デイトレーダーの利益率はどのくらい必要?資金30万円特定口座でOK?

仕事の物理学的定義

デイトレの利益率はどのくらい必要?

デイトレーダーの見込む一日の利益についてまとめました。

1万円の利益を出すためにどのくらいの資金が必要なのか?

その目安は、毎日の売買の中で忘れるべきでない指標。

株式投資、それも短期売買では避けて通れない問題の1つです。



デイトレーダーの営業日とは

営業日とは、通常は企業などにおいて、土日・祝日を除いた営業を行っている平日を指します。

株の売買をしているだけでは、普通は“営業” とは呼びません。

しかし、デイトレーダーにとってザラ場が開いている営業日の日数は、切っても切り離せない大事な要素です。

株の売買で生活をするためには、年間の営業日において、ある程度平均的に利益を出す必要があります。

つらい取引のほうがトータルで儲かる?

100日間ずっと損を出していて、101日目に大儲けをしてトータルで利益を出すと言うやり方は、難しいのみならず、精神衛生上厳しいです。

そのやり方のほうが良い、結果としてそのほうが儲かると言う説まで存在しますが、つらくてとてもやっていられません。

100日間じっと儲からずに耐えている間に、焦りまくってかえって変なトレードをしてしまいがちですから。

ですから、なるべくであれば平均的に儲けるほうが楽ですし、精神的な負担が少ないと言うことになります。

しかし、いわゆる“コツコツドカン”、100日間少しずつ儲けて、101日目に大損をしてトータル大負けと言うパターンも往々にして良くあるパターンです。

実はこのパターンによる“退場” が最も多いとも言われており、私も冷や汗をかきっぱなしです。

株のデイトレードにおいて、一日平均の利益がいくらあれば良いかは、1年間の営業日を数えれば一目瞭然です。

2018年の営業日日数

1月 21日
2月 19日
3月 21日
4月 20日
5月 21日
6月 21日
7月 21日
8月 23日
9月 18日
10月 22日
11月 21日
12月 19日
年間合計 247日

(若干の誤差があるかも知れませんがご容赦ください。)

一日当たり儲けの目標

営業日の年間合計は247日ですから、1日当たり1万円稼げれば、年間で247万円の利益になります。

そう考えると、株のデイトレードだけで生活するためには、概ね最低でも一日平均で2万円程度は稼ぐ必要がありそうです。

それでは、この1日当たり2万円程度を稼ぐためには、いったいどのくらいの運用資金が必要なのでしょうか。
節約ブログは生活保護寸前、資金30万円で日給-10万円のデイトレーダー

デイトレーダーの必要最低運用資金

通常、デイトレーダーは1日に何度もトレードを繰り返します。

同じ資金を反復して信用取引で回転させるのは、デイトレーダーとしては当たり前のことです。

従ってあまり大きな資金はいらないと言うことになります。

株の初心者がいきなり大きな資金でデイトレードをすると、かえって危険です。

たとえ運用資金が30万円しかなくても、トレードが上手であればそれなりに稼ぐことができます。

一日に2万円程度を毎日と言うことになりますと、難易度は高いですが…。

あくまで“トレードが上手であれば” と言う条件つきで、不可能ではない数字と言うことはできます。

運用資金が30万円でも、信用取引で一単位が50万円以上の株も買えるし、どんどん買っては降りることの繰り返しです。

仮に運用資金が30万円、1日に2万円儲けるとすると、1日の利益率は、“利益÷運用資金×100”として計算し、概ね6.7%となります。

(2万円÷30万円×100≒6.7%)

+6.7%の複利で回したら、あっと言う間に大金持ちになれるではないかとお思いの方もいらっしゃるでしょう。

仮にこの6.7%が毎日のように達成できたとしても、実際には運用資金の額が増えれば増えるほど難易度が上がりますので、そうそう上手くはいきません。

小型株のメリット・デメリット

以下については、ある程度、銘柄選定の目が効くことが前提となります。

小型株であれば何でもOKとはいかないところが難しいところです。

小型株のメリット

小型株は値動きが大きいので、銘柄次第では利益率を大きくすることも不可能ではありません。

このメリットがどのような条件の上に成り立っているかは、板情報で買い板・売り板の厚さを見れば分かります。

板は非常に薄いですし、間が空いていて飛び飛びになっていることも多いです。

このため、運用資金が増えたとしても小型株に投入できる資金には限界があります。

しかし、少額の運用資金であれば、一日で6.7%は全く不可能な数字ではないと思います。

ただしそれを維持するのは難しいです。

危なっかしい薄い板の上に、小型株の値動きの大きさが存在していると言うことです。

小型株のデメリット

小型株では、1枚の板に数万円分しか注文が入っていない場合も多いです。

数万円分しかない買い板に、それ以上の金額の売り発注をぶつけて損切りすることはできません。

無理矢理に売ったら、自分の売りで値段が下がって大損しますから。

特別売り気配になって、とんでもない目に合うかも知れません。

また、出来高のない株でトレードしようとすると、いつまでたっても板状況が動かず、何もできなくなる恐さがあります。

小型株の値動きの大きさを享受するためには、銘柄選定の目がとても重要になってきます。

十分にご注意ください。

銘柄選びに関する記事

寄り付き直後の銘柄選び!デイトレ3分銘柄選定法効率的手順のコツとは

1ティック抜きのコツ|デイトレの銘柄選びとチャートの見方、損切り

株の初心者が大きい資金でトレード?

いきなり株の初心者が運用資金3000万円でデイトレードを始めるなんて、私にはちょっとコワイ気がします。

利益が出ると言うことは、その裏に、どんどん損を膨らませてしまうリスクもあります。

このブログの他の記事を読んで頂ければお分かりのように、“コツコツドカン” が日常茶飯事ですから。

コツコツドカン系の記事

株大損、失敗が月末最終営業日に来た!連休前にして心へし折られ退散

株大損デイトレ退場?ブログタイトル変更を検討、トレード後に引けず

株大損ブログ、デイトレ退場も忘れ更新!微益の反省なしトレーダー

株の聖杯|デイトレ一日5000円!株退場から必勝法への遥かなる旅路

株退場ブログ|デイトレは甘くない!2018年開始早々朝一大損終了

デイトレーダー成功の法則

少額の利益でも構わないので、毎日安定的に利益が出せ、しかもコツコツドカンも抑えられるのであれば、それで立派なデイトレーダーと言えます。

少額で儲けられる自信が十分についてから、運用資金を増やすのでも遅くはないです。

株で儲けようとして焦ることはとても危険なことです。

一つ確実なことを言いますと、株をやらなければ損をすることはありません。

損をしたくなければ、手を出さなければOKです。

これ、重要です。

利益率は気にするべきか?

結局のところ、利益率がどのくらいかと言うのは、あまり気にする必要はないのかも知れません。

それよりも、営業日の年間合計において、トータルで利益が出ているのかが大事と言えます。

利益が出るようになってから、利益率を気にすれば良いと言うことです。

株をやっているとどんなに調子が良く利益が出ていても、ある日突然大損をし、見る見るうちに損を膨らませてしまうこともあります。

ですから、一般にデイトレーダーは普段の生活において、倹約家であったりします。

そして、数字を追いかけ、追いかけられる生活をいつも強いられるようになります。

損に対する恐怖をいつも抱えながら…。

それがリスクに飛び込んで報酬を得ると言うことです。


広告

足元をすくわれないために

FXで大儲けをして億を稼いだ人が適当に散財してしまい、翌年に税金を払うことができなくて借金だらけになった、などと言う話を聞くことがあります。

たまたま運よく大儲けできても、そのようなリスクがあります。

やはり、いろいろな知識や経験則が必要です。

株の場合は、“特定口座・源泉徴収あり” にしておけば、そのような事態は避けることができます。

“特定口座・源泉徴収あり” とは

特定口座とは、証券会社が年間取引報告書を作ってくれる口座であり、開設時に選択をします。

特定口座では、源泉徴収ありとなしのいずれかを選択することができます。

源泉徴収ありを選択しておけば、確定申告を自分でする必要がなく、証券会社が税金の処理をやってくれることになっています。

一般口座とは

運用資金が“億” を超える凄腕のデイトレーダーの場合には、特定口座ではなく一般口座にしておいたほうが毎日税金を引かれることもなく資金効率が上がりますので、場合によっては一般口座でも良いのかも知れません。

その場合には、自分で取引に関する書類を作って管理し、確定申告をする必要が出てきます。

注目記事

株価検索|ランキング上位の銘柄から明日の利益率が高い株を買う方法

株で儲ける最も確実な方法とは?トンデモ結論と4つの理由これマジか?

後場のデイトレ銘柄を選別する方法5選|これで資産が吹っ飛びました

東京オリンピック日程【チケット購入方法】いつからID登録?3分読了

サーシャバインコーチ結婚は?彼女が美人過ぎる?大坂なおみべそをかく

東京オリンピックチケット購入最前線|実際にID登録申込みしてみた

本日のトレード結果

私も、ブログで能書きを書いていないで、利益をどんどん出していきたいです。

本日も一日当たりの利益2万円には遠く及びませんでした。

退場寸前の日々が今後も続きます。

【デイ新規建売買代金合計】(買建)概算300万円
(売建)なし
【デイ売買銘柄】(買建)1435TATERU、3908コラボス、4565そーせい、8256プロルート丸光、8358スルガ銀行、8789フィンテックグローバル、9827リリカラ
(売建)なし
【デイトレード損益】+0.5万円
【スイングトレード損益】なし
【本日のトータル結果】+0.5万円
【今月の損益】-22.4万円
【持越ポジション】なし
新規売建なし
【含み益】なし
【225オプション】ポジションなし


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 損切りと大損の包含関係

    投資失敗の包含関係|3つのトレードコントロールで勝ちまくる方法論

  2. 川で流れから離脱する方法

    株の損切りルール|おそるべき生き残りの手口は地震・火事にヒントが

  3. デイトレードのスタート・ゴールと分かれ道

    PTSでスキャルピングどうよ?わいらの行着く先は株式投資熱中症か

  4. 急騰してから下落する分足チャート

    デイトレーダーが注意すべき4つの盲点|私のスキャ経験則を明らかに

  5. 押し目で握力勝負して負けたトレード

    証券会社の口座を分散する重要性|2018年システム障害に学ぶ備忘録

  6. 順張りスキャルピング

    スキャルピング手法成功への布石|直近22営業日に試した2つの手法とは?

  7. 値が詰まっている銘柄の板状況

    デイトレードしやすい板状況の考察|2つの具体的かつ視覚的条件とは

  8. 相場の森と言う名の生態系

    デイトレードと狩猟の共通点|木の枝わしづかみで助かる木こりの方法

  9. デイトレブログ損切りタイミング公開!朝一番投げ!前場信用無限回転

  10. 利き手によるサービスの違い

    ティックトックがウザい?じゃ見なきゃいいじゃん(フリックしまくり)

  11. 秋相場のアノマリー

    仮想通貨みたいなリバウンド!楽観バブル、タワー崩壊リスクに薄利降り

  12. ティック足チャートの拡大図

    なぜ人は株の超短期売買にハマるのか?どつぼにハマるスキャあるある

  13. 4本目の足が下落しているチャート

    デイトレ銘柄の株売買データを30万資金で取る|下手なら実践あるのみ

  14. トレードの結果の分類図

    節約ブログは生活保護寸前|資金30万円で日給-10万円のデイトレーダー

  15. 急騰する1分足チャートの拡大イメージ図

    株のスキャルピング手法で注意すべき症状|100勝10敗でとんでもない目に

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. ジリ上げ後に急落するチャート形状

    2019年9月第3週|日々のトレード結果 “女心と秋の空” …

  2. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年9月第2週|日々のトレード結果|台風一過コツドカ急先鋒

  3. トレードの結果の分類図

    2019年9月第1週|日々のトレード結果|閑散相場から脱却への道はい…

  4. デイトレの休日|無の空間から帰還できず涙する 2019年8月月間損益

  5. 2019年8月第5週|日々のトレード結果|S安助けてデイトレつれー!

  6. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年8月第4週|日々のトレード結果|ブランク明けビビり売買発動

  7. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    全米オープンテニス 2019 大坂なおみ 錦織圭【ハイライト動画】

  8. 1分足チャートの出来高が薄いパターン

    2019年8月第2週~第3週|日々のトレード結果|損切り2発KO

  9. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    2019年8月第1週|日々のトレード結果|つれない相場の女神に頼みたい

  10. 値がそれほど詰まっていない板状況

    株の出来高の見方に注意し大損をのがれた結果 2019年7月月間損益

広告
広告