手法

手法

デイトレードの分散投資|短期投資のリスクを軽減する5つの考え方

デイトレで分散投資は可能?同時に多数銘柄を売買?そんな器用なことはできないと言う方も多いです。リスクを分散することは投資の基本。短期売買でも同じ。その考え方・手法。私が過去に行っていて今はお蔵入りとなった多数銘柄同時デイトレについても付記しました。
2019.12.14
手法

株の大損を取り返す3つの手法|相場のリスク|御法度トレードに注意

大損を取り返せるかも知れない危険なトレード方法。代表的な3種のやり方をご紹介します。リスク満載ですが大きな利益を得られる可能性。気軽に手を出せる手法ではありませんが頭に入れておいて損はありません。知っておくだけなら有用であり十分な用心があれば良いのです。
2019.12.14
手法

市場原理の隙を突くライバル不在のマーケットを占有する男が元気です

競争を避け一番乗りになるか?それともライバルだらけの飽和市場で一旗あげるか?そのどちらのやり方を取るべきかは各個人の考え方次第。デイトレードに関しては後者のパターン。常に戦い勝ち続けない限り勝利の聖杯に酔うことは出来ません。株式市場のつらい所です。
2019.12.14
手法

ぶっこみ投資法とは何か?解説5選いつでも大口トレーダーOKマジ?

新興株からメガバンクのような売買代金上位株まで。それがデイトレード。資金が増えれば増える程、受け皿の大きい銘柄に対応する必要があります。出来高の薄い株ばかりでのトレードでは、そんな売買は難しくなるかも?1ショット数千万円のデイトレを目指したい所です。
2019.12.14
手法

デイトレで熊に食われず飯にありつく6つの方法|リアル生き残り戦法

いろいろ考えて行きつく先は一つ。とにかく生き残る事。生きていればそのうち風向きも変わるかも知れません。しかし熊のエサとなり相場の肥やしになったら仕舞い。それを避けるべく、あーでもない、こーでもない。これがデイトレ風情の試行錯誤。それで結論は何なのよ?
2019.12.14
手法

株寄り付きギャップアップ狙いの手法とは?自分独自の“GU”方法論を探す

株のギャップアップ狙いの手法。引けで買って寄りで売る?持ち越した株がいわゆるGUしてくれればこんなに楽な話はありません。もちろん簡単ではなく、ギャップダウンもありえます。上手な損切りが必須。ギャップアップ率を調べ、寄り付きから特別買い気配になる方法、ないものでしょうか。
2019.12.13
手法

寄指のメリット|ロスカット済株手法|3年で中古スクラップ酷すぎ恐い

寄り付き指値(寄指)を使っていますか?人によっては忘れ去られた執行条件かも知れませんが、私は毎日のようにこの“寄指”のメリットをフル活用していました。その手法が一定年数を経て、どんどん使えなくなって行った経緯をレポートしたいと思います。
2019.12.13
手法

儲かる動意株の意味とは?持ち越し2時間20分!これが市場のセンサー機能?

全体相場を意識しつつ、動意株で勝負する。デイトレードでは当然とは言え、二つの行動を同時にする事でもあり、言う程簡単ではありません。マーケットの中で個人の選択の自由と言う“ センサー機能” に基づいた売買。それが“急動意に乗る” 株のトレードです。
2019.12.13
手法

デイトレ向き適性銘柄ランキング|売買代金によるスクリーニング方法

デイトレ適正銘柄の探し方。どのようなランキングを使うべきでしょうか。売買代金ランキングを利用する方法をご紹介します。投入される金額が値動きの大きさに結びつくとの考え方。銘柄スクリーニングの方法は、デイトレードの入り口に相当する大事な視点です。
2019.12.13
手法

株の予想と損益の皮算用!デイトレ反省スイング特化型へコワすぎやろ

皮算用はしてみるものの、なかなか計画通りにはいかないのが相場の常。デイトレードとスイングトレードのウエイトを考えました。誰しも得意・不得意はあるもので、それに合わせて行動パターンを少し変えてみようと。と言うよりも、その位しか対策が思いつきません。
2019.12.13