値動きに関する記事

値動きに関する記事

デイトレ失敗!株がうまくいかない!無傷で生還する5つのポイントとは

株がうまくいかない場合には、当然“休むも相場”。手を出さなければ損もしません。本日のIPO、メルカリのセカンダリーについてもその方針で助かりました。IPO株は予測のできない大きな下げや、特別売り気配に巻き込まれる可能性もあるため、要注意です。
2019.02.18
値動きに関する記事

ポジションサイジングとは?失敗に保険を賭ける|投資向き不向きの恐怖

ポジションサイジングとは、損をした時の影響を最小限にするため、自分の建玉の大きさを計算し設定することでもあります。計算とは、相場勘を補完し計画的に進めるためのものです。過大な期待をすることなく、あくまで適切な相場勘を主軸に対応したいところではあります。
2019.02.18
値動きに関する記事

両建てで稼ぐ株の手法?うねり取り戦略“買2売1”テクニックで儲かる?

株の両建てと言うと同一銘柄の買いと空売りのポジションを連想しますが、別銘柄それも複数銘柄間でポジションを組む方法があります。この場合は、選ぶ銘柄数、買いと空売りの組合せ方によって幅広い方法が有り得ます。リスクを抑えてメリットを享受したい所です。
2019.05.03
値動きに関する記事

株の値幅はギャップアップ|デイトレ見送り月末わびさびを感じる展開に

相場には軒並みギャップアップ寄り付きと言う謎の現象が起こる場合があります。本日がそれであり、ツイッターでも話題になっていました。運でつかんだ利益は“休むも相場”で温存するのも一つの方法かも知れません。そんな考えのもと月次損益の維持に注力する日々です。
2019.02.18
値動きに関する記事

株売買のコツはバケツリレー|デイトレードは運で脱するマジこれすごい

株のバケツリレーのコツとは、無駄な努力や忍耐を避けることです。必要があればバケツの穴を修繕すべきかも知れません。しかし、無理なものは無理。五里霧中なら静かにじっとしているほうが賢い場合もあります。本日のソルガムのデイのように、結局は運と言うこともありますので。
2019.02.18
値動きに関する記事

イナゴスキャルピング?トレードで生き残る方法、そこまでやるかよ!

イナゴスキャルピングと言う語がネットを独り歩きしていますが、実際の話、ティックを積み重ねて“チリつも”式で“億る”と言うのは現実離れしています。世の中の噂話につられてはいけません。“値幅を抜く”ことの重要性。それに気づきながら“チリつも”式を繰り返す日々です。
2019.02.18
値動きに関する記事

株の資金運用|資金効率を上げる|米国株・先物徹夜監視でチャンス逃す

徹夜監視でチャンスで手が出ない。資金効率を上げられない理由は、リスクコントロールと言う名の呪縛。キャッシュポジション温存のためにリバウンドを取れません。このあたりの資金管理法が今後の課題。手法改善待ったなしの様相を呈して来ました。
2019.12.13
値動きに関する記事

株シュミレーションはナンピン買いで素寒貧!こんなにもやられるのかよ…

デイトレナンピン買い下がり手法でスカンピン来ました。何かがズレている。計画的なトレードか、スキルか、心理的な余力か、はたまたポジションサイジングか。ナンピン手法が勝率8割でも大局で負けます。必要なのはリスクを軽減しつつ、むしろ買い上がる手法なのでしょう。
2019.12.13