手法

踏まされる相場

相場が急に良くなる時。 ここは注意が必要です。 なぜなら、踏まされてしまうから。 望むと望まざるとに関わらず、自ら踏んでしまう。 それが踏まされる相場です。 みずから踏んだのだから、責任は本人にあります。 ...
手法

相場を当てる話

当方、専門家の話を聞かない訳ではありません。 一応は聞く。 しかし、こと相場に限っては聞きません。 一切です。 その理由は、専門家に相場の話を聞いて、勝った試しがない。 一例をあげましょう。 専門家さんの相場...
手法

クソ株の優位性

クソ株とは、スラング系相場用語。 どうにもならない小型株などを指します。 定義はさだかではありません。 当方の場合、長期で持つにはなかなか抵抗のある小型株、あるいは、財務データがアレなヤバい株などを総称しております。 ...
手法

1000円の利益を100万円にする方法

相場がなぜつらいのか。 少しばかり儲けても、それで全てが終わらないからです。 儲け続けなければアウト。 そのうち負けがこんで、やられてしまいます。 勝ち続けてこそ、利益が積み増しされるし、1000円の利益が100万円...
手法

強いところに乗る方法

相場とは強いところに乗っかる。 これが全てであります。 弱いところに乗っても良いことはありません。 苦労ばっかりです。 ところが、つえーのを掴んだら、王様。 皆が仕えてくれて、何から何までお膳立てをしてくれます...
手法

爆上げ銘柄で食らわない方法

急落を食らい、そのままストップ安張り付け。 なんと怖ろし相場の鉄槌。 最悪の場合、S安連発で逃げられないなんてことも。 この爆下げ罰ゲームを何とか避ける事、これ、短期トレードの急務。 そのためのマイルール。 す...
手法

利益が出た日こそ抑えることの重要性

当方、スイングで利益が出た日、とあるルールを自分に課しています。 長らく相場で損をぶっこいた末、必要に迫られて設定したルールであります。 下手くそだからこそ、やむなく掲げたお題目。 守れない時もあります。 何度後悔し...
手法

ストップ高張り付けを買う方法

S高張り付きが買えれば、そこそこの安心感。 しかし、そこにいたる道のりはなかなかにして困難。 損切りあり、狼狽売りあり。 仮に思惑通り張り付いてくれたとしても、足元をさらわれる可能性あり。 一言で言えば、うかつに手を...
手法

押し目で買う方法

当方が考えに考え、行き当たった結論。 押し目買いの手法。 それは実にシンプルなものでした。 シンプル過ぎて涙が出たのですが。 その涙の結晶を以下、したためてみました。 この結晶、役には立ちませんが、憂いのある輝...
手法

トレードの難易度

トレードの難易度とは何か。 難しいトレードに限って、いとも簡単に厚い利益を手にすることができたりします。 しかし、そうはならず、あっと言う間に大きな損が出てしまうこともあります。 すなわち、難しいトレードとはハイリスク・ハ...