投資ブログ失敗から学ぶ|週明けの負け傾向|ドカンと株成功への必須知識

コツコツドカンを図示すると…

デイトレで週明けにいきなり損をする例はよくあります。

その原因は、週明けに勘が鈍ること。

もう一つは大口ポジションの解消が月曜寄り付き直後にありがちなことなど。

ただし、これは憶測の域を出ませんが…。

週明けの負け傾向から何かを学ぶ必要を感じます。



デイトレは週明けに“ドカン”を食らい易い

持越のSBI(銘柄)と1月5日(金)の夜に利確した225オプションの分があり、かろうじてプラスはプラスですが、デイで3営業日連続マイナスは、新年早々、先が思いやられます。

傾向としては、週明けに損失を出すことが多いです。

これは良く言われていることでもあって、土日を挟んで勘が鈍る影響、それ以外に週明けの寄り付き直後に急騰・急落が多くなること、様々な要因が考えられます。

急騰・急落とは、耐えられなくなった大きめのポジションを誰かがブン投げるということでもある訳で。

売る人も少しずつ売ってくれれば株価も徐々に下がり、こちらも損切りがし易いのですが、なかなかそんな都合の良い動きをしてはくれません。

多くの場合、いきなり損切りの目安を通り越してしまい、「あれ?」などと考えているうちに、含み損が広がってしまう訳です。

コツコツドカンとは

泣く子も黙る株用語、コツコツドカン、ご存知でしょうか。

コツコツドカンを図示すると…

コツコツドカンを図示すると…

人間誰しも損はしたくありません。

コツコツ利益を貯めて行きたい、これ、本能です。

しかし、株をやっていたら何をどうやっても含み損は出てしまいます。

ですから、この”ドカン”のほうを何とかしたい訳です。

“損はイヤだ、もう少し様子を見よう!”この一心で、傷口を余計に開いてしまうと言う状況に陥りがちです。

そもそも”コツコツ”利益を貯めると言うことが、株取引ではあまり効果的な方法ではありません。

やられる時に”ドカン”と損をすることが解っている訳で、そうだとしたら”コツコツ”と利益を貯めていたのでは、ちょっと追いつかないです。

つまり、利益のほうを”ドカン”にして、トータルで”ドカンドカン(利益)ドカン(損失)”であれば、何とか割りに合う訳です。

それを一覧化するとこういうことになります。

【おすすめできない】コツコツドカン
【ややおすすめ】ドカンドカンドカン
【おすすめ】ドカンドカンコツ

これ、株取引の精髄です。

理想形の”ドカンドカンコツ”ができれば、そのうち”億る”ことができます。

ですから、中段のドカンドカンドカンを目指すくらいがちょうど良いのかも知れません。

(オール”ドカン”では何か危険を感じる響きになりますが…。)

週明け負け傾向の原因とは…

週末から週明けにかけて持越すと言うのは、短期トレーダーにとっては勇気のいることです。

中長期投資の人は別として、それ相応の確信がなければ、土日をまたいで持越すと言うことはできません。

確信をもって持越したのに予想に反した結果になった場合、期待を大きく裏切られる形になります。

反動で、まとめて思い切り損切る、ブン投げることは良くあります。

金曜の夜に相場が思惑と違う方向に動くことは多いですから。

週明けに、満を持してブン投げと。

週末と週明けの短期トレーダーの心理を読む

逆に言うと、短期トレーダーは心理的に土日に持越しにくいので、週末の大引けに先に降りる人が多いと言うことでもあります。

そのため週末の大引けに安くなる株が多い印象で、個人的には週末から週明けにかけてのスイング持越しは、そこそこ成功率が高いような気がしますから。

しかし、それを補って余りあるデイでの損失を出してしまうようでは、そんな悠長なことを言っていられません。

タクシーの運転手で言うと、いきなりタイヤを持っていかれた状態です。

営業できないじゃないですか。


広告

ブログ開設3日目にして挫折寸前

今月トータルではかろうじてプラスですが、これではお話になりません。

ブログ開設3日目にしてやる気を失いそうです。

このままだと確実に更新が途絶えます。

本日は持越し株なし。

大引け時点でオプションも持越しなし。

明日もデイで損したら、今月マイナス。

何でこんなに下手なのでしょうか。

ブログ継続が危ぶまれています。

“ガチ”で。

ガチでやめるかも知れません、ブログを。

このブログ、退場懸念が連続しても懲りることがありませんけど。
前場損益プラスも調子に乗ったトレードで退場の危機?取引時間の妙

デイトレ退場の筈が思わず手が出て2018年開始早々株退場ブログ終了!

ストップ安、次の日どうするガンジガラメ!デイトレ退場張付けの刑やいかに

株退場ブログ|デイトレは甘くない!2018年開始早々朝一大損終了

株の聖杯|デイトレ一日5000円!株退場から必勝法への遥かなる旅路

本日のトレード結果

【新規建代金】買建約1,000万円
【デイ】-0.3万円

【売買銘柄】
4572カルナバイオサイエンス
4579ラクオリア創薬
4594ブライトバスバイオ
6176ブランジスタ
6552Game With
6563みらいワークス
8306三菱UFJフィナンシャル・グループ


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 10本目チャートまで作成したチャート

    デイトレーダーも株初心者も10時停止を遵守できない?習慣リスクに注意

  2. 2本の陽線上昇のチャート

    株の売買と時間|前場の寄り付き30分、後場手出し無用?大引け前の負け

  3. 6本の足の作成が完了したチャート

    投資で稼ぐ?デイトレード利益1日分が大引け間際、泡!とんでもバブル

  4. 4本目の足が下落しているチャート

    デイトレード・シミュレーション10%下げ!パテに血を見て益を出す

  5. 急騰してから下落する分足チャート

    株のデイトレーダー生活を始める前に読むべき3分読了トンデモ5選

  6. 3本の陽線上昇のチャート

    投資初心者が大損しがちなトレードとは?逆張りの儲けを後場に帳消し

  7. カイジ風の筆者びびり顔

    デイトレブログ|株で生活?初心者必見30万暴威のトンデモなく恐い日々

  8. 滝壺へ落下の曲線グラフ

    株売買、失敗の元は信用全力二階建て?絶望の城を出て欲望の沼にハマる

  9. トレードの結果の分類図

    株手法デイトレ10銘柄同時売買?値動き100%読んでもやられ何コレ恐い

  10. 6本の足の作成が完了したチャート

    株の資金運用法|スイングトレード9銘柄資金効率悪くジリ貧利益出ず

  11. 自動車依存度の棒グラフ【やや低い】

    投資失敗の原因は?相場の歴史100年と原始時代|ブログ終了確定でしょ?

  12. 7本目の足を作成中のチャート

    株大損失敗が月末最終営業日に来た!連休前にして心へし折られしぼんぬ

  13. 3本の陽線上昇のチャート

    特売り株から逃げる方法は運?デイトレードのやり方コレ大丈夫なのかよ

  14. 売り・買い交換ボタンシステム

    株売買ゲーム終了!寄り付きから負け!6営業日で退場の投資ブログ!

  15. 白目となる表情を見せる著者

    デイトレーダーのブログ生活|負け記事8選“何コレひどい”追体験で損スキップへ

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 価格上昇の不確実性

    2019年7月第3週|日々のトレード結果|日常茶飯事誤発注で血の気引く

  2. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  3. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  4. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  5. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  6. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  7. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  8. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  9. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  10. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

広告
広告