スイングトレード

スイングトレード

予想外の下げ対処法

相場においては、予想外の下げなど日常茶飯事。 毎日ぶっこいて、直後にどれだけ取り返せるかの勝負。 しかし、熱くなってはいけません。 冷静にチャンスを拾う。 この一択であります。 朝から損切り たまたまポジションを...
スイングトレード

ターゲットを絞り込む

ターゲットとは絞り込むもの。 なぜか? 効率を上げるためであります。 では、最高効率のトレードとは何か? 分散し過ぎないことであります。 そこに至る当方の思いは以下。 分散銘柄数を抑える 分散する場合、銘柄...
スイングトレード

買い専の優位性

相場とは上がるものであります。 全体相場もそうですし、個別株も同じ。 いずれ日経平均は上がり、それに応じて個別株も上がる仕組みなのであります。 世の中が存続する限りにおいて。 にも関わらず、なぜ損をしてしまうのか? ...
スイングトレード

分散持ち越しの手法

分散はリスクを減じてくれる。 そう信じていたこともありました。 しかし、相場の難しさは、理屈通りいかないところにあります。 そんな相場の分散手法について、当方の思いは、以下のようなもの。 上がるポジの方法 分散持ち越し...
スイングトレード

何を買うか

相場において、何を買うべきか。 答えは明らかであります。 この明らかな答えを、常に前頭葉におく。 前頭葉とは、脳みそのおでこ部分であります。 勝利への近道はここにあります。 前頭葉に刻むべき、相場のお題目とは?...
スイングトレード

まとめて取るのが正解

トレードの結論は、まとめて取ることであります。 一足飛びに利益を得る。 相場においては、これがもっとも合理的であります。 しかし、なぜまとめて取らず、小分けにして勝ちを得ようとするのか? それは追いつめられた心理を意...
スイングトレード

地味株を買う手法

地味株とは、目立たず動かず、じわじわ来る銘柄。 一見人気がないように見えながら、静かに上がっていく。 物色の矛先に窮する、難解な相場において、地味株が解となる場合があります。 その根拠は、目立たないからこそ、上昇余地が残っ...
スイングトレード

マザーズ爆下げ手法の危険な香り詳細

マザーズ指数が爆下げ。 ここから買い持ち、爆上げを狙う手法。 しかし、この手法には常に、危険な香りが漂う。 退場もあり得るのであります。 しかし、当方、スイングトレードにおいては、毎回ここを狙います。 そして、...
スイングトレード

日経平均を無視して買う方法

当方が普段やっている、買いの手法。 あくまで素人の手法であります。 これでうまく行くのでしょうか。 いや、上手く行ってもらわにゃ困る。 以下、そんな当方の相場感想文。 あくまで相場を推奨するものではなく、投資の...
スイングトレード

騰落レシオ60の手法

騰落レシオで勝つ。 当方もそう考えていた時代がありました。 レシオは概ね60から150を行ったり来たりしているのであります。 すなわち、レシオ60台で買いを入れる。 そうすれば上がる筈だ、と。 しかし、そうは問...