります。

面倒くさいなどと考えてはいけません。

確証バイアスから逃れるには、勤勉なマシーンでなければならないのです。

そろそろ、トレードが嫌になってきました。

いよいよ退場が近いことは否めない状況。

4.結局、確証バイアスとは何なのか

私があえて言い切りましょう。

「手前みそ」

「ご都合主義」

これが確証バイアスの正体です。

心理学の権威を借りるまでもない、ごく当たり前のこと。

身勝手な行動は慎まなければなりません。

そのことによって、株の聖杯が一歩近づくことになります。

本日も株取引データの洪水の中。

五里霧中(ごりむちゅう)の聖杯を求める旅は続きます。

注目記事

東京オリンピックチケット購入最前線|実際にID登録申込みしてみた

東京オリンピック日程【チケット購入方法】いつからID登録?3分読了

GW2019旅行イベント穴場は?10連休関東でおすすめ4つの快適スポット

ゴールデンウィーク2019イベント10連休!国内人出ランキング10選【動画】+1

上野の美術館・博物館を体験し倒すための14選【動画】10連休もOK

てんやの日メニュー2019年店舗最安活用法|3つのそこまでやるか


広告

4月18日のトレード結果

買いの瞬間までは、利益に対する欲望の凄さ。

買った瞬間にとんでもない迷いが発生。

「これ、一直線下げするのではないか?」

それで薄利で降りざるを得なくなります。

感情との戦い。

結局、勝てる確証がないから迷うのでしょう。

見かけ上の勝率は上がってきました。

しかし、勝率がいくら高くても、確証がなければダメです。

【デイトレード売買銘柄】
(買建)4575キャンバス
(売建)なし

デイトレード新規建売買代金(買建) 概算50万円
デイトレード新規建売買代金(売建) なし
デイトレード損益 +0.4万円
スイングトレード損益 なし
本日のトータル結果 +0.4万円
今月の損益 +3.8万円
持越ポジション(新規買建) なし
持越ポジション(新規売建) なし
含み益 なし
225オプション なし

広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 白目となる表情を見せる著者

    寄指のメリット|ロスカット済株手法|3年で中古スクラップ酷すぎ恐い

  2. スイングトレードスクリーニング銘柄抽出法9選!短期売買絞り込み手法

  3. 滝壺へ落下の曲線グラフ

    デイトレードのコツ|株の銘柄選定の方法を変え2日連続勝ち手法改善?

  4. 本日の“相場の大局観”の根拠

    米国株価に追随するスクリーニング投資法|スイングトレードは新興株

  5. 11本目の足まで作成終了のチャート

    寄り付き直後の銘柄選び!デイトレ3分銘柄選定法|効率的手順のコツとは

  6. 価格差と現実の利益

    デイトレードのやり方を覚える6段階の手順|これで10年もったら凄い

  7. 寄り付き直後デイトレ!朝30分の上昇時間帯は初心者向けゴールデンタイム?

  8. BNFの順張り売買ポイント

    デイトレの成績悪化を防ぐ方法|5つの小問クリアで1人前|何コレ恐い

  9. 4本目の足が下落しているチャート

    デイトレ買い手法改善?株ブログ、薄利も勝ち連発でニコニコがヤバすぎる

  10. 12本目の足まで完成したチャート

    デイトレード時間帯の最適化|利益集中!コツは登録銘柄更新の反復

  11. 空中を逆さで泳ぐ人の図

    株を始めるなら必読|注意点とおすすめのやり方|失敗を糧にする方法

  12. つなぎ合わせグラフの後、急落の図

    株で儲ける最も確実な方法とは?トンデモ結論と4つの理由これマジか?

  13. アルゴらしき注文の入った板

    売買ルールの作り方|2つの私の方法|これで株のやまいになりました

  14. 価格差と現実の利益

    デイトレ手法検証|“ぶっこめる” 投資法1年の軌跡|薄利11連勝何これエモい

  15. 枝分かれの数がフィボナッチ数列になっている例

    フィボナッチリトレースメントと黄金比で株取引のドヤ顔5つのヒント

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 価格上昇の不確実性

    2019年7月第3週|日々のトレード結果|日常茶飯事誤発注で血の気引く

  2. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  3. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  4. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  5. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  6. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  7. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  8. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  9. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  10. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

広告
広告