株失敗から来る心理的影響|4営業日連続ストップ安の恐怖がわいらを襲う

某新興株、連続ストップ安4営業日目の日足チャート

株式投資から来る心理的影響は計り知れません。

長らく株を続ければ続けるほど、陥りがちな心理。

それは良く言えば慎重、悪く言えばビビり癖。

望むと望まざるに関わらず気づいたらそうなっていた…。

株の世界ではよくあるパターンです。



ストップ安連続!いつ寄り付くのか?

「ここまでか。」

「相場と言うものはここまでやるものなのか?」

某新興株の寄らずのストップ安連続が、本日で4営業日目となりました。

先週末時点

某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

本日大引け時点

某新興株、連続ストップ安4営業日目の日足チャート

容赦のない下げ。

大引け時点でのストップ安価格に出されている売り発注は、まだかなり厚いです。

明日以降、どうなるかは予想ができません。

下がり過ぎであると言う判断の人が増えれば、自然と買いが入りますので寄り付く可能性もあります。

しかし、皆が弱気になっていれば、買いは入りにくくなります。

そのあたりの人々の心理は未知数。

どんな株の買い方をしていても…

最小単元の100株だけを持っていたとしても、株価が3分の1。

値がさの銘柄ですから。

もし厚く買いを入れていたら…。

レバレッジを掛けていたら…。

この値動きの背景を逐一、「これがこうなったので下がった」などと説明をしてくれる人がいますが、株は結果が全て。

下がったらその時点で損になるだけです。

時間をかけて3倍まで上がった株が、4日で元通りに…。

つくづく買い持ちしていなくて良かったと、胸を撫で下ろすばかりです。

過去に私が食らったストップ安連続

株をやっていたら、このようなことはたまにあること。

値動きが比較的大きいとされる新興市場の銘柄に限ったことでもありません。

過去には、東証1部の大型株で、似たような下落が起きたこともあります。

何を隠そう、私、それを思い切り食らったことがあります。

(スイングトレードで…。)

忘れもしない2011年の秋。

ハイテク光学機器を扱う主力株でストップ安が連続し、やはり株価が3分の1くらいになりました。

その時は、ストップ安になる直前の時点で、すでに半額になる位まで株価が下がっていました。

ですから、下がったところから、さらに3分の1まで急落した格好。

過去のとんでもない日足チャートを回顧

過去の酷い爆下げ・連続ストップ安の日足チャート

「まさかそこまで…」と言う気持ちが強かったです。

東証1部の主力株ですから。

全く予想できず、思い切り食らってしまいました。

非常に辛かったです。

もちろん、投入資金はいきなり3分の1へ…。

スイングトレードからデイトレードに移行する?

それ以外にも、大昔にはストップ安の連続で株価が10分の1になった例がありました。

まだ本格的に株を始める前だったので、ザラバで目の当たりにはしていませんでしたが…。

詳細は「ストップ安 記録」などの語で検索すると出てきます。

また、震災の時の某電力株なども、とんでもない下落を見せました。

天下の優良大型株ですから。

(さすがにストップ安はそこまで連続しませんでしたが…。)

まさに株に絶対はないと言うことです。

そして、そういう銘柄を間近に見てしまうと、おそろしくてスイングトレードの買い持ちはできなくなってしまいます。

その結果、デイトレードにに移行する人も多い訳です。

株をやっていると陥る性格とは

もちろん私もそのような経験を経て、デイトレードをするようになりました。

今でもスイングトレードで持ち越すこともありますが、おっかなびっくりやっています。

株をやればやるほど、どんどん投資の恐怖が体に染みついて行きます。

「大金持ちの投資家が物凄いケチだ」などと言う話をたまに聞きます。

それはきっと、このような感覚を繰り返しているからなのかも知れません。

たしかに、株の損失は理不尽なくらいに突然、それもとんでもない金額で襲ってきます。

それを思えば、飲み食い等におカネをかける気が失せても全く不思議はありません。

ある種のPTSDみたいなモノかも知れません。

こんなふうに…。
PTS株価でPTSD?ストップ高張り付け比例配分狙い→引成り10億売りの恐怖


広告

2月4日のトレード結果

本日はノートレ。

インするチャンスは数度ありましたが、躊躇(ちゅうちょ)してしまい、手が出ませんでした。

当面は様子見ムードにならざるを得ない相場の雰囲気。

つくづくイケイケドンドンの相場が来てほしいと思います。

【デイトレード売買銘柄】
(買建)なし
(売建)なし

デイトレード新規建売買代金(買建) なし
デイトレード新規建売買代金(売建) なし
デイトレード損益 なし
スイングトレード損益 なし
本日のトータル結果 なし
今月の損益 -0.5万円
持越ポジション(新規買建) なし
持越ポジション(新規売建) なし
含み益 なし
225オプション なし
注目記事

東京オリンピック日程【チケット購入方法】いつからID登録?3分読了

東京オリンピックチケット購入最前線|実際にID登録申込みしてみた

東京オリンピックのホテル予約|どこに泊まる?宿探し2つのコツは港に?

東京マラソン2019コース&応援ポイント11選|ヤバい観戦スポット【動画】

ゴールデンウィーク2019イベント10連休!国内人出ランキング10選【動画】+1


広告

勝てない仕組みと理由を研究

  1. 直近の日経平均、日足チャート、イメージ図

    トヨタの株価と日経平均で株の予想をするデイトレーダーの生活が辛い

  2. 株暴落vsスキャルピングはルールを守ってリスク回避|自制と撤退

  3. 株の函数

    短期売買と信用評価損益率|私の見方|一寸先は闇相場“なにこれコワい”

  4. 分足チャートのどこで利幅を取るか

    日経レバETF|デイトレブログ想定外のアービトラージに羨望のまなざし

  5. 白目となる表情を見せる著者

    ツイッターで話題検索してたらとんでもない白目にならざるを得ない週末に

  6. 11本目の足まで作成終了のチャート

    株空売り成功、他は失敗!デイトレの勝てない仕組みは“誘われ損”習慣

  7. デイトレ損切りの目安とは?HEROZ大損?損失雨ざらしでスイングに期待

  8. 10本目チャートまで作成したチャート

    株暴落?デイトレ停止!特別売り気配、地にひれ伏しお祈り戦法がヒドい

  9. 経験則をどう身に付けるか

    株式投資の資金運用|30万暴威のすすめ|0を増やし一人前のデイトレーダーに?

  10. 6本の足の作成が完了したチャート

    株のスキャルピングと他のやり方|初心者のための知識5選ヤバすぎ手法

  11. 急騰後急落する1分足チャートの拡大イメージ図

    デイトレーダー株大損!直撃被弾損切りが遅い!退場決定さようなら

  12. 損切りと大損の包含関係

    秋相場雑感|休むも相場で不確定的値動きを生き残る方法|何コレやばい

  13. 25日移動平均線上方・下方乖離5%のバンド

    米国株を追いかけ日経平均に投資する私の方法|これで涙があふれました

  14. スイングトレードでの銘柄選定のためのベン図

    スイングトレード銘柄選定法|私のお決まり手順|これで油汗かきました

  15. 6本の足の作成が完了したチャート

    空売りの方法|主力株下げチャートで売り持ち越し、結果はいかに?

けんたろさん プロフィール

カイジ風の筆者びびり顔
広告
広告
  1. 価格上昇の不確実性

    2019年7月第3週|日々のトレード結果|日常茶飯事誤発注で血の気引く

  2. グラウンドストローカーがコートカバーをする範囲

    東京の公営ジム139選|一覧表で3分決定 格安トレーニングスポット

  3. デイトレーダーが望む上下動を繰り返す値動き

    2019年7月第2週|日々のトレード結果|有限利確と無限損切りの戦い

  4. スカイダイブで真っ逆さまに落ちる男

    2019年7月第1週|日々のトレード結果|ワンショット増量にかける男

  5. 某新興株の3営業日連続ストップ安の日足チャート

    ストップ安 致命傷さける為の2つの方法|2019年6月月間損益結果

  6. テンキーの文字配列

    2019年6月第5週|日々のトレード結果|月末ふっ飛ばしたら退場マジ?

  7. 前日のローソク足とピボット値

    株の値動きを分析する方法|私の3つの考え方|これで丸裸になりま…

  8. 値動きがないまま下げる値動き

    デイトレしやすい分足の研究|私の超短期売買|これで文無しになり…

  9. 2019年6月第4週|日々のトレード結果|スタートからドボンする男

  10. 孤独に傘をさす男のシルエット画像

    2019年6月第3週|日々のトレード結果|雨の中相場の幸運を待つ男

広告
広告